プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:563本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO213 神子元 カメ根

10月25,26日に連休をいただき、伊豆ダイビング宿泊ツアーに
行ってまいりました。

神子元を含む宿泊ツアーの場合、初日はたいてい他のポイントに
行くので、25日は、てっきり初島に行くものだとばかり思っていたの
ですが、初日から神子元になりました。

というのも、2日目にしてしまうと風が強くなってしまうので、
1日目のほうが潜れるだろうということになったようです。
午後から南西の風が強くなる天気予報でしたので、早めに潜っておいた
方がということで、集合時間は少し早目の5:15に渋谷ということ
でした。

ご一緒したのは、最近いつもツアーをご一緒している、Yさん、
オカンさんのお二人です。

ダイビングの嗜好はちょっと違う?!のですが、沢山長く潜りたい
オカンさんとYさんと潜るのは、楽しいです。
上級者ダイバーのお二人と潜るのでしたら、初日に神子元でも
安心感があるのですが、なにせ、1カ月ぶりのダイビングがいきなり
神子元でちょっとどきどきです。

私にしては1ケ月も潜れないのは珍しいので、とても久しぶりに感じ
ました。
神子元に行くのも7月27日以来でした。

皆様そろったら車は南伊豆に向け走ります。
車の中はやはり海の話やブログの話などで盛り上がり、南伊豆まで
の道のりも退屈しませんでした。
早朝からテンション高いです。
hujisann日ので
早朝の富士山や、日の出などを見れました。

途中トイレ休憩でコンビニに寄りましたが、思ったより早く到着しました。
8:00ちょっとすぎには着いていたようでした。

ゆっくり着替えたりしても9:30の出航までまだまだ時間があります。
先にボートに行っておくことにしました。

今回のメンバーは慣れている人ばかりなので準備も早いのでしょう。
私も頑張って急がないと置いて行かれそうです。

結局神子元はウェット、初島はドライにするため、2個のフィンと
スーツを持ってきていたので、神子元では5ミリワンピースとフード
ベストで臨みました。

気温は高く、予報では27℃まで上がる様で、暖かいので
これくらいならウェットでも快適ですね。

時間になったので、カメ根に向け出航します。

少し水面がざぶざぶになってます。
そのためエキジットが大変になるかもとのことでした。
でも船が出港してくださったことに感謝です。

ポイントに着いて下り潮が早い時にエントリーする場所は、神子元
灯台の下あたりですが、釣り人の出現によりちょっとブダイ根
の方向にずれて入ります。

エントリーした瞬間寒い!!と思いました。
水温はちょっと下がってしまったようです。
透明度も…。
でも神子元は潜水時間が短いし泳ぐのでそのうちすぐ体は温かく
なります。
10・25カメ根
まずはAポイントに行ってみようということで、向かいます。
10・25ムカデミノウミウシ
神子元なのにウミウシを撮るオカン様の影響か?!私もムカデミノ
ウミウシを撮影してました。
オカン様はハンマーが出ているのにウミウシの撮影をされていた
ツワモノです。
Aポイントでしばらく待ってみましたがハンマーには遭えないので、
今度は水路を通過しました。

その時に単体のハンマーヘッドシャークやメジロザメがいるのを教えて
いただきましたが、肉眼で分かりませんでした…。
この透明度や遠さで見ることはなかなか難しいですね。
でもいることが分かって良かったです。
ツノだし1025
シラコダイの群れがカメ根には多いようです。
ハコフグの婚姻色
綺麗なハコフグは雄の婚姻色だそうです。
P1060623(1).jpg
巨大なウミスズメです。神子元の魚は大きいです。
外洋だから幼魚はあまりいないのかもです。
ツノダシ
ツノダシも南からの季節来遊魚の代表のお魚です。
10・25イシガキダイ
神子元まで来てイシガキダイを撮っていました。

私がお魚を撮影している間マクロ魂の他のお二人は根の下の方
を色々見ていたようで、神子元は、ギンポが沢山いるようのだそうです。

どうしてもハンマーシーズンの神子元だと中層とか目に見えるお魚
しか見れなくなるのにお二人は凄いですね。
地形
地形も神子元は綺麗でダイナミックです。
透明度が良いとより良いのですが…。

東の根の南側に着いたころサザナミマリンさんがフロートを上げ
ました。
オカンさんYsann
安全停止中のお二人です。
くらげ
退屈だったのでクラゲの見学です。
周りに結構いました。

安全停止が終わり浮上のサインが出たので、上を見ると海面
泡立ってます。

上がりたくない高波が予想されますが、上がらないわけにいかない
ので、我慢です。

エキジットの際にラダーにぶつからないように、突っ込んで行かず
手すりをつかむ前に一旦確認しないと、又肋骨を痛めたり、怪我をします。

慎重に進んだらつかむ場所が無くなって一番左まで頑張って移動し
ました。

なんとか久しぶりのダイビングは無事終了です。

大したもの見れなかったのに、なんでしょうか?この楽しさ…。
サメが見れるかどうか関係なく楽しいと思いました。

長くなりましたので2本目に続きます。

★DIVE: NO 213
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧80
★DIVE TIME 36分 IN 9:35 OUT 10:11
★水温:20度
★最大水深:23・1メートル
★平均水深:12・9メートル
★透明度:5~10メートル
★潮流:下り潮 
★スーツ:5ミリウェットスーツ&フードべスト


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO214 神子元 カメ根 | ホーム | テンションの上がるご提案♪ >>


コメント

お疲れ様でした!
今回もまたまた楽しかったですね~

早朝からパワー全開でハイテンション!
神子元の洗礼もしっかり受けてさらにテンション
上げ上げでした(笑)

オカンの華麗な安全停止姿も載せて頂き
ありがとうございました。
次回のポーズも考えておきます( ̄(工) ̄)

神子元いいですね~っ!!

透明度は残念でしたけど
やっぱりダイナミックで
いいですね。

しかし神子元でウミウシですか。
勇気いる選択です。

ブログから楽しさが
伝わってきて
きょんさんもやっぱり
ちょー海病だと思いました♪

次のログも楽しみにしてます。
そして初島ログも!

オカン様

こんばんは!
2日間お世話になりました!!
お二人とご一緒出来て本当に楽しかったです。
本当に食べている時以外、ずっとお話が
止まらずでしたね。
オカン様は実は私のブログの中で登場回数NO1の
専属モデルですね。
いつも載せてしまいすみません…。
またよろしくお願いたしますm(_)m

pullpullpull 様

こんばんは!
神子元はやっぱりいるだけでわくわくしますね。
何か見れちゃいそうな気がするんです。
でも、見れなくても楽しいし・…。
マクロ魂のオカン様は外洋性のウミウシの発見に
いそしんでおりましたよ!!
でもドリフト中で中々写真は難しいでしょうね。
私は神子元のスタンダードなダイビングですが中層
が気になります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム