プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:549本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(159)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(21)
  ・江の口(34)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO221 神子元 梯子段~カメ根

11月22日神子元ツアー3本目の記録をしたいと思います。
2本潜ったら、昼食を召し上がる方、2本で終了なさるショップツアーの
方もいらしたので、一旦港に戻りました。

ボートで休憩でも良いのですが、海風が少しでもない海遊社さんに
戻った方が寒くなさそうと思い、戻って休憩しました。
やっぱり戻ったらそれほど寒さを感じませんでした。

寒いのでウェットを脱ぐと、また濡れた袖を通すのが寒く感じるので、
きついウェットを着たまま休憩してしまいました。

バッテリーを変える前に楽しみにしていたマッコウの動画が撮れて
いるかチェックしました。
結露が悲しいのですがどうにか記録にはなっていました。

休憩時間を終え、再度神子元島へ出航です。

約20分位でポイントに到着し、エントリーします。
又梯子段からのドリフトです。
進路も2本目と同じように流します。

2本目と同じように群れ群れを見ながらのドリフトです。
11月22日3本目11月22日3本目イサキ11月22日3本目タカベ
ひたすらイサキやタカベの群れ群れを鑑賞しました。

一瞬ですがハンマーかメジロのサメの姿だけ確認しました。
動画に撮りましたが本当にぼんやりした影しか写ってないのでご紹介
は控えます。

とはいえ一応目的のサメがいたのは嬉しかったです。
11月22日3本目メジナ
メジナの大群もいました。
メジナの大群は写真だと分かりにくいので、今度動画でご紹介します。

2本目と同じように南に流し終え根もなくなったので浮上です。
何だか終わってみると3本目もロクな写真もなくあっさりしたログ
になってしまいました。
2本目同様、流れを楽しむダイビングになりました。
神子元の潮の流れを満喫できたかな??

複雑な地形と潮流が怖くもあり楽しいのが神子元の魅力ですね。
感覚を身体に覚えさせるためにも、やっぱり定期的に潜って
おきたい海です。

この日は本数も3本潜ったり、1本目の開始時間がホエールウォッチング
をしていたので遅かったこともあり、神子元を後にすることにはすっかり
夕暮れが近づいてました。
11月22日3本目帰り道の灯台
長くて楽しかった神子元ツアーも終わりです。
マッコウクジラの群れ群れまで見れた、素晴らしい神子元の海に別れ
を告げました。

私にとってのハンマー狙いのダイビングも今年は終わりかな??

とはいえ神子元から離れるわけには行きません?!
神子元の海はハンマー以外にも楽しみが沢山あります。
これからの季節、江の口に冬場出没する黄金ヒラメやテングダイの
群れも狙いたいと思っています。

今年1月に行くつもりが、ノロウィルスで行けなかったので、今回の
冬こそ体調壊さないように頑張って、必ず潜りたいです。

ドライスーツで神子元を潜ることになるのでやっぱりドライスーツ用に
フィンを買わないとだめですね。

海遊社さんに戻ると器材を洗って、遅めの昼食を食べ、帰ることには
既に夕方です。
こんなに長くお邪魔したのは初めてかな??
日が短くなっているので余計夕暮れっぽく、遅く感じました。

帰りの車では意識を失い(寝てしまって)気が付いたら東京に到着
していました。

サザナミマリンさんにはマンツー料金を払っているとはいえ、私一人
でも神子元まで連れて行っていただき、遅くまで楽しませてくださって
有難く思います。

この日も長く楽しいダイビングツアーになりました。
でもいつものメンバーがいなかったのでちょっとさみしかった
です。

さて、火曜日は視察ダイビングに南伊豆の私にとって未開の地
に行って来ます!

★DIVE: NO 221
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧60
★DIVE TIME 34分 IN 14:28 OUT 15:01
★水温:20度
★最大水深:27・7メートル
★平均水深:17・5メートル
★透明度:10メートル
★潮流:上げ潮・強
★スーツ:5ミリウェットスーツ&フードべスト

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO 222 波勝崎 視察 弁慶 | ホーム | DIVE NO220 神子元 梯子段~カメ根 >>


コメント

こんにちわ!
5ミリで、寒くなかったですか?
体調には気を付けて下さいね。

けど、
ドライよりウェットの方が運動性能高いんでよね。

私は前回のダイビングで、
今年は潜り納めの予定でしたが、
来週伊豆へ拉致されることになり><
ボロボロロクハンか、
ピカピカ5ミリか思案中です(笑)

こんにちはー、オトンです!

神子元は泳ぎのニガテなボクにとっては、
なかなか敷居の高いポイントですが、
来年の夏ごろには行ってみたいと思います。

ではでは、明日の未開の地のログアップ期待してます!

ちろビー様

こんばんは!
ウェットでもフードべスト着ていましたのでどうにか…。
伊豆では冬のボート寒いんですよね。
でも今日ウェットの方もいましたよ~。
ぴかぴかの5ミリのほうが暖かい気がしますけど?!
ロクハンのほうが見た目は暖かそうですね^^


オトン様

こんばんは!
神子元は、はまると楽しいですよ。
サザナミマリンさんが連れて行ってくれるとなんとなく
安心なので是非行かれてくださいね。
地形がお好きならダイナミックできっと気に入ると
思います。
未開の地楽しかったですよ~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム