プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:549本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(159)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(21)
  ・江の口(34)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO225 神子元 カメ根

12月21日の神子元ダイビングツアー2本目の記録です。
前回の神子元でちょっとしたぎっくり腰をやっていたので、冷える
のは良くないと思い、1人キャビンに避難しました。
風もないし、エアコンで暖かくなっている船室はウェットのまま
入れます。
こんな快適なダイビングクルーザーは他にもあるのかな?
設備も広さも大変快適です。
私は今まで乗った船の中で福丸が一番すごいなと思ってます。
この大きさだから外洋で波があっても出航が出来るのでしょう。
また沖での水面休憩も揺れが少ないので船の弱い私には有難いです。
ハンマーが見れなくてもこの船に乗って潜れるだけで喜びを感じ
てしまいます。

キャビンでうとうとするのは快適です。本当にどこでも寝れる
鈍感な性格です。しばらくのんびり居眠りしました。

トイレにも行きたくなってきたしタンクの交換もしたかったので
タンクホルダーのほうに移動し、交換しているうちにそろそろ
2本目の時間です。

2本目もカメ根にエントリーします。
通常のエントリーエリアから入り、水路の右側の根沿いを南方向に
ドリフトです。
12gatu21nitakabe12月21日タカベ
1本目より少し潮が走りだしたこともあり群れ群れ復活です。
12月21日地形
少しですが透明度もUPしてます。
神子元の地形も豪快で好きです。
12月21日イボヤギ
流れの強い外洋なので中々ソフトコーラルは少ないのですが、
イボヤギが茂っている場所もあります。
12月21日アオウミウシ
私の目の前に流れ着いたアオウミウシが岩につくのを待ち撮影
しますが、そんなことをしているとはぐれますので、急いで
追いつく様泳ぎました。

新しいトライスターフィンはやわらかく良くしなるので泳ぎやすい
です。
ミューフィンの代わりにドライの時に活躍しそうです。
マンティスフィンに比べると足が軽く浮きそうな感覚があるの
ですが、アンクルウェイトを付けているのでどうにか感覚は掴め
ました。
12月21日アオブダイ
いつもは見てもスル―しますが何も撮影しないのも寂しいので
アオブダイを撮影してみました。
他の伊豆ので見たら人気の被写体のはずなのですが、神子元では
人気ないみたいですね。
皆様メインはサメなのでしょうね。

2本目もひそかにマンボウ探しをしていましたが中々マンボウ
どころかエイやサメもいないと思っていたら、深くて見え
なかったのですが高根の手前位にオオセがいたようです。
動画でヒラメが泳いでいるのも撮影したり、
タカベ12月21に
タカベの群れやたまにいるマダイなどを見物している間にタイム
オーバーになりました。

何もいない場所で安全停止をし浮上します。
12月21日福丸
遠くに見えるのは神子元島と福丸です。
12月21日福丸2
迎えに来てくれた福丸です。
船長さんいつもありがとうございます。

無事にエキジットをし、港に戻ります。
船の上はやっぱり寒いのでシャワー室に避難させていただき
風を避けました。
冬場のボートダイビングは本当に冷え込みますね。
そんなわけで器材を洗って
12月21日お弁当
ボリューム満点の食べても食べても減らないお弁当においしいお椀を
頂き、ログ付けが終わったら、早々と帰り支度をし赤沢温泉に!
お邪魔したのは、前にも一度来たことがあるDHC化粧品とタオル
使いたい放題(とはいえそんなにたくさん使えませんが)、
赤沢日帰り温泉館です。

海を見ながらの露天風呂を存分に満喫し、お風呂上りに喉が
乾いたので
温泉でソーダ
を飲みました。
オレンジ色の建物が赤沢日帰り温泉館です。

沢山遊んで楽しい休日を満喫出来、東京に帰ります。
事故渋滞なども少しだけありましたが、思ったより早めに渋谷に
到着出来ました。

少ない人数で船を出してくれた海遊社さん、遠い南伊豆まで連れて
行ってくださるサザナミマリンさん、今日も大変お世話になりました。

★DIVE: NO 225
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 50
★DIVE TIME 34分 IN 11:21 OUT11:55
★水温:16度
★最大水深:27・6メートル
★平均水深:17・4メートル
★透明度:15~20メートル
★スーツ:ドライスーツ
★潮流:下り潮&沖払い中

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< メリークリスマス★ | ホーム | DIVE NO224 神子元 カメ根 >>


コメント

どこでも寝れる!

こんにちわ。
どこでも寝られるってうらやましい!
私は飛行機、電車、家でも中々眠れません><


ちろビー様

おはようございます!
本当にどこでも寝られますよ~。
ある意味特技ですね!!
ちろビー様は家でも中々ですか?!
海に向かう車はもちろん飛行機でも電車でも
バスでもタクシーでも寝れます。
神経が図太いんですね~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム