プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:558本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(26)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(35)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO228 伊豆海洋公園 二の根

11日は初潜りに神子元に行く予定でしたので、サザナミマリンさんのお車で、ゲストのUさんと下田に向かっている間に海遊社さんよりお電話をいただき、風が強くなってしまったので欠航になりましたとのご連絡を頂戴しました。

予想しながらも、行けそうなら行こうということでしたが、天気が
相手ではどうしようもないので、東伊豆から南下している所でしたが、
引き返して伊豆海洋公園で潜ることにしました。

何と2010年8月31日ぶりのIOPです!
伊豆海洋公園に行くのが1年5カ月ぶり!これはインチキ伊豆ダイバー
認定ですね??

11日の伊豆海洋公園の海況は穏やかです。

この日は人数も少なかったので2の根に行こうという話になりました。

1・5番までしか行ったことがないので、あの噂の2の根??
わ~いと思ったのもつかの間、水面移動でえっさほっさと泳ぎ
ます。

風波の海を泳ぐのは高校時代の遠泳の練習以来で、すっかり息が
上がってしまいましたが、到着後すぐ潜行です。
ウェットの時期のほうがこの水面移動はまだましかも…。
最近なかなか水泳に行けていないので、自分の体力低下を実感
しました。
これは鍛えないといけませんね。

そのあこがれの2の根は、サクラダイやキンギョハナダイ等の群れや
ムチカラマツ、ソフトコーラルが元気で良い感じです。
地形もダイナミックなんですね~。
iijimahukurouni
関係ありませんが、イイジマフクロウニを撮影しました。
kinngyohanadaiサクラダイなど
キンギョハナダイやサクラダイ、ネンブツダイ、スズメダイなどが
群れていました。
地形2の根
2の根は結構なドロップオフが楽しめます。
海洋公園ってこんなに地形もダイナミックなんですね~。
白い砂地に根がある様な地形です。
アヤメカサゴ
アヤメカサゴは気に入ったのか何度が別の個体も撮影してました。
スジハナダイ
動画も撮りました。スジハナダイです。
もっとまじめに撮りたかったのですが、実はまたしてもストロボの
ケーブルを固定するねじを紛失してしまい、手でケーブルを抑え
ながらの撮影が億劫でやる気が出ません…。
サザナミマリンさんが早めに取り寄せてくださるようで、
良かったです。
今回ほとんどライトでの撮影です。
ルリハタ
ルリハタももっときれいに撮りたかったのですが、ライト当てると
逃げてしまいます。
メジナなどの群れ
群れが3層になっています。
レンテンヤッコ
レンテンヤッコも2年ぶりくらいの遭遇です。
伊豆海洋公園は初島や神子元になかなかいないお魚も沢山いますね。
minamigonnbe
ミナミゴンべも久しぶりに見た気がします。
タカベ1月11日
この日はタカベの群れも結構いましたがちょっとサイズが小振りです。
大きくなったら外洋に行くのでしょうね。
オニカサゴ1月11日
オニカサゴは大きかったです。
クマノミ1月11日
冬にクマノミに遭うと寒いけど頑張って越冬して欲しいと祈るばかりです。
コブダイ
伊豆海洋公園にコブダイのハジメ君がいるとかなり前に教わったの
ですがこれがハジメ君かは不明です。
ミツボシクロスズメダイ1月11日
寒い中のミツボシクロスズメはちょっと動きが鈍く心配になります。
1日でも長生きして欲しいです。
アカエソ1月11日
でかくて個人的にはかわいいとはいえない?!アカエソです。
この辺から安全停止に入ってましたが、うっかりインナー厚くしたのに
いつもと同じウェイトにしたので、ウェイトが軽く浮いてしまうので
岩を抱えてみたりもしたのですが身体も安定しないし、しきりに撮影を
お勧めするサザナミマリンさんのおっしゃることは無視した形になり、
オニテンスモドキの撮影は諦め、
ムカデミノウミウシ1月11日
ムカデミノウミウシを撮影して終了しました。

それにしても水温15度に50分以上いると、とても寒いので安全停止中は
早く上がりたかったです。

はるカイロ枚、靴下用カイロを利用しても寒いことは寒いんです。

でも透明度も良く楽しい1本目でした。
ちょっと私にしては深く潜り過ぎ、DECOが気になって仕方がなかった
のですが無事に無限圧のまま潜りました。

それにしても2の根はダイナミックで良いポイントだな~と思うの
ですが、夏にもう一度行ってみたいと思いました。
なんせ水面移動が億劫なので、ウェットならより楽だったかしら??

それでは、2本目に続きます。

★DIVE: NO 228
★タンク: スチール10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 10
★DIVE TIME 52分 IN9:29 OUT10:21
★水温:15度
★最大水深:34・2メートル
★平均水深:15・9メートル
★透明度:15~20メートル
★スーツ:ドライスーツ

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO229 伊豆海洋公園 砂地~ブリマチ方面 | ホーム | 予想外に遭遇出来る喜び >>


コメント

こんにちわ!
神子元海況悪くて残念・・・

IOP、2の根遠いですね(笑)
1の根からコンパス真南なので、
ナビは楽ですが、
私はエア消費早めなので、
1の根の先まで水面移動してます。
夏場は2の根の先は流れることありますよね。


エントリーしてから水面移動して潜降だなんて、
水面移動が苦手なkinnikun_yuiにはハードなポイントです(+_+)

(写真1枚目)ゼブラガニが居てそうなイイジマフクロウニですね。
ひっくり返しましたか?


ちろビー 様

おはようございます!
神子元は、冬は荒れることも多いし、船が人数が
少ないと出航しないので仕方ないですね。
IOP、2の根初めて行きました!
水面移動より14Lタンクにしたい感じでしたが
水面移動してもエアほとんど残らなかったです。
遠いし、深度も深いので無くなってしまいました^^
14Lでも水面移動しないと同じでしょうね~。
夏場に再度機会があれば行ってみたいです。
遠くて深いのに流れているなんて深場嫌いの私には
ちょっと怖いです(汗)

kinnikun_yui 様

おはようございます!
私も水面移動嫌いです。
べた凪なら良いのですが、風波があると酔いそうですし
疲れますね。
ゼブラガ二は探してくださっていたようですが
いなかったですね~。
全部のウニをひっくり返したわけではないので
どこかにいたのかもしれませんね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム