プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:558本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(26)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(35)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO233 富戸 ヨコバマ

温かくなったと思いきやまた冬型の気圧配置に戻り、寒い日が続いて
おります。
8日は東京でもミゾレが降っていました。

毎日寒いけどすがすがしい冬の海の中も中々良いものですよ。

というわけで2月1日富戸ダイビング2本目のレポートをいたします。

富戸の水面休憩は、サービスまで歩いて戻らないのであれば、たき火
もなく、風を避けて座っているしかないのです。
前に来た時はたまたま漁師さんがたき火をしていて一緒に当たらせて
貰って暖を取りましたが、この日はたき火もなくお風呂から出てから
が寒かったです。
それでもヨコバマに今年から設置されたお風呂があるので大分楽に
なったようです。

冬に快適に潜れるかどうかは、ダイビングサービスの施設の充実度
が鍵になりますね。

お風呂とストーブが休憩する場所にあると本当に助かります。
個人的に快適だと感じるのは、最近行った中では、初島、
黄金崎公園ビーチ、石橋あたりでしょうか??
ボートダイビングの快適さはやっぱり船室の中で暖房に当たれる
神子元あたりですかね??

この日は防波堤と道具小屋の様な建物の間が一番風が来ないので
その場所で水筒の温かい紅茶を飲んで、和菓子の様なロールケーキを
食べながら休憩しました。

時間になり、気合いを入れ海に向かうことになるのですが、少し
でも潜る前に体を温めるのに、再度お風呂に入ります。

これだけ読んでいるとまるで修行かお笑い番組の罰ゲームみたい
ですね。
暑いお風呂の後に寒い海…。

でも海の中が楽しいので、寒さに負けてはいられずにエントリー
します。

2本目もヨコバマです。

入ってすぐ浅場にキビナゴの群れが回っていましたので動画をすこし
撮影しました。
kasago2・1
大きなカサゴも普通種なのですが割と好きで毎回撮影しています。
ミナミハコフグの幼魚2・1
2本目もフリソデに向け一目散に進む中、ミナミハコフグの幼魚を
発見しますが、皆様お急ぎのところお呼びするのも気が引けて
ひそかに喜びました。
ヒラムシ2・1
Yさんに教えていただいて撮影したのはヒラムシです。
ヒラムシって色々な色の個体がいるようですね。
サラサウミウシ2・1
近くにサラサウミウシもいたことを教えていただきました。
スジべラ2・1
冬こそお魚がゆっくり動いているので撮影しやすいかと思いきや
やはりべラは季節に関係なくすばしっこいです。
流し撮りに挑戦し撮影したのはスジべラです。
ニシキウミウシの幼体2・1
ウミウシの中で好きな種類の一つのニシキウミウシの幼体です。
紫色やピンクのウミウシはやっぱり綺麗で好きですね。
イロカエルアンコウ2・1
イロカエルアンコウはちょっと色が薄めでした。
綺麗なウミウシの後だと余計にシンプルに感じました。
アオウミウシ2・1
この日はアオウミウシをちょこちょこ見かけました。
ホクトべラ2・1
1本目でも見たホクトべラは同じ個体でしょうね。
1本目よりましに撮影出来た気がします。
スジハナダイ2・1
今日一番の収穫ですかね??スジハナダイです。
冬場は深場のハナダイが浅い場所に来ることがあるのですが
普段は30M位の場所にいるお魚です。18M位の場所で見れて深場嫌い
の私は嬉しかったですが、すぐに岩穴に潜り込んでしまいました。
巨大ニシキウミウシ
スジハナダイの出待ちの合間に巨大なニシキウミウシを撮影しました。
本当に大きすぎです。
ちょっとグロテスクな位…。これ以上大きくなって最後どうなるの
かしら??
先ほどの可愛い幼体もこんな感じになるのでしょうね。
オキゴンべ2・1
親子の様なオキゴンべがいました。
角度を変えて撮影してみます。
オキゴンべ2 2・1
回り込んでも逃げないので撮影し放題でした。
ニジギンポ2・1
最近いると撮影してしまう二ジギンポですが、中々ピントが合わな
かったです。
アオリイカの群れ2・1
動画も撮影したのですがこれは何かというと、アオリイカの群れ
です。まずは写真で紹介しますが遠くて良く分かりにくいですね。
フリソデエビ2・1
お目当てのフリソデエビは健在でした。
先ほどよりすこし手前の方にいてくれて撮影しやすかったです。
クマノミとアカホシカクレエビ
クマノミとアカホシカクレエビのコラボ?!
アカホシカクレエビ2・1
アカホシカクレエビだけ撮りたくてもクマノミが入って来ます。
キンセンイシモチとオトヒメエビオトヒメエビ2・1
オトヒメエビを撮影したいのですが、キンセンイシモチにピントが
合います。
でも綺麗なお魚なのでこれはこれで良いかなと思いました。
ゴンズイ2・1
ゴンズイもとりあえず撮影しておきました。
いラ2・1
イラは皆様にスル―されるお魚ですが、個人的にとても関心が
あります。
良く見ると可愛いお魚です。このお魚は砂を巻き上げると寄ってくる
そうです。べラ科の中では逃げないので比較的撮影しやすいお魚だ
そうです。
イロカエルアンコウ・1-2
先程とは別のイロカエルアンコウです。
今回も地味な色合いの個体でした。
ベンケイハゼ2・1
暗い岩陰にベンケイハゼがいることを教えていただき、何処にいるのか
見えないながらシャッターを押したらどうにか写っていてくれました。
zouriebi
その手前のゾウリエビも見えない中で撮影したらどうにか記録写真
程度に撮影出来ました。
水没でライトがなかったので、こういう時は予備の小さめのサーチライト
があったらと思いました。
昔使っていたライト再開しようかしら??

楽しかったダイビングもすでに時間が大分経過していたので、
ここからは帰り道になりました。

イソギンチャク畑を通り過ぎエキジット口に向かいます。

この水温の中結局60分も潜っていたようです。

寒いけど久しぶりにゆっくり写真が撮れて楽しかったです。
たまにはこういう潜り方も良いものですね。

寒いしお腹も空いていたのでさっさと片付けて
伊東漁協伊東漁協2
伊東の漁協が経営している食堂に行きました。
久しぶりにおいしいお刺身に遭遇したね!と皆様大満足でした。
お刺身の盛り合わせ定食は1600円弱でお腹がいっぱいになりました。
ダイバーさんにはソフトドリンクがサービスになるそうですよ。

またおいしそうなサバの干物が500円で売っていたので留守番して
もらっている夫へのお土産に購入して帰りました。
安いお土産ですみません…。
1枚なのですが大きな干物で夫婦二人では2日間に分けて食べました。
味もおいしかったです。
この食堂は気に入ってしまいました。

おいしいものも食べたし、海は寒かったけど楽しかったし、ご一緒
していただいた皆様のおかげで思い出に残る宿泊ツアー&誕生日に
なりました。

今回は、2日間、のんびり写真を撮るダイビングを堪能出来ました。
次の海も前の日が飲み会ということもあり、早朝出発の神子元では
厳しいので、他のポイントでやはりのんびり写真を撮る予定です。
私もマクロ派になれるかな??
その時には新しいライトかしら??

★DIVE: NO 233
★タンク: スチール10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 50
★DIVE TIME 60分 IN 11:33 OUT 12:33
★水温:14度
★最大水深:20・8メートル
★平均水深:12・1メートル
★透明度:15メートル
★スーツ:ドライスーツ

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< ダイバーズ保険2度目の請求ですが・・・。 | ホーム | DIVE NO232 富戸 ヨコバマ >>


コメント

スジハナダイ、めっちゃ綺麗に撮れてますね!!
親子オキゴンベも可愛いです(*^_^*)
富戸、楽しそうですねー♪
でも、水温14度は、和歌山ダイバーには厳しいです(+_+)


こんにちわ。

アオリイカ~
春~初夏に産卵でしたよね~
春の足音が(笑)

クマノミ、エラ・・・
水温高そうに見えます。
もしかして(゚∀゚ )
ドライじゃなくても・・・


きょんさん、こんにちは。
Oつがいが、ダイビングを始めた頃は
富戸と言えば、Aランクの施設でしたが
最近、いい施設エリアが、増えてきたので
ちょっと、見劣りしますよね~。
最近、東伊豆で、あまり潜っていないので
今年は、東伊豆でのダイビングを、少し増やす予定です。
きょんさんのログで、見られる生物の、チェックです!
O夫

Oつがいもイラ好きなのは、きょんさんご存知ですよねe-446
スジハナダイからフリソデエビまで(そしてお刺身まで!?)
贅沢なダイビングでしたね~。
Oつま

kinnikun_yui 様

こんばんは!
スジハナダイはもっと図鑑っぽいのを撮りたかったのですが
いなくなってしまいました。
親子のゴンべ可愛いですよね~。
こんな感じに並んでいたのは初めて見ました。
富戸は暖かい時にまた来たいですね~。
伊豆でも14℃は最低水温でしょうかね??
13℃まで経験済みですが、ドライの下はカイロまみれ
です。
和歌山は海も楽しそうですし温かくて良いですね。

ちろビー 様

こんばんは!
そうなんですよね~。
アオリイカの産卵を想像出来てクマノミもいるし
ムレハタタテダイも…。
海の中の光景は寒く見えませんよね。
ウェットかロクハンで?!
ちろビー様はきっと気絶しますよ~(笑)

Oつがい様

こんばんは!
> O夫様
今のダイビングサービスの施設は昔よりかなり良くなって
いるのですね。
富戸もヨコバマにお風呂が出来て昨年より快適になってました。
そう思えば現地サービスの方の努力や御苦労もありますし
寒いからと言って贅沢を言えませんね。
東伊豆は私も遠ざかっていましたが、初島も富戸も楽しいですね~。
お二人の東伊豆のログも楽しみにしてます。
> Oつま様
Oつがい様はイラ意外にも色々なお魚のことを良くご存じで
お魚への愛を感じます。嫌いなお魚などはあまりいませんよね?!
富戸はいろいろなお魚がいて楽しめました。
伊東の食堂も気に入ってしまいました^^

富戸
まだミナミハコフグいたんですね!
可愛い♪

キンセンイシモチが
綺麗ですっ。
私が撮ると
なぜか金色にならないんですよ、
この子たち。

いいな。

pullpullpull様

こんばんは!
今年水温が高かったのもあってまだ南のお魚が
思いの外いることにびっくりしました~。
ミナミハコフグが見れて嬉しかったです。
キンセンイシモチは暗い場所にいることが多くて
中々綺麗な色が出ないですよね。
この日はちょっとストロボの光量高めに
したからかもですね。マグレです(汗)

Nice one!

楽しそ~!
良く取れてますね!

Nice one!

楽しそ~!
なんだか羨ましいです。

Steppen Wolf 様

こんばんは!
お久しぶりですね!
伊豆の海も中々良いですよ。
寒いのだけが難点ですけど、冬こそ透明度が
一番良いです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム