プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:563本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

フィリピンのボホールに行ってまいります♪

前回の記事でもったいつけてしまいましたが、13~16日の4日間で
ボホール島に行ってまいります。
2年前に行った時も、同じ4日間の行程でしたが、とても弾丸ツアーと
思えない内容の濃い旅で中2日間のダイビングでしたがバリカサグの
海を含め6本潜れました。
今回はがつがつ潜れるかしら?

私の場合、そうそうは行けない南の海だと、行ったら体に鞭打ってでも
沢山潜りたい派です。
勿論飛行機乗ることや窒素残留量は気にしますが、可能でしたら少し
でも海の中にいたいのです。

今回一緒に行くツアー参加の皆様もかつがつ隊だと嬉しいのですが、
さてさてどうなることやら…。

nimotu
この巨大な荷物もどうなることやら…。

フィリピン航空の受託手荷物は23キロを2個まで!
1個当たりの3辺の合計が158センチ以内!と書いてあったと
思ったら前に預けられたのは、1個のみで23キロまでだったような
記憶があるのですが気のせいかしら??
フィリピン航空厳し!!と思った気がするのです。
ちょっと不安なまま預けてみることにします。
超過料金取られませんように・・・。

フィリピン航空の手荷物に関しましてご存じの方がいらしたら教えて
くださいませm(_)m

さてさて気になる行程は…。

★3月13日火曜日 
成田発9:30発PR431(フィリピン航空)にてマニラへ
マニラ着13:35着 到着後入国審査
マニラ発14:35 PR177 国内線でタグビラランへ
タグビララン着15:50 到着後ホテル(ロストホライゾンへ)

★3月14水曜日,15日木曜日  
終日ダイビングやビーチでのんびり過ごします。

★3月16日金曜日ホテルよりタグビララン空港へ送迎していただき
タグビララン発10:40 PR176にてマニラへ
マニラ着12:00 成田行きの国内線に乗り継ぎ
マニラ発14:50 成田へ
成田着20:10 到着後解散
         
やっぱり4日間だとあわただしいように感じますが、南の海に行ける
だけでもありがたいです。

無理やり休んで会社の皆様、本当に申し訳ございません。
お土産買ってくるのでお許しくださいませ~。
というわけで明日1日仕事頑張ったら旅立ちます。


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< 2回目のボホール島から帰りました! | ホーム | ダイバーズ保険請求のための書類 >>


コメント

いよいよ明日ですね!楽しんできて下さいね!

>行ったら体に鞭打ってでも沢山潜りたい派
私も同じです。3ダイブは当然で浅場での4ダイブ目もリクエストしちゃいます。
GWに僕も行きますが4ダイブ可能とのことでした。
9日間で中6日なので、窒素さえ何とかなれば24ダイブ!(笑)

手荷物は、気になりますね。規定が2011.5月に変わってます。
----------抜粋------------
★無料受託荷物重量★
■変更前
 無料受託荷物23キロまで
■変更後
 無料受託荷物23キロまで
 ただし、下記条件が追加となります。
 適用区間:日本-フィリピン間
・ フィリピン国内線への乗り継ぎの場合、同日の乗り継ぎであること。
・ 国際線の予約と国内線の予約が同一記録であること。
(別予約になる際は、お手配回答時に弊社より事前にご連絡いたします。)
上記規定に該当しないフィリピン国内線は20キロが無料受託荷物となります
--------ここまで------------

超過料金はフィリピン航空のHPによると1kgあたり150ペソだそうです。
手荷物は7kgで変わってないかも知れませんが、確認しといたほうがよいと思います。
ってこれ読んだ頃にはもう遅いかな~

私は、成田~マニラが別会社なので20kgまでなのかな?
国内線も同じなのかな?調べなきゃ。。。またパッキングパズルだ~

いよいよ明日からですね1
気を付けてたくさん潜ってきてください
土産話楽しみにしていますよ~

楽しんできてください。

きょんさん、

Have a safe trip!
楽しんできてください!

Steppen Wolf

いってらっしゃ~い!
めいっぱい楽しんできて下さいね♪

のんべぃ様

こんばんは!
詳しい情報ありがとうございます。
コンデジなのでどうにかなるかなと思いますが一眼のほうが
荷物の重さは重要な問題ですよね~。
私BCが重いんですよ…。
超過料金怖いです…。

オカン様

こんばんは!
入れ違いになりそうですね~。
オカン様も楽しい旅を!
4月にご一緒出来たら良いですね♪
頑張ってがつがつ隊員に恥じないよう潜りますね^^

Steppen Wolf様

こんばんは!
ありがとうございます。
短い行程ですが満喫したいですね。
無事に楽しめるよう頑張ります。

nohohon life 様

こんばんは!
ありがとうございます。
皆様がお仕事なのにすみません。
又帰国後にブログに遊びに行きますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム