プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:563本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

3月14日(水)ボホール2日目 DIVE NO238 アロナビーチHL

ご訪問ありがとうございます。
3月14日火曜日の3本目の記録をしたいと思います。
バリカサグの帰り持ちは予想していたより海が荒れて、時間がかかり
ましたが、私はそれ程疲れを感じていなかったので3本目に行くことに
しました。

Fさんとサザナミマリンさんで近い場所を潜ります。
ガイドは引き続き寛さんです。
2年前に来た時も3本目をリクエストし、ハウスリーフがとても
楽しかったイメージがありますので期待大です。

こういう場所では普段はマクロ魂のないといわれる私でもクローズ
アップレンズをほぼ付けっ放しで潜ります。

小さめのボートでポイントまで約5分もしないビーチの沖合でバック
ロールエントリーします。
ボートが狭く、タンクが背負いにくいので、ますは自分が海に飛び
込んでからタンクを水面で着たら??なぜか「君ならできる!!」
と言われていたのですが、そんな芸当したことがないので、
サザナミマリンさんがそのようにしているのを観察している間に、
1人だけ乗っていたボートマンが私とFさんに背負わせてくださり何の
苦労もなく入れました。
でもこのような小さな船が揺れている時は、サザナミマリンさんの
御教示通り海に入ってから背負った方が楽なのでしょうから、今後
練習してみようと思います。

地形の説明下手で分かりにくいかと思いますが、浅瀬は5Mの
サンゴ礁の綺麗な砂地になっており、そこからちょっとした
ドロップオフになっていますが、深く落ち込んでいるわけではなく、
ボトムの砂地でも深度の関係であまり長くいなければ遊べます。
最大で27~9M位になっています。
スポッテッドシャープノーズパファー
スポテッドシャンプノーズバッファーは南に来ると撮りたいフグ
です。
こちらでは普通種なのかしら??内湾性のフグの様です。
伊豆にってのキタマクラみたいなものですかね。
ミナミハコフグ成魚
伊豆では幼魚しか見れません。ミナミハコフグです。
幼魚に見慣れるとかなり大きく感じます。とはいえ私的にレアな物
を見た気がします。
ガーデンイーる
人が上を通り過ぎても引っ込まないガーデンイールです。
最新の注意を払って通りましたが全く引っ込む様子がなく、肝の
据わったお魚たちです。
ウコンハネガイ
ウコンハネガイの動画は後日ご紹介したいと思います。
写真では伝わらないのが残念ですが、中が稲妻のように光る面白い
生物です。
ハタタテハゼ
ハタタテハゼももっと寄りたかったのに引っ込めてしまいました。
先ほどのガーデンイールみたいには行かなかったです。
モンハナシャコ
モンハナシャコは身体が見えませんでした。
コールマンウミウシ
ウミウシ図鑑で調べますが中々はっきりしないのですがコールマン
ウミウシ??
何かのウミウシ
ミスジアオイロウミウシかしら。
ハタタテシノビハゼ
ハタタテシノビハゼは擬態して良く見えないのですが綺麗なお魚です。
レインホーズゴビー
レインホーズゴビーもすばしっこく証拠写真程度にしか撮れません。
なぞのお魚
漂っているのはごみではなく何かのお魚の様です。
キリンミノHL
フィリピンはキリンミノカサゴが沢山見れて嬉しいです。
伊豆で良く見るミノカサゴも綺麗ですが、見慣れない種類が見れる
のは楽しいです。
不明なウミウシ
初めて見たウミウシです。
イボウミウシなのかしら??でも触覚があって…。
種類が良く分かりませんでしたが綺麗なウミウシでした。
アカ目は是
アカメハゼだそうですが本当に小さいお魚です。
カクレエビカクレエビ
カクレエビ系ですが種類がこれもはっきりせずです。
追記:Nothy 様よりコメントの中でカクレエビ系は
コロールアネモネシュリンプだと教えて頂きました。
ありがとうございました。


アンナウミウシ
アンナウミウシは本当に沢山います。一気に2個体撮影です。
ヤマブキはゼHL
ヤマブキハゼも沢山見れるのでこちらでは全く珍しくないのだと
思います。
伊豆にはいないので喜んで撮影しました。
所でハゼを喜ぶのは日本のダイバーさんだけだそうです。
寛さんがおっしゃってました。
粘り強く引っ込めないで根気よくにじり寄るということを欧米の
ダイバーさんはあまりなさらないのかもしれませんね。
カニはゼ
見れて嬉しかったのはぴょんぴょんはねているカニハゼと
踊りハゼ
共生エビと踊るようにホバリングするオドリハゼです。
あちらこちら向きを変えるので撮影しにくい…。

この2種のハゼは動画も撮りましたのでまたの機会にご紹介します。
アカホシカニダマシ
これはアカホシカニダマシです。これも初めて見ました。
ボホールの海は、甲殻類好きには楽しい場所かもしれませんね。

時間になりましたので名残惜しいですが浮上のサインです。

実は見たかった生物が何種類かいましたが、残念ですが出遭えません
でした。
それでも、のんびりと色々楽しく生物観察出来ました。
やっぱりハウスリーフはマクロが楽しいですね。

ダイビングが終わる頃にはお腹が空いていました。
ショップに戻ったのは17時前なのでそのままシャワーを浴び着替えて
18:30にレストランに集合することになりました。
夕焼け
サンセットを撮りたかったのに間に合わず、
夜のボホール
集合する頃には夜でした。
今日は、ビーチ沿いではない所にある
鳥の丸焼のお店
鳥の丸焼の美味しいお店に入ることになりました。
巨大なビール
ビールも巨大ですがホテルよりはお手頃価格です。
5人で2匹
5人で鳥2羽!お腹がいっぱいになりました。ちょっと頼みすぎ
だったと思います。
クリスマスに鳥の丸焼を作るのですが私の家では夫のお母様、
おばあ様、夫と私の4人で食べてます。
春巻き
春巻きはあつあつでおいしかったです。
ガーリックライス
ガーリックライスも盛り沢山で、
バーベキュー
豚肉のバーベキュー&ポテトです。
かなりお腹いっぱいになって10時くらいには部屋に戻りました。

3日の初日に早朝ダイビングを予約しているのでさっさと寝ることに
しました。
この日も沢山潜って沢山美味しい物を食べて楽しい1日でした。

長くなりましたが3日目に続きます。

★DIVE: NO 238
★タンク: スチール10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 70
★DIVE TIME 54分 IN 15:48 OUT 16:42
★水温:27度
★最大水深:27・9メートル
★平均水深:13・9メートル
★透明度:10メートル
★スーツ:5ミリウェット


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< 3月15日(木)ボホール3日目 DIVE NO239クリスタル | ホーム | 3月14日(水)ボホール2日目 DIVE NO237 サンクチュアリ >>


コメント

ハウスリーフ楽しそうですね!
被写体が盛りだくさんですね。
でも、「1ダイブ3被写体」くらいで、じっくり写真撮りたいので、
置いていかれそうです~(^^;)


楽しそう!

へ~。
楽しそう!
やっぱりソロモンの海に少し似てますね。
ご飯もおいしそう!

カクレエビ系

サザナミマリンさんところから来ましたm(_ _)m

カクレエビ系はコロールアネモネシュリンプだと思います。
先にパラオで名前付けたからコロールになったそうな…

いや~マクロ楽しそうですね~(*´∀`*)
ハタタテハゼもかわいいし
こんなにたくさんガーデンイールおったら
一個ずつ指で押しこめたくなりますね~(笑)

オカンが呑んだサンミゲルの倍の大きさがある!
こんなのが呑みたかったなぁ~

kinnikun_yui 様

こんばんは!
ハウスリーフはのんびり写真を撮れるので
良いと思いますよ!
そうですか、1ダイブ3被写体でじっくりですか、
その方がじっくり写真が撮れますものね。
私は注意力散漫で色々撮ってしまうので一つの個体を
粘っていないのでなかなか良い写真が撮れないのかもです(汗)

Steppen Wolf 様

こんばんは!
ソロモンの海に似てますか~?
どんな海なのか想像してしまいます。
潜ってみたいですね~。
フィリピンの食事は私は割と口に合いました。

Nothy 様

こんばんは!
初コメントありがとうございます。
サザナミマリンさんつながりですね♪
コロールアネモネシュリンプという種類ですか!
初めて耳にするような気がします。
教えていただきありがとうございますm(_)m
見苦しい点も多いブログですがまた遊びにいらして
ください。
これからも宜しくお願いいたします。

オカン様

こんばんは!
ハウスリーフはきっとオカン様も
お好きなのではないかと思いますよ。
引っ込まないハゼもちょいちょいいますし
良かったです。
私もこの大きさのサンミゲルは驚きました!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム