プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:558本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(26)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(35)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO244 約3カ月ぶりの初島 フタツネ

4月26日は、伊豆に日帰りダイビングに行って来ました。
低気圧女のせいか??南風が吹いてしまい、計画していた神子元は、
出船中止のため行けず、サザナミマリンさんのお勧めの東伊豆に行く
予定で6:50に渋谷を出発しました。
今日も参加は私だけでした。

空は暗く雨も降っているし、低気圧女の本領発揮な天気です。
真鶴あたりから見る海は、透明度は悪くなさそうなのですが、
海面はさぶさぶだし、途中の川を見ると雨が降ったのでちょっと川の色が
濁っています。この水が海に入ってくると思うと…。
透明度もいまいちでうねりも覚悟かな??と思いましたが、ここ数日
伊豆の海も場所にもよりますが、一旦春濁りが晴れているという噂
を信じたかったです。

途中、西伊豆の黄金崎という案もあったのですが初志貫徹で東伊豆、
その中でも私にとっては約3か月ぶりの初島に行くことになりました。

初島は、私をダイバーとして成長させてくれた海なので愛着も
あるし、安心して潜れる場所で何度潜っても飽きることがありません。

8:50の熱海港発のイル・ド・バカンスに乗って出航です。
人は少ないのですが、波があるので船は揺れました。
なんとなく酔いそうな予感がありましたので、アネロンを飲みました。
約20分で到着してしまうので、薬が効き始めるころに下船になるの
ですが、ダイビング中のうねりによる波酔いの防止にもなりますので、
やはり飲んでおいて損はなかったと思います。

初島ダイビングセンターは、私達しかお客様がいないので貸し切り
でした。
それほど寒くないのでウェットで入れるお風呂にお湯は入れなくても
大丈夫ですとセンターの方にお話ししていただきました。
初島名物のダルマストーブも必要ない気温が嬉しいです。

さっさと準備をしお馴染のフタツネにエントリーします。
海面はざぶざぶしているように思いますが、出入りは問題ない海況
です。

フタツネの1本目のコース取りは、一気に沖のほうに移動し、大物
や群れ物を狙うことになりました。
中層をひたすら泳ぎます。
kinngyohanadai
透明度は悪くないのですが、沖に出てもちょっとどんよりしている
のは雨水が海に入っているからでしょうか?
初島は川がないので雨の影響は沖に行くほど、熱海が近づくので
出るのかもしれません。

この群れの下に大きなヒラメがいたようですが、私は気が付か
なかったので見れていません。
shoukosyasinnnokame
大物狙ってえっさほっさ泳いだ甲斐があり、アオウミガメがいた
のですが、伊豆でアオウミガメを見たのは神子元以外では初めてで
動揺してカメラのセットが遅くなり、証拠写真としてもお粗末なもの
になってしまいました。
カメがいるのお分かりになると嬉しいのですが…。
クイズ並みに分かりにくく申し訳ございません。

その後アイゴの大きな群れがいたのですが遠いのと透明度の関係で
動画や写真に収めましたが、確認することも難しい感じでした。
透明度が良かったら結構な迫力なので、残念でした。

ダイワハウス2のイシダイの群れ
今回のコース取りでは、一気に沖に出て、ダイワハウス2まで来たので、
あともうちょっと足を延ばせばヤグラ2・5があるとのことでした。
とはいえ、9月まではヤグラは開放してないので今回もヤグラには
行けませんでした。
ホームが初島と言っておきながら、未だにヤグラに行けていないのは
寂しい感じもします。
とても気になりますが、9月まで楽しみは取っておくことにします。

ダイワハウス2にはイシダイやイシダイの老成魚のクチグロなどの
混成の群れがいました。
イシダイの群れは私的に珍しく動画にも納めましたが、幼魚も
成魚も老成魚もいたので、一体何をしていたのかが気になります。
繁殖行動とは思えない、色々な世代のイシダイがいました。
写真の奥の方に沢山いましたが、私が近づくと奥に入ってしまい
ました。
イボイソバナガ二4・26
イボイシバナガ二を教えていただきました。
こういう小さい生物を探すの苦手です。
キンチャクダイの幼魚4・26
これも教えていただかないと探せなかった、キンチャクダイの幼魚
です。
メイタガレイ
メイタガレイという種類のようです。
ダルマカレイ、カレイ科のお魚が海の中ではなかなか見分けられ
ません。
オルトマンワラエビ1本目4・26
オルトマンワラエビはこの日沢山見れました。
1本目4・26トラフケボリタカラガイ
トラフケボリタカラガイは何回見ても好きな貝です。
でも光が回ってません(汗)
サラサウミウシ1本目4・26
サラサウミウシは小さかったのでちょっと撮りにくいので、あっさり
撮影終了してしまいました。
1本目4・26ヒラムシ
こっちのヒラムシにはなぜか食いついてしまいました。
ヒラムシって色々な色の個体があって地味ですが面白い生物ですね。
1本目4・26ベニキヌヅツミ
この貝は、ベニキヌヅツミだと思います。
貝は動かないのですがうねっているので、揺られてしまうので、
中々ピントが合わず、撮影が難しかったです。
ミガキボラの交接1本目4・26
ミガキボラの繁殖行動です。
春は海の中も恋の季節なのですね。
アミメハギ1本目4・26
この日のベストショットかなと思います。
アミメハギです。小さくてかわいいお魚なのでついつい撮りたくなります。
1本目4・26ネコザメ
そろそろ安全停止で浅場に移動しました。
毎年浅場の岩のところに帰ってくるネコザメのオスです。
この日はいつものぞく場所からは後ろ姿しか拝めませんでした。
1本目4・26雄のキンギョハナダイ
キンギョハナダイの群れや、中層にタカベの群れ等を見て安全停止
終了です。

1本目で大物や群れ物を狙ってフタツネの沖のほうに来てみましたが、
透明度が良かったらもっと楽しめたと思います。
カメや大きなヒラメ(これは私は見てませんが座布団大だったそう
です)、アイゴの大群など、目的は果たせているのですが、なかなか
良い写真や動画は撮れずに残念でした。
又透明度の良い時に挑戦です。
とはいえ黒潮が接近しているので、この時期でこの透明度なら伊豆
ダイバー的に満足でしょうね。

長くなりましたので、2本目は次回にご報告いたします。

★DIVE: NO 244
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧210  エキジット時残圧 50
★DIVE TIME 49分 IN 9:56 OUT 10:45
★水温:16度
★最大水深:24・8メートル
★平均水深:14・6メートル
★透明度:8~12メートル
★スーツ:ドライスーツ

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO245 初島 フタツネ | ホーム | 低気圧女です…きっと…。 >>


コメント

こんにちわ!

はつし~まァ~♪(笑)

実は潜ったことなかったりします・・・
今年の夏は行ってみようかな。

ちろビー 様

こんばんは!
初島もなかなか奥の深い海ですよ!!
私は群れ群れが好きなので、気に入っています。
勿論ワイドだけでなくマクロも楽しい海なので、
是非行ってみてくださいね。

初島いいですねえ。

アミメハギ
素敵なショットです。
こんなに綺麗に撮れたらいいなあ。

今すぐにダイビングに
行きたくなりました。

pullpullpull 様

こんばんは!
初島はやっぱり良いですね。
アミメハギはたまたま撮れた感じです。
完全にまぐれですね(笑)
GWは陸の旅行でしたものね?
私も早くも海に行きたいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム