プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:563本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

低気圧女が神子元に見捨てられ?!・・・またまたDIVE NO248大瀬崎 柵下

5月22日も前から予約をしていた神子元ダイビングツアーでした。
ですが思いっきり、又しても低気圧が…。
本当に神子元に行けるのはいつになるのかしら??
お祓いでもした方が良いかもしれません。

そんな中気持ちを切り替えて、懲りもせず、出そうにない?!
マンボウを夢見て、6:50渋谷に集合し大瀬崎に連れて行って
いただきました。

カメラをまだ買っていなかったので、ハウジングが不調のままの
TZ7が心配でした。
運よくマンボウが出ても、深度が深くシャッターが押せないまま
なのではないか?スジハナダイ、サクラダイも深い場所にいるから
撮れないのではないか?と思っていました。

しかも前日は会社の歓迎会がありちょっと寝不足、なんとなく
私にしては珍しくテンション低いまま大瀬崎に到着します。

とはいえ、海を見ると元気になり、早速支度をし、外海の
柵下に向かいます。
タンクは2本積んで2本とも柵下を潜ります。
北東の風がビュービューで湾内が波が高く、外海のほうが良い
のではないかと思いました。
最近、水温が上がっているからとインナーをヒートテックと長袖の
Tシャツだけにしてしまいましたが、気温が18度くらいなので、
思いの外寒いです。
その為雨に降っているし先にファスナーも締めて着て行くことに
したのですが、器材を運ぶ台車を押している間にドライスーツの中
は汗だくになってしまいました。
この時期は、ウェットではなんとなく寒いのですが、ドライだと
中が汗だくという感じでなかなか難しいですね。

このような天気なので大瀬崎の外海も空いていてお客様が他に
いないし、どうにかマンボウが出るよう祈りながらエントリー
しました。

又一気に沖に向かってマンボウ探しをします。
nennbutudai5/22
沖のほうに行くとネンブツダイの群れがいます。
この時点で水深は20Mなのでそろそろ写真が撮れなくなりそうです。
中層でマンボウをあちらこちら移動しながら探しますがなかなか
いない感じです。
何かいるわけでもなくひたすら泳ぎます。
流れもありますが前回ほどではないのでこの日は楽でした。

深い場所にずっといるわけにいかないので戻ることになり、
途中のムチカラマツの群生している、例のサクラダイと
スジハナダイのいる場所に来ました。
水深は30Mくらいなのでやはり押せません。
少しでも浅くなればと思い、
サクラダイとスジハナダイ5月22日
やっと押せたので、すこしズームしながら被写体との距離をと思って
いたら、
ズームが止まらず
これも最近の不調なのですが、たまにズームが止まらないのです。
ズームが止まらないのもやはり深場なので、もうこのハウジング
お陀仏なのかな??と思って、水中で新しいカメラを買うことを
決意いたしました。

そしてさらなる悲劇が私を襲いました。
ズームが使えないのであれば、クローズアップレンズを付けたまま
では写真を撮るとレンズの枠が入るので、レンズを一旦外して
しまいました。

浅場に移動する時、ちょっと窒素酔いでふらふらかも…と思って
いたら、
イトヒキべラ
綺麗なイトヒキべラがいたので、この時にクローズアップレンズを付けたつもりだったのですが、よくハマっていなかったようです。
浅目の場所に来るとシャッター復活しましたのでその喜びに気を
取られていたのかもしれません。
コガネスズメダイ幼魚
コガネスズメダイを撮影した時点では使っていたようです。
変な場所にいたウツボ
面白い場所にいたウツボを撮影した時もレンズはあったような
気がします。
キツネべラ
キツネべラの成魚です。幼魚はたまに見たことがありましたが
成魚は写真に撮るのは初めてかもしれません。
オキゴンべ5月22日
オキゴンべは動きが早く撮影難しかったです。
5月22日アカハタ
西伊豆は、アカハタが多いような気がしますが気のせいかしら。
初島や神子元にはあまりいないので私的にアカハタは新鮮に
思えるお魚です。
5月22日群れ
柵下は結構色々な群れがいます。
この日はイワシやメジナ、タカベの群れなども見れました。
ゴロタにはキンギョハナダイ、ハコベラ、コスジイシモチの群れが
沢山いました。
この時にはすでにレンズがなかった様な気がしますが、この時は
気が付いていません。
5月22日白ウミウシ
シロウミウシは撮影する向きが…。
やっぱマクロ魂ないのかもです。
しかもなんだか寄れないようにこの時思ったので、この時点で
レンズは海の中に落としていたようです。
ニシキウミウシ5月22日
巨大ニシキウミウシです。そのまま撮影出来るくらい大きい
のでちょっとグロテスクです。

この後前回セナキルりスズメがいた場所に行きますが、今日は
奥の方に入ってなかなか出で来なかったので撮影はあきらめます。
キンギョハナダイ雄
安全停止中はキンギョハナダイの雄の群れが綺麗だったのでそれを
撮影しました。

窒素を抜いたらエキジットのためにエントリーした場所に戻り
ます。
途中ニシキベラの群れがいたので、もしかしたら放精でもして
いたのかもしれません。
海の中は時期的に求愛や産卵の季節なので、じっくり観察したら
楽しいでしょうね。

水面が流れているのですが、無事にエキジットしてからすぐレンズ
がないことに気が付きました。

上がる時にゴロタを歩いている時に落としたのかもしれないと思い、
戻りましたが見当たりません。

諦めて2本目は同じコースを潜っていただき、私のレンズを探して
頂くことになりました。
私一人の日で本当に良かったのですが、果たして2本目にレンズを
見つけることは出来るのでしょうか??
神子元に行けず、マンボウは見れず、シャッターも押せず、おまけ
にレンズ紛失!本当にお祓いすべきかもしれません。

その問題の2本目のご報告は次回にいたします。

★DIVE: NO 248
★タンク: スチール10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 50
★DIVE TIME 43分 IN 10:45 OUT 11:28
★水温:17度
★最大水深:32・7メートル
★平均水深:16・1メートル
★透明度:10~15メートル
★スーツ:ドライスーツ


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< レンズ&マンボウ探しでDIVE NO 249 大瀬崎 柵下 | ホーム | DIVE NO247 大瀬崎 2度目のマンボウ狙いでまたまた柵下 >>


コメント

こんにちは。オトンです!
大変ご無沙汰しております。

カメラトラブルご愁傷様です。。。まったく同じです。
ボクもシャッターが押せなくなると、ズームの↑↓や
モード設定などのずっと続き始めます。。。

宮古島のガイドさんによると、ハウジング内部の
スプリング劣化、もしくはキツイ塩噛みなどなど。

確かに宮古島では塩噛み系のような手応えがあって、
最終日は深度に関係なく撮影できました。

前回のダイビングではかなりの浅場でトラブルが
発生したので、結構しっかりと塩抜き&ボタンの
押し込みなどをやってますが、まだ潜りに行けず。

とはいえ、新しいカメラを購入したので、
8月までの我慢になりますが(笑

同じメーカー、同じ症状なので、ついつい長文、
申し訳なかったです。。。(汗

あ~~~~~~!
レンズやっちゃったですか~?
オカンも一度レンズ落とした事あるけど
しばらく凹みから浮上できまへんでした。

とはいえ新しい話題をお伺いしたので
そのお話期待してまっせ~~~

きょんさん、こんにちは。
ハウジングですが、O夫は、メーカーにオーバーホールを頼んだら
取りあえず、症状が治まった経験があります。
ただ、使っているうちに、また同じ症状が出てきましたが・・・
レンズは、ガイドさんでも、よく落としますからね~。
大瀬は、ショップさん同士の、横の繋がりが強いので
落とし物を見つけると、各ショップに連絡がいくので
見つかるかも知れませんよ。
O夫

うまくないことが起きる時って、なぜ重なるんでしょうね??
Oつまも経験があるので、よくわかります。
どーーんと音がするほど、落ち込みますe-452
Oつま

オトン様

こんばんは!
お元気でお過ごしでしたでしょうか??
ブログでなんとなく近況は拝見しておりましたが、
ハウジング不調も記事の中で読んでました。
ズーム機能もおかしいのも全く同じ症状なんですね!
でも浅場でも同じ症状が出始めるなんて…。
でも8月には解消されますしもう少しの辛抱ですね。
新しいカメラで早く潜りたいですね♪

オカン 様

こんばんは!
オカン様も同じ経験されたんですね~。
ショックですよね~。
でもワイコンに比べたらお安いからと自分を慰める
ことにしました。
買い直すことになりそうです。
サザナミマリンさんからすでに情報が入りましたね(笑)

Oつがい 様

こんばんは!
> O夫
メーカーのオーバーホールという方法がありましたね。
その場しのぎでも治れば嬉しいかもしれませんが
思いつきませんでした。
情報を頂戴しありがとうございます。
レンズは皆様やってしまいがちなのでしょうね。
私の場合、名前も何も付けてなかったので
見つけるの難しいかもしれませんね。
O夫 様のコメントを読んで次回からはレンズにも
名前か目印書いておこうと思いました。

> Oつま様
分かっていただけて嬉しいです。
海から見放されているのではないかと寂しいです。
でも海って良い時も悪い時もあって又一興なのかも
しれませんね。

カメラの不調かぁ…

きょんさん>

水中ハウジングって、開けて操作してみると分かりますが、スティックやゴムのドラムでスイッチを押したり回したりしてるだけの単純な構造なので、皆さんご指摘のように塩噛みかスプリング、たぶんスイッチが押されっぱなしになってるんでしょう。
オーバーホールで回復する可能性は高いですが、症状が再発するとすれば「作りが甘い」って事になるかと思います。気に入ってるカメラだと辛いですね。

ちなみに、オーバーホールは こんな業者さんがありますよ。都内のほとんどのショップが下請けで使ってるんじゃないかなと?
http://www.ohc.co.jp/

二本目は、プチトレジャーハンティングですね。
サザナミマリンさん、腕の見せ所だぁ。。。
レポ楽しみにしてます^^v

by みゅう@南熱海

>水中で新しいカメラを買うことを決意
思わず噴きました(笑)

あらら、レンズ落としちゃったんですね。
出てくるといいですね。
・・・って、PEN買っちゃったから出てきてもあんまり嬉しくない
な~んてことにすでになってそうですね。
今度はテプラで名前貼っといてください。

みゅう@南熱海 様

こんばんは!
TZ7ですでに150本潜っているのでもうハウジングが
ダメになる頃なのでしょうね。
楽天市場で新品を取り寄せてしまいました。
オーバーホールしても経年劣化は否めないしゴムがスプリングも
劣化していることでしょうからね。
とはいえ新品で買ったハウジングも廃番になり長いので
倉庫に眠っている間にゴムが劣化しているでしょうから
水没も時間の問題だと思ってます。
てな訳で・…。カメラ買いました。

のんべぃ 様

こんばんは!
本当に水中で強い思いが湧きあがったんで、
その日の帰りに渋谷で解散してからすぐ買いに
行きましたよ!!
レンズはみつかりません(涙)
クローズアップだからまだお手頃価格ですが
ワイコンだったら立ち直れないかも・…。
PENのためにワイコン注文するつもりだったので
ついでに買います。
今度は絶対名前を貼ります!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


まとめtyaiました【低気圧女が神子元に見捨てられ?!・・・またまたDIVE NO248大瀬崎 柵下】

5月22日も前から予約をしていた神子元ダイビングツアーでした。ですが思いっきり、又しても低気圧が…。本当に神子元に行けるのはいつになるのかしら??お祓いでもした方が良いかもしれません。そんな中気持ちを切り替えて、懲りもせず、出そうにない?!マンボウを夢見?...


 ホーム