プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:549本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(159)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(21)
  ・江の口(34)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

レンズ&マンボウ探しでDIVE NO 249 大瀬崎 柵下

少し時間が空いてしまいましたが、忘れないうちに、5月22日の
大瀬崎ダイビングツアーの2本目の記録をしようと思います。

前回の記事で書いた通り、神子元に行けないし、レンズも落とすし
ハウジングは不調だしといじけたい気持ちはありながらもやはり
柵下は楽しいポイントですね。

2本目も柵下でマンボウとレンズの検索をすることになりました。

休憩時間は前回同様、はごろもマリンサービスさんに置いてある
ダイビング雑誌を読みました。

そこで私が買うつもりたったオリンパスのPEN MINIとPEN LITE
の徹底比較の特集が載っている雑誌があったので、それを熟読し
ました。
当初買うつもりだったMINIはやめてPEN LITEを買うことを決め
ました。
MINIのほうがコンパクトだし、ボタンも少なく操作も簡単でカメラが
苦手な人にはとっつきやすいので良いかな??と思っていたのですが、
ハウジングの大きさもほとんど変わらないし、ボタンは多めでも
慣れるとマニュアルで撮る場合などは、MINIの場合、ボタンを
押してから色々画面を見て操作をする感じだそうで、PEN LITE
のほうはじかボタンでに操作出来るのでかえって楽そうでした。

雑誌を読んだりしている間に水面休憩を終えて、再度柵下に
向かいます。

レンズ捜索のためにほとんど同じコースで潜ります。
エントリーして深場に移動し、マンボウを探しますがなかなか現れ
ないし、シャッターも押せないしで、綺麗なハナダイがいるのに
本当に拷問の様に辛かったです。
早く新しいカメラで・…。

浅くなってシャッターが押せる場所に来たので撮影再開です。
クロダイ
遠いですが砂地で捕食中のクロダイです。私クロダイにはあまり縁が
なくずいぶん久しぶりに遭遇した気がします。
調べると内湾、岩礁、汽水域(淡水と海水が混在した状態)にいる
お魚の様です。
そう言えば、前に見たのはやはり川の近くの伊東のビーチだった
のを思い出しました。
初島や神子元は川の影響のない海だからご縁がないんですね。
ハコベラ
元々べラが撮影出来ない癖にべラが好きで、必死の流し撮りで
ハコベラを撮りました。
キタマクラ
実はフグ好きでもあり、キタマクラも久しぶりに真剣に撮影してみたく
なりました。
写真を撮りながらもレンズが落ちてないか探しますが見つかりません。
ハコベラの群れ
なぜかハコベラの群れです。基本的に単独行動のお魚なので産卵か
放精のためなのかしら??この日は1本目のエキジット前の水深4M
位の場所でもニシキべラが群れていました。
ベニキヌツヅミ
貝好きの私のために教えていただいたベニキヌヅツミと其の下に
イソカサゴ
たまたまいたイソカサゴを撮りました。一緒に撮ろうとしましたが
なかなか思い通りイソカサゴがジッとしていませんでした。
sakusitanogorota
ゴロタ沿いをレンズを探しながらお魚も鑑賞します。
セナキルりスズメがいる場所も探しますがレンズもないし、セナキ
も奥に入り込んで姿を見せてくれません。
張り付いたメバル
岩に貼り付いて動かないメバルです。何しているのかしら??
キュウセン??
またまたべラ科です。これはキュウセン??かしら。
ゴンズイ
奥の方に入っていたゴンズイは遠かったです。
イワシ群れ
このポイントはどこもお魚多いのですがこの日もイワシの群れが
綺麗でした。
トラウツボ
ゴロタでもレンズの検索は続きます。
そんな中トラウツボがいました。
キンギョハナダイ雄の群れ
安全停止の間目を楽しませてくれたのは、1本目と同様
キンギョハナダイの群れ群れでした。
ニシキべラ
ニシキべラの群れは撮れませんでしたが単体で撮影しました。

そろそろ時間で上がることになりました。
結局、マンボウもレンズも出ませんでした。
本当にまじめに探しているのか怪しい所もあると思いますが、私なりに
探してはいたのです。

1本目とほぼ同じコースでしたが、違う生物を見たりしていたことも
あり2本目もなかなか楽しめました。

前回に続いて今回も柵下2本を潜り、柵下ファンになりそうです。
今回は水温と言い、透明度の感じと言い、マンボウの出そうな
雰囲気があったような気がしたのですが・…。
(本当か??と思われそうですが)
これに懲りずに又狙ってみようかしら。

雨の降る前にさっさと片付けて、大瀬崎を後にしました。
帰りは沼津市の 和風レストラン 井里絵
イカとアジ定食
で丼にしないでイカとアジを頼みました。
おいしかったです。

食事後ログ付けをし、東京を目指します。
車中では新しいカメラを買う話をサザナミマリンさんとしたり、
眠ったりしながら渋谷に到着しました。

都内はあいにくの雨ですが、私はそのままヤマダ電機に器材と
ドライスーツを引っ張りながらという怪しげな風貌で向かうの
でした。

それでとうとう新しいカメラPEN LITE E-PL3を手に入れたのでした。

踏んだり蹴ったりの1日ですが、この行動を取ったことでこのような
苦境?!も前向きに楽しい気持ちになれました。

お買い物の詳細は、また後日ご報告します。

★DIVE: NO 249
★タンク: スチール10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 30
★DIVE TIME 52分 IN 13:03 OUT 13:55
★水温:17度
★最大水深:31・1メートル
★平均水深:12・7メートル
★透明度:10~15メートル
★スーツ:ドライスーツ



★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< 250本目からミラーレス一眼進水します。 | ホーム | 低気圧女が神子元に見捨てられ?!・・・またまたDIVE NO248大瀬崎 柵下 >>


コメント

こんばんは。

どーもご無沙汰です。

レンズは出てきませんでしたか…。
でも、もう新しいカメラ買っちゃったんですか?

楽しみが増えましたね。

私はもっぱら陸でのクルマ遊びに夢中で、
冬ごもりから抜けられません(汗)。

大変なダイビングでしたね。
お疲れ様でした。


レンズは持ってないから経験ないですが、
水中でカメラが効かないのは何度か経験あります。
キツいですね~。


でも
何と一眼にしちゃうんですね!
かっこいい。


次は
いよいよ神子元。
はたまたマンボウ?


楽しみにしてます!

>ボタンは多めでも慣れるとマニュアルで撮る場合など
> ・・・
>じかにボタンで操作出来る

そうそう!それ正解です!
一見ボタンが多いようでも、モードダイヤル、メインダイヤル(SS)、サブダイヤル(絞り)が独立していると撮影が楽ですよ~。MモードでISOオートなら思ったとおり撮れそうですね。
よい買い物しましたね!私も欲しいな・・・

神子元

きょんさん>

出たよー
https://twitter.com/#!/kaiyusha/status/206924110247374850

by みゅう@南熱海

レンズは残念やったけど
背中をドーーーンと押された感じで
イチデジ持ちになっちゃいましたね~
エエなぁ~ 楽しいやろうなぁ~

まずはワイドでハンマー攻めますか?

70sとむ様

こんばんは!
お久しぶりですね~。
ボホール以来潜ってないですか??
車の遊びが楽しいからでしょうね~。
水温上がって来たので又潜りましょうね。
そろそろサメの季節です♪

pullpullpull様

こんばんは!
カメラがいうこと聞かないのは皆様経験されて
いるんですね。
私はTZ7が水中カメラの1台目だったので
びっくりしました~!
PEN LITEはコンデジと同じように水中でレンズの
交換が出来るのと、カメラやハウジングがコンパクトで
このカメラにしたので、感覚的には一眼というより
コンデジの延長の様な感じで買いました。
通常の一眼だと初期費用もかかりますが純正のハウジング
がお手頃価格で助かります。
ちゃんと扱えるのかが微妙です。

のんべぃ様

こんばんは!
私も陸でいじくり始めて楽しんでいるのですが、
コンデジでIA撮影に慣れているせいか、取説読むと混乱
する個所が多々あり、ちょっと心配になってます。
最初はプログラム撮影から慣れて行こうともいます。
P→A→S→Mの順に練習ですかね??
絞りやシャッター速度で遊べるまでにはまだ時間がかかり
そうです。
コンパクトなのでのんべぃ様もサブカメラにいかがで
しょうか??
同じカメラのユーザーさんがいると心強いです。

みゅう@南熱海 様

こんばんは!
私も290の情報見てます!
6月は神子元で毎年比較的楽に見れるポイントで群れが
出ますので、期待したいです♪
早く神子元に行かねば~です。

オカン 様

こんばんは!
まだまだTZで潜りたかったのですが、こんなことになって
しまったので思い切って購入しました。
きっとそうでなければいつまでもTZ7を使用していたと
思います。
PEN LITEは思ったよりハウジング小振りなのでいまいち
一眼という感じはないんですよね~。
でも扱えるかな~という不安があります。
ワイコンと懲りずにクローズアップレンズ頼みました♪
又ハンマー見に行きませんか??

大瀬崎の大物

こんばんは。
自分と似たようなブログだったので、
いろいろ読ませて頂きました。

魚の名前、よく覚えてますねー。
自分は確証もないまま適当に魚の名前を書いてますw

大瀬崎や獅子浜あたりでは、今年ニタリが
ちょくちょく出てるみたいですよ。

だっぴょん 様

こんにちは!
初コメントありがとうございました。
だっぴょん様のHPにも先ほどお邪魔させていただいたのですが
小笠原とか屋久島とか私の行きたい海に潜られていらして
色々な大物に遭遇なさっているんですね!!
時間のある時にゆっくり又遊びにまいりますね。
魚の名前は気になると調べたくなってしまう性分なので
半分趣味??です。別に覚えなくてもと思いながらも気になる
だけですね(笑)
ニタリは見てみたい生物の一つなので、狙ってみたいですね~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


まとめtyaiました【レンズ&マンボウ探しでDIVE NO 249 大瀬崎 柵下】

少し時間が空いてしまいましたが、忘れないうちに、5月22日の大瀬崎ダイビングツアーの2本目の記録をしようと思います。前回の記事で書いた通り、神子元に行けないし、レンズも落とすしハウジングは不調だしといじけたい気持ちはありながらもやはり柵下は楽しいポイントで...


 ホーム