プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:563本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO253石垣島川平 荒川ロックレイク

すっかり更新が滞っている中、毎度ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

私事ですが、最近カメラが壊れてついてないなと思っていたら、今朝会社に行く時に駅に向かって走っていたら、ヒールが折れ、1本電車に乗り遅れました。
家に戻る時間もないし、歩行もしにくく歩いて行くしかなかったのですが、結局会社に遅刻してしまいました。
まだそんなに履いていないヒールなのに…。最近物が壊れるバイオリズムなのでしょうか??
でも6月30日にヤマダ電機からカメラが治ったと電話を頂けました。2週間と言われてがっかりしましたが神子元に間に合います。
ホッとしました。

変な前置きになってしまいましたが、6月19日の石垣島ダイビング2本目の記録をしたいと思います。

1本目が終わってから記録します。

マンタをじっくり観察した1本目のダイビングが終わると、ランチのためさうすぽいんとに戻りました。

この日の献立は、
ランチ6月19日
ゴーヤーチャンプルーにご飯とお味噌汁、たくあんにキムチです。
ランチ6月19日2
デザートのパイナップルは東京で食べる物よりとても甘く美味しかったです。
皆様と楽しくお話をしながら、美味しくいただきました。

それから少し休憩をし、再度川平湾に向かい、出航します。

台風なのでそれなりに風はありますが、船は穏やかなポイントに向け
問題なく進みます。
雨風が顔に当たりちょっと寒かったです。

約10分くらいかな??荒川ロックレイクというポイントに到着です。
ブリ―フィングで砂地に漁礁や離れ根がある場所でマクロを満喫したら、そこから地形の面白い場所があるのでそちらにに移動する予定ですと話があり、一体レンズはどうしよう??と迷ってしまいます。
最初はクローズアップレンズを装着しておいて、途中でワイドレンズに交換しようと思いました。

エントリー後はボート下で集合します。
クマノミ6月19日
普通のクマノミなのですが色が黒い個体です。
クマノミ6月19日2
誰かとストロボかぶったかな??失敗写真ですがちょっと面白いので掲載してみました。
ミミイカの赤ちゃん
ミミイカの赤ちゃんはかなりマクロな個体で、体調1センチもなかったと思います。
実は最初ごみにしか見えませんでした。
ちゃんと小さいのにイカの形をしているんですね。
漁礁
ここにニシキフウライウオがいるかもとのことで、ガイドさんが一生懸命探してくれましたがいなかったです。
でも他に色々なお魚がいたので楽しかったです。
写真の青いお魚はナガサキスズメダイです。
ミツボシクロスズメダイも沢山いました。
伊豆で見たら嬉しいお魚が普通にいる幸せを満喫しました。
sarasaebi
スザクサラサエビは脚にピントが・…
コガネキュウセン
コガネキュウセンもTZ7で撮影するより少し簡単に感じます。
失敗オトヒメエビ
と思ったら中々ピントが合わないオトヒメエビ。
なかなかカメラに慣れず苦戦中です。
アカシマシラヒゲエビ
聞き慣れないアカシマシラヒゲエビは初めて見ました。
クリーニングするエビで、サザナミマリンさんの指を綺麗にしているようです。
ミナミゴンべ
ミナミゴンべの小さめの個体です。
モンハナシャコが・・・
これも失敗写真です。
モンハナシャコを撮りたいのに手前のなぞの小魚にピントが…。
ハゼ
シノビハゼ??何のハゼか分かりません。
ご存じの方教えてくださいm(_)m
ハタタテハゼ
伊豆では見れないハタタテハゼは沢山いるので、個人的に撮りたくて何回も挑戦しました。
クロメガネスズメダイにピントが合ってしまいました。
オオナガレハナカンザシ
オオナガレハナカンザシは伊豆でも南の海で撮影したくなるようです。
ノドクロべラ幼魚
セジロノドクロべラの幼魚です。
地味な色合い何で人気はないのかもしれませんが、個人的には動きが面白いので気になるお魚です。
地形ポイントに移動中
ここから地形のポイントに向かうようです。
途中ワイドコンバージョンレンズをBCのポケットから出して付け変えました。
地形
アーチがあって、中に入ると透明度の良い場所なので地形がくっきり見えて綺麗です。
雲見もいつもこれくらい綺麗だと嬉しいのですが…。
ユカタハタ
地形を楽しんだら帰り路に向かいます。途中見たユカタハタです。
アマミスズメダイ
アマミスズメダイの群れを見て、伊豆で見るスズメダイの群れを思い出しました。
石垣島2012年6月19~21日 159(1)
そろそろ安全停止です。
安全停止中は、良く見ると色々群れがいて楽しめました。
サザナミフグ
サザナミフグも普段見れないのでいると嬉しくなりました。
もっとのんびりしたいのですが、時間になりボートに戻りました。

このポイントは、マクロもワイドも両方楽しめてかなり満足度が高かったです。
又潜りたいな~と思いました。
今度はじっくりマクロ中心でも良いかもしれません。
本来ワイド好きの私でもそう思えます。

3本潜りたかったのですが、もうひとつの台風5号の影響なのか??風も出てきたし、この日は2本で終了です。

サービスに戻って器材を干し、シャワーを浴び、ログ付けです。
こちらではホワイトボードに見れたお魚や水温や透明度、潜水時間など
が記載されてました。

ログ付け終了後は、車でホテルに送ってもらいました。
ところが、ホテルを間違ってピースアイランド石垣島に到着してしまいました。
私達が泊るのは、ピースアイランド石垣島イン八島なので同じ系列の他のホテルに行ってしまったようです。
フロントの方のお話では、とても歩ける距離ではないですとおっしゃていたので、タクシーを呼んでもらって、行ってみると、タクシーで3分位??かなり近かったです。
荷物も重かったし、雨も小雨ですが降っていたので、思ったより近くてびっくりしましたが、結果楽だったのでタクシーに乗ったことは良かったと思っています。

チェックインする時に無料サービスのミネラルウォーターを1人1本いただき、部屋に入りました。
ホテルというよりリゾートマンションの様な感じでIHコンロや洗濯機も部屋に付いてます。
洗濯したり、シャワー浴びたりして少しのんびりしたら夕食を食べに出かけます。

この時が一番台風を実感したのですが、ものすごい風で持っていた折り畳み傘は壊れそうなので、あまり降って無かったので傘は閉じて歩きました。
Fさんがホテルから借りたビニール傘はあっという間に壊れてしまいました。
夕食
入ったお店は御主人が1人で切り盛りしている居酒屋さんです。
地元の常連のグループの方が先にいらしたのですが、私達が入ると分かったら御主人は看板をしまって店じまいです。このような天気だしお客様も来ないし材料もなかったようです。
大したものは出来ないよ~とのことでしたが、この台風の中お店を探し歩くよりはと思って入りました。
注文してもない物も多いので御主人にお勧めというか出来る物を聞いて注文しました。
頼んだのは
マンゴージュース
マンゴージュースですが、最初注文したら冗談で嫌がってましたが作ってくださいました(笑)
一人でなさっているので、私達が来たことで急にお店が混んでしまい、御主人が電話で娘さんを呼んでいるのが聞こえて来ました。それからすぐお嬢さんらしき方がお店のお手伝いに来てくださってました。
お刺身
お勧めを聞いたら最初におっしゃっていたお刺身を頼みました。
カツオとマグロです。大根のつまではなくレタスが添えられています。
カツオのお頭
これは御主人がサービスしてくれたカツオのお頭の素揚げです。
豆腐チャンプル
これはお勧めだとのことでへちまと豆腐チャンプルーだったかな??
かまぼこのいためもの
沖縄の名産のかまぼこの炒め物です。
関東のかまぼこのイメージとは違ってさつま揚げの様な雰囲気でとてもおいしかったです。
へちま
これは先にいらしていた常連さんが御馳走してくださったへちまのお浸しです。
ツナとあえてあり美味しかったです。
ありがとうございました。
なかなか面白い御主人が色々サービスしていただいた上に、ホテルの傘が壊れたことを知り、代わりのビニール傘までいただいてしまいました。
本当に色々美味しいお食事とお心遣いありがとうございました。
今度石垣島に来たらまた来ます。

お腹いっぱいの帰り道
石垣の夜
雨模様の石垣島の夜です。
ソフトクリームやさん
美味しそうなソフトクリーム屋さんを発見し、
ソフトクリーム
お腹がいっぱいになったというのに、別腹にしっかり収納しました。

ホテルに帰って歯磨きをし、翌日の支度をし、ベットの上でログブックを追加で付けている間に記憶がなくなりました。(同室のFさんのお話によるといつの間にか寝ていたようです。)

さすがに朝早かったので翌朝までぐっすり寝ました。

さて今回も長くなりましたので、2日目のレポートに続きます。


★DIVE: NO 253
★タンク: スチール10リットル 
★スタート時残圧170  エキジット時残圧 60
★DIVE TIME 55分 IN 14:46 OUT 15:41
★水温:26度
★最大水深:16・7メートル
★平均水深:12・6メートル
★透明度:18メートル
★スーツ:5ミリワンピース


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< やっと神子元に行けましたDIVE NO 257 カメ根 | ホーム | 石垣島ツアー出発~DIVE NO252石垣島川平 マンタシティー >>


コメント

ヘチマ(沖縄では、ナーベラーっていう)大好きです(^^)
美味しそうですね!

やっぱりミラーレスは(コンデジより)AF速そうで、
動きモノに強そうですね。
それと、海の青さが綺麗です!
(プロの写真家さんもおっしゃってましたが)オリンパスのカメラは、海の青さが綺麗に撮れるので、
ワイド向きなのかもしれませんね。

早く治ってくれてよかったですね。
これで神子元へ…
でも、まだ低気圧女は返上できてないんですよね(笑)


こんにちは♪

その居酒屋知ってます!
先週行ってきました。
気さくなおっちゃんでしたね(笑)

イチデジになると動きの速いのでも
バシッと撮れそうですね~
コンデジでは諦めてしまいそうな
被写体がドンドン撮れちゃううらやましい~

チャンプルもうっまそう(*´∀`*)
また行きたいなぁ~石垣島

ストロボ・・・どなたかワイヤレスにしてたのですかね?
ワイヤレスを知らなかった頃、ハゼの写真撮ってるとき私が撮ると同じグループで横にいる人のストロボが光っちゃって、全滅だったことがあります。その時はどうして全滅なのか謎だったんですがワイヤレスで他人のが光ることを後で知りました。
それにしてもオリンパスは青色が綺麗に出ますね。
ハゼは写真が小さいので自信ありませんがオトメハゼに見えます。(ワタシのボホール(6)の上から5枚目と同じハゼじゃないですか?)

kinnikun_yui 様

こんばんは!
お返事遅くなり申し訳ございませんでした。
へちま初めて食べたのですが美味しいですね。
東京では手にい入りません。
AFは新しいカメラのほうが良いセンサーを積んでいるので
下手っぴでもそれなりに動く物も撮れるので助かります。
確かに今までのパナソニックより青の出方は良いですね。
カメラは治って手元に帰ってきました~。
後はおっしゃる通り低気圧が去ることを祈るばかりです。


miyazato 様

こんばんは!
miyazato 様の地元のお店、とても良かったですよ~。
楽しい御主人で色々おまけしてくれたり、本当にお世話に
なってしまいました。
又石垣島に来たら行きたいです。
miyazato 様たちの工場は何処にあるのかしら??と
思いながら去年も滞在してました。

オカン様

こんばんは!
コンデジでも無理やり撮影して惨敗していたベラやブダイも
少しましになったのは、カメラのおかげです。
ただ、元々マクロ魂がなく、マクロの被写体がどうもピントが
合いません(汗)
逆に此方はコンデジのほうが簡単だったような気がします。
昨年の石垣島はご一緒出来て楽しかったですね~。

のんべぃ 様

こんばんは!
ハゼの件確認したらのんべぃ様のブログのハゼと
同じハゼですね~。情報ありがとうございました。
ワイヤレスのストロボのお話は前になさってましたね。
一緒になると結構大変なんですね~。
この日はワイヤレスの方はいなかったのでたまたま
重なっただけっぽいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム