プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:538本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(56)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(153)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(20)
  ・江の口(33)
・三ツ根(3)
  ・白根(8)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIVE NO254石垣島川平 米原Wリーフ南

石垣島ツアーの記事の更新をする前に、神子元の記事をUPして
しまい、だんだん記憶が薄れてしまいそうです。

というわけで、石垣島ツアー2日目の6月19日の記録をいたします。

初日は、早起きしたこともあり、ログ付けしながら記憶がなくなり、
ぐっすり寝たのですが、夜中に台風の影響の暴風雨の音で目が覚め
たりして、ちょっと2日目のダイビングが不安でした。

起きてみると雨は降っているのですが風はそこそこ。
これくらいの風なら川平湾なら行けるかな??という感じでした。

ホテルでブッフェの朝食をいただき、8:30にさうすぽいんとさん
が車でお迎えに来ていただき、ショップに向かいました。
先に乗っていらした社員旅行の4人組は体験ダイビングとファン
ダイビングを久しぶりになさる東京からのお客様でした。
ちょっとお酒臭いので体調は大丈夫なのか??大きなお世話ですが
気になってしまいました。
遅くまで社員旅行で飲み会をなさっていた雰囲気です。

その後、昨日もご一緒だった女性の常連さんも揃いお店に到着です。

今日は他の石垣島の地元のお店とボートは乗合になるようでした。

ボートのお話し忘れてましたが、ちゃんとトイレもあり清潔感のある
ボートで良い印象を持ちました。

社員旅行の男性と女性のお客様、さうすぽいんとの常連のAさんと
一緒に私達も潜ることになりました。

ポイントまでは15分位だったかな??

米原Wリーフ南というポイントに到着です。

ここは水深も浅くサンゴの綺麗なポイントです。
伊豆には大きなサンゴ礁がないので南に来た実感が湧きますね。

エントリーして水底集合します。

今回は社員旅行のお二人がブランクダイバーさんだったので潜行に
時間がかかるだろうと思い、集合場所で色々写真を撮りながら遊んで
ました。
aoyagaranomure
ワイドレンズでアオヤガラの群れを撮影したのですが、アオヤガラ
に見えませんね。
シチセンチョウチョウウオ
シチセンチョウチョウウオは私初めて見た気がします。
ハタタテハゼ2
石垣島にいる間、何度も可愛いので、撮りたくなり、何度か挑戦した
ハタタテハゼです。
ハゼは寄りが大事なのに気が小さく引っ込みやすいので中々寄れない
のです。

無事に皆揃ったので徐々に移動です。
その途中も色々観察しながら進みます。
ミスジチョウチョウウオ
ミスジチョウチョウウオです。伊豆では成魚のチョウチョウウオの
種類が少ないのでこうしてペアでいるのは遠征時にしか見かけません。
そこで、まとめて2匹写したくなってしまい、結局どちらにも寄れない
ので、今度は思い切って1匹に焦点を絞って撮影してみたいです。
サザナミフグ正面顔
サザナミフグは人を恐れず寄ってくるので餌付けされているのかと
思ってしまいます。私に向かってくるので正面顔を撮りました。
イバラカンザシ畑
何処に行ってもイバラカンザシは好きでつい撮りたくなってしまい
ます。いっぱい居て綺麗でした。
広いサンゴ広いサンゴ2
サンゴ礁の上はアカネハナゴイやキンギョハナダイ、デバ
スズメダイの群れが南の海っぽくて良い感じです。
ミツボシの群れ
こんな大群のミツボシクロスズメダイは伊豆ではまずお目にかかれ
ません。
実はワイコンなので撮影しなかったのですがイソギンチャクエビが
いたのです。
石垣島2012年6月19~21日 240(1)
これはニジハタかしら??
ブダイ
何かしらのブダイ??伊豆のブダイに比べて南にいるブダイは色が
綺麗です。温帯の生物には地味な温帯の海の色に似ているの
でしょうね。
ハナダイ
群れと一緒のなぞのお魚です。ギチべラっぽい気もします。
キンギョハナダイ群れ群れ
同じような群れ群れの写真ばかりですみません。
綺麗だったものでつい似た感じの写真を撮影してました。
石垣島2012年6月19~21日 260(1)
ソライロイボウミウシは伊豆にもいますが石垣島にもいるのですね。
調べるとこの種類のウミウシは、分布はかなり広いようです。
オシャレコショウダイ
オシャレコショウダイでしょうか…。
南のお魚が良く分かりませんので間違っていたらご指摘ください。
そろそろ浅場に戻って安全停止です。
浅い場所もなかなか楽しいです。
ハナビラクマノミ
ハナビラクマノミの他にもハマクマノミなどもいました。
石垣島2012年6月19~21日 283(1)
これはバラハタかしら??
石垣島2012年6月19~21日 285(1)
アミメブダイ??ブダイが良く分かりません。
デバスズメダイ
今度はちょっと寄ってデバスズメダイです。
ホシゴンべ
ホシゴンべのやや小さめの個体です。
石垣島2012年6月19~21日 290(1)
サザナミヤッコを初めて見たのは、初心者のころバリ島で見ましたが
とてもきれいで感動したのを今でも覚えています。
この写真は自然光で撮影したので、ちょっと色合いがいまいちです。
アミメフエダイ
アミメフエダイは柄が綺麗でどうしてこのような柄なのか最初に見た
時不思議に思いました。
海の生物の色合い見ているとたまにそんなことを考えませんか??
セジロクマノミ
最後はセジロクマノミで終了になりました。

1本目は浅場ののんびり癒しのダイビングでした。
私達はたっぷり66分楽しませていただきましたが、お久しぶりに
潜られた社員旅行のお二人は先にエキジットされた様でした。
エアもまだあるし本当はもっと潜りたい所ですが、楽しかったです。

長くなってしまいましたので2本目はまた次回にいたします。

★DIVE: NO 254
★タンク: スチール10リットル 
★スタート時残圧 170 エキジット時残圧 60
★DIVE TIME 66分 IN10:05 OUT11:11
★水温:27度
★最大水深:13・4メートル
★平均水深:7・1メートル
★透明度:15~20メートル
★スーツ:5ミリワンピース


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO255 川平石垣マンタシティー | ホーム | 出そうな感じですがDIVE NO258 神子元 カメ根  >>


コメント

うわぁ~サザナミヤッコの顔がまた…
めっちゃワルイ顔してますね~(笑)

米原Wリーフは私も何日か潜りました。
プールみたいに穏やかですよね。

コショウダイはコショウダイにしちゃぁちょっと細長いですね。
サンゴの上を泳ぎまわってるのもコショウダイらしくないので、
ベラじゃないですかね~?よくわかりません。

ブダイは、この尻尾の白い帯はヒトスジモチノウオじゃなかったかなー?
よくわかりません (^^ゞ

サザナミヤッコは撮ったことないので羨ましいです。

オカン様

こんばんは!
確かに人相悪いですね。
でも色合いの綺麗なお魚なので本当は動画でも
撮りたかったです。

のんべぃ 様

こんばんは!
このポイントサンゴも綺麗で楽しい場所ですね。
又潜ってみたいなと思いました。
お魚の種類調べたりお考えいただきありがとうございます。
私もコショウダイの柄なのに動きがベラっぽいなと
思いました。
ヒトスジモチノウオ、確かに図鑑で見るとこれかも!と
思いました。
いつもありがとうございます。
サザナミヤッコ、のんべぃ様が撮ったら是非見てみたいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


まとめtyaiました【DIVE NO254石垣島川平 米原Wリーフ南】

石垣島ツアーの記事の更新をする前に、神子元の記事をUPしてしまい、だんだん記憶が薄れてしまいそうです。というわけで、石垣島ツアー2日目の6月19日の記録をいたします。初日は


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。