プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:566本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(162)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

石垣島ラストダイブはDIVE NO256 荒川ヨスジの根

16日は海の日ですね~。皆様いかがお過ごしでしょうか?
私は、そんなことは関係なく仕事をしなくてはならず、海が恋しい
です。
これだけ暑い東京にいると、水温20度未満でもウェットで潜りたい
錯覚に陥りますね。実際入ると寒いのですが・…。

さて6月20日石垣島2日目の報告の続きです。
2本目の終わりからの記録です。
3日間の日程なので2日目にして3本目でラストダイブを迎えます。

3本目に行く前にランチの時間です。
okinawasoba
この日は沖縄そばをいただきました。
前日と同じ美味しいパイナップルもいただきお腹いっぱいになり
ました。
さうすぽいんとさんのお食事は家庭的な雰囲気で美味しいですね。

ここで2本で終了の社員旅行の皆様と乗合のショップのお客様と
お別れしました。

午後の1本は、2本目からご一緒になった御夫婦と私達だけです。

時間になったので又川平湾から出航です。

私のあいまいな記憶で約15分位かしら??荒川ヨスジの根に到着
します。

御夫婦とは別のグループで潜るのでブリーフィングも別々でした。

砂地の沖にある根にヨスジフエダイの群れがいるポイントで、
他にも運が良ければバラクーダや回遊魚がいたりヤッコエイが見れる
かもしれませんとのことで、私の好きそうな雰囲気です。
南のお魚の群れ群れは伊豆では味わえませんので楽しみです。
とはいえフタイロカエルウオやギンポ系も楽しめるのでワイドも
マクロも楽しそうです。
私達は飛行機で翌日帰るので水深は浅めにとブリーフィングで
ご指導いただいたので気を付けました。

バックロールエントリーで船の下集合です。

目的の根に向かいますが途中
hitosujiginnpo
気持ちがワイドに向いているので、やる気のないマクロ写真になって
しまったヒトスジギンポです。
目的の根に近づくと
yosujihuedai1
群れていそうな雰囲気です。
yosujihuedai2
群れを散らさないよう寄って行くのは難しいです。
yosujihuedai3石垣島2012年6月19~21日 40101

私達の周りをぐるぐる回ってくれました。
yosujihuedai4
しばらく群れを楽しめました。
やっぱり群れに囲まれるって良いですね。
それ程大群ではないのですが、綺麗なお魚の群れは癒されました。
根を離れて移動します。
umihebi
シマウミヘビって写真にしようとすると何が撮りたいのかわからない
雰囲気になってしまいます。
kumanomi
伊豆のクマノミよりやや色が薄め??に思えます。
居る環境によってお魚は同じ種類で体色が違いますね。
ハタタテハゼ
又またハタタテハゼを綺麗に撮りたいのに中々願いは叶いません。
ヒメジ
ヒメジ系かしら??図鑑で見てもいまいちわからなかったです。
タテヒダイボウミウシ
タテヒダイボウミウシだそうです。常連のお客様Aさんが教えて
くださいました。
まんじゅうヒトデ
これはヒトデなのだそうです。
マンジュウヒトデという名前でかなり大きめでした。
直径20センチはありました。
饅頭というよりクッションのようでした。
ハマクマノミハマクマノミ2
元気の良いハマクマノミです。
伊豆では見れない種類なので写真が撮れ嬉しかったです。
ヤッコエイ
やや深い所にヤッコエイがいたので、ちょっと水深が気になりながら
皆で囲もうとしたのですが、
ヤッコエイ2
脅かしてしまったのか飛んで行ってしまいました。
水深が気になるのですぐ元の水深に戻しました。
アカハチはゼ
アカハチハゼはきっと初めて見たと思いますが、石垣島にいる間
何度か遭遇して写真を撮りたかったのですが、すぐ砂に入ってしまう
のでなかなか寄れませんでした。
石垣島2012年6月19~21日 441(1)
カサゴに見えるようなアカハタに見えるような…。
ホシゴンべ
この時はすでに安全停止に入り浅場でのんびりフィッシュウォッチング
しました。
ゴンべ系も石垣でいろいろ楽しめました。これはホシゴンべです。
石垣島2012年6月19~21日 444(1)
これはメガネゴンべです。沢山いたのでまとめて2匹撮ってみました。
Fさんとしばしゴンべの観察をしました。
サンゴガニ
その後は懸命にサンゴガニの撮影ですが、なかなか奥に入ってしまい
良く撮れません。

時間になってしまい、名残惜しい石垣の海からエキジットしなくて
はなりません。

石垣島の海はいろいろ楽しめて本当に来て良かったです。
台風に負けず潜れてさうすぽいんとさんには本当に感謝です。
サザナミマリンさんも素敵な平日ツアーをありがとうございました。
弾丸ツアーですが楽しく潜れました。

上がると雨が降ってましたが、台風の割に海況は穏やかなまま戻れ
そうです。船は多少揺れましたが仕方ないですね。

無事に川平湾に到着して車に乗るために砂浜を歩いていると
カニ
上手に擬態したカニがいました。

車でさうすぽいんとに戻ってシャワーを浴びてログ付けしました。

洗った器材はある程度水気を切ったら、ホテルで干すことにします。
1日目にキャスターバックの下の部分だけ置かせていただいていたので
それに機材を入れて持って行きました。

ホテルに帰って器材を干したら石垣島の2日目の夜です♪
この日は何処に食事に行ったのかは…。
記事が長くなったので次回に又ご紹介します。


★DIVE: NO 256
★タンク: スチール10リットル 
★スタート時残圧170 エキジット時残圧 40
★DIVE TIME 53分 IN 15:28 OUT 16:21
★水温:27度
★最大水深:19・9メートル
★平均水深:11・9メートル
★透明度:15~20メートル
★スーツ:5ミリワンピース

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO259 神子元 江の口~三ツ根 | ホーム | DIVE NO255 川平石垣マンタシティー >>


コメント

ヨスジフエダイ、いいですねー。
最後の1枚はみんなカメラ目線で背景の青とヨスジフエダイの黄色のコントラストがきれいですね。
全体的に2日目よりストロボがいい感じで光ってますね。

シマウミヘビ・・・
猛毒の爬虫類じゃない魚類のほうですね。
シマウミヘビだと思い込んで寄りすぎたら実は本物のウミヘビで反撃されて噛まれたなんてことがあったら怖いですね~

のんべぃ 様

こんにちは!
ヨスジフエダイの群れは綺麗でした。
綺麗な色のお魚の群れは癒されます。
小さなストロボ1個なのでなかなか光を回すの
難しいですね。ワイド撮るのでしたらやはりストロボ
2個なのでしょうけれど・・・。
カメラを大きくしないよう我慢我慢です。
シマウミヘビは怖くて寄れないのもあります(汗)

メガネゴンべ。
可愛いですね~♪

珊瑚に停まってるって感じが
とっても不思議で
好きなお魚です。

暖かい海に行きたくなっちゃいました~。

pullpullpull 様

こんばんは!
メガネゴンべ、可愛いですよね。
私もゴンべ系はわりといろいろ好きです。
暖かい海良いですね。
伊豆の水温中々上がりませんしね(泣)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム