プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:549本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(159)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(21)
  ・江の口(34)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO260 神子元 江の口~ジャブ根手前

7月18日の日帰り神子元ダイビングツアーの2本目の記録をしたいと
思います。
とても残念な内容なので?!期待せずにお読みください。
私にとって神子元での初めての恐怖体験になります。

1本目は透明度が悪いながら群れの壁や見たかった生物等を確認
出来たので中々楽しかったのですが。

神子元で過去にハンマーリバーだけでなく、マンボウやジンベイザメ、
マッコウクジラなど色々美味しい思いをして来たお陰で、神子元の海
に対しての私の欲求は、常連さんに怒られてしまう程に貪欲です。

2本目は私とサザナミマリンさんの中ではひそかにこのような水温
と透明度だからこそ、マンボウでも狙うしかない!!などたわごと
を言ってました。

そう言えば、この日の1本目でちょうど、神子元に潜ったのが50本め
だったことに気が付きました。
たったこれしか潜って無いのに、色々美味しい思いが出来たことに
感謝です。
私の場合、ハンマーが見れなくても、神子元の魚影の濃い海が好き
なので、流れの練習も兼ね、季節をあまり関係なく潜っているからこそ
見れたのかもしれません。
そんなにしょっちゅう行けないのですが、これからも、海況が許す
限り通いたい海ですね。

話は戻りますが、この日は人数が少ないので沖待ち(船上で水面休憩)
になりました。
冷え切った体は2階の日当たりのよいデッキで太陽を浴びて温める
しかありません。
日向の嫌いな私ですが、SPF50の日焼け止めを塗りたくり、
上のデッキで休憩しました。

私のウェットスーツ両膝が右は直径3センチ、左は1ミリの穴が
開いていて1本目は本当に膝から冷えてしまったので、そろそろ本当に
このウェットはリゾート用にして、ロクハンを作るか??など相談
したり、2本目のコースについて海遊社さんのSさんと船長さん、
サザナミマリンさんの真剣な打ち合わせを聞いている間に休憩時間は
終了しました。
私は、良く海のことを分からないながらも、海遊社さんのSさんや
Tさんとサザナミマリンさんが神子元の海に関して語っているのを
聞くのもとても楽しいのです。

さて問題の2本目も同じ江の口にエントリーすることになりました。
寒いのが分かって居ながらのジャイアントストライドエントリー、
その後すぐ潜行しますが、
7月18日2本目
何ですか!この透明度!3Mしか見えないです。
水温低いし、流れのある神子元で、恐怖でしかありません。
この透明度だと、私はビーチポイントだって怖いんです。
何せ私は、過去にシパダンで透明度の悪い海ではぐれて1人で
フロート上げて浮上したという恐怖体験を思い出すのです。

今日はマンツーで良かった~。サザナミマリンさんの真後ろに
ぴったりくっ付いて泳ぎます。
幸い流れも2本目なので緩んでます。

P7180123(1).jpgP7180124(1).jpg
せっかくのワラサの小群れも良く見えません。
トビエイ
この根にはトビエイがクリーニングされているのか??同じ個体が
うろうろしてますが、何をしているのかも良く見えません…。
写真もまともなのはこれ1枚でした。
ワラサのアタック
これは何かの群れにワラサがアタックしてますが、イサキの
群れだったのかしら??何の魚の群れかも良く分からず…。

カンパチ
サザナミマリンさんが指差した場所を見えないながら見ると大きな影
がいたのでサメかしら!!と思ったら巨大なカンパチでした。
メーター越えのカンパチにすっかりアドレナリンが出てしまい、
この時は寒さや怖さがなかったです(笑)
カンパチカンパチ2
透明度の良い時に遭いたかったですね。

それにしても同じ海なのに、何処の海でもそうですが、時間帯に
よって様変わりしてしまうものなのですね。
1本目も同じ場所で深い場所は15M以上見えていたのに…。
P7180143(1).jpg
このような海の色ではダイビングになりませんし、見る魚がいなく
なると急に寒く感じますのでサザナミマリンさんのご判断で早めに
浮上するのですが、安全停止していても何も見えないし、深度も
分からなくなる視界なので常にダイコンとにらめっこして、フロート
のロープも見えません。
こんな時にダウンがかかると大変です。

私が怖がっているのを察知してくださって、私にフロートを持つように
指示していただきました。

不思議なことに、なんとなくフロート持つと、気持ちが落ち着き
ました。
水中でパニックになるかならないか??明暗を分けるのは、本当に
ちょっとしたことなのかもしれませんね。

久しぶりに海が怖いと感じた2本目も無事終了です。
ここまでの透明度の悪い神子元を経験したのは初めてでした。
結露
他のチームもこのような状況なので、早めに浮上していました。
ガイドする方も恐ろしいのではないのでしょうか?
ボートが迎えに来てくれるまで神子元島を撮影したら、気温差で
ワイドコンバージョンレンズに結露が起きてました。

ボートが来てラダーも見えにくい感じでしたが慎重に手すりに
つかまれ、無事にエキジット完了です。

今回は、巨大カンパチを見るのは初めてで大興奮でした。
透明度も悪く寒かったのに、結果としては楽しかったな~と思って
しまうのです。

このような状況でも、浮上後、神子元の常連のお客様と怖いのに
楽しかったですね~とお話をするのも又一興?!でした。

勿論この日は2本で終了し、器材を干している間に、ログ付けしたり
コンビニで購入した昼食のざるそばを食べました。

ログ付け終了後は都内に向け又長い旅路になりましたが、いつもの
通り写真を整理したり寝たりしている間に東京に到着しました。

又懲りずに次回も神子元に行く予約をし、家に帰りました。

所で海の天気図を見ると、黒潮の蛇行がなくなり、黒潮直撃する
のでは??と思うのです。

どなたかご存じでしたら、正しい見方を私に教えていただけたら
嬉しいですm(_)m



★DIVE: NO 260
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 60
★DIVE TIME 27分 IN 11:37 OUT 12:04
★水温:15度
★最大水深:30・8メートル
★平均水深:17・9メートル
★透明度:3~5メートル
★スーツ:5ミリワンピースと2ミリフードべスト
★流れ:沖払い


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< 石垣島最後の夜 | ホーム | DIVE NO259 神子元 江の口~三ツ根 >>


コメント

おはようございます
過去ログ見せていただきました
本当に冷静な判断をされていて
さすがだな~と思いました
色んな経験を積んでのスキルアップ
なんですね~!
勉強になりました^^

黄色い海、ですか!!
カメラのホワイトバランスが変なのではなくて、
実際に、こんなに濁ってたんですね。

これだけ濁ってたら、内湾のマクロポイントでも
潜降するのをためらってしまうのに、
激流の神子元だったら、命がけですねー(+_+)
怖さが、伝わってきました(^^;)


すごい色・・・これじゃ、DASH海岸じゃないですか(笑)
(きょんさん日曜夜19:00はまだ仕事中だからDASH海岸って言っても判らないか・・・)

さすがのオリンパスもこれじゃ青色は出せなかったみたいですねー。

3mしか見えない神子元なんて・・・怖いですね。ちょっとした罰ゲームかも。。

黒潮がドッカーンときたら、ハンマー来るかも知れませんが、今年は一昨年や去年みたいなフィーバーにはならないだろうというのが伊豆のショップと現地ショップの大方の予想のようです。。。
エルニーニョとなんか関係あるニョかな~?

nohohon 様

こんばんは!
過去ログもお読みいただきありがとうございました。
あの時のことは本当に潜っていて一番怖かったのですが
死にたくないと冷静に判断しようと思うのですよね~。
防衛本能なのでしょうか?
日頃からOWのテキスト読み返していたのも良かった
のかもです。
怖い経験はしない方が良いのですが、そこから学ぶことも
多いですね。
水の中で何かあっても焦らない!が私のモットーです。

kinnikun_yui 様

こんばんは!
そうなんですよね~。ホワイトバランスではないのです。
お茶の中にいるみたいです。
私もビーチポイントでも嫌ですね~。
春濁りの時にはこの透明度は分かるのですが…。
2本目は流れが緩くなっていたのですが、それにしても何も
見えないので不安になりました。
でもカンパチ見たらその瞬間は忘れられましたよ(笑)

のんべぃ 様

こんばんは!
DASH海岸…存じ上げませんでしたが、調べました!
面白い番組企画があるのですね~。
透明度は本当にDASH海岸並みでした。
黒潮が早速入り込んで一気に水温が22~25度まで上がった
みたいですよ~。
これで激流が来たらハンマー来そうですね!
次の大潮あたりA-POINTが盛り上がるのではという
予測もあるみたいですがどうなのかしらね~。
2010年は本当にすごかったですから、中々あそこまでは
難しいかもしれませんね。
今後の状況が気になりますね。

きょんさん
こんばんは。


すごかったんですね…。
海が黄色い。


それでも楽しい
神子元って
何なんでしょうかねえ。
私も見えなくても楽しい方なのですけど。


ハンマーフィーバーは
今年は難しいかもしれませんね。
でもまだ夏は
始まったばかりです!


また神子元報告
お待ちしております。


バスクリーンな色の海だったんですね~

今黒潮が来てるっていうから
今度は期待しちゃいますね~
次回ご一緒しようともくろんでたら
日程がやっぱり合わなくて(´・ω・`)
残念!神子元らしい青い海に潜れることを祈ってますよ~

pullpullpull 様

こんばんは!
本当入って、「凄い!濁って寒い!」と思いました。
やっぱりpullpullpull 様も見えないなりに楽しめますか!
濁っているとトビエイや無理だと思いますが、マンボウを狙って
みたくなりますしね。
ハンマーリバー、なんとか見たいですね~。
おっしゃる通りこれからが夏本番ですね。
ハンマーは11月まで狙えますし、ご一緒に青い海と暖かい
激流が来ることを祈りましょう♪


オカン 様

こんばんは!
黒潮は思ったより上がって来ないです(汗)
次回の神子元は2日木曜と16日木曜になりました。
どちらかは当たらないかしらね~。
22日はヤグラですね♪
初めてなので今から楽しみです。
8月は穴の開いたウェットで沢山潜りたいなと
思ってます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム