プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:563本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO263 神子元 ジャブ根~カメ根

ご訪問ありがとうございます♪
さて引き続き、7月31日の日帰り神子元ダイビングの3本目の記録です。
2本目終了後も港に戻ってタンク交換になりました。
港で約30分位の休憩になるので、やはりクラブハウスに戻らず、また
してもボートの中でうとうとしながら過ごしました。
睡眠不足で少し疲れていたこともあり、座ったままポールに寄りかかり、
気持ちよく眠れました。

いつも3本目になると人数が減っていることが多いのですが、やはり
2本目にハンマーの群れが見れていることもあって、この日は2本で終わり
になる方の方が少なかったです。

せっかく東京から来たのだから、私としては可能な限りは、いつも3本
行きたいなと思ってます。
楽しい時は、疲れを忘れているのもあるのですが、神子元の場合、
潜水時間は最長40分までとルールがあるので、ハードなダイビングを
3本潜ってもそれ程疲れた感じにはなりません。
行けるようなら必ず3本潜りたいと思います。

休憩が終わると再度、器材などの確認を済ませ、神子元島に出航です。

今回もジャブ根からエントリーするようです。
3本目も浅い所は暖かくて蒼いです。
タカベシャワー
タカベシャワーが綺麗です。
群れの向こうにサメが出ますよう祈ります。

しばらく進んだら、群れの中に単体のメジロザメがいたのですが、
遠くて写真は無理でした。
近くにハンマーがいる可能性が大きく期待が高まります。

エントリー前に、手前の魚の群れに惑わされないで、群れの奥のサメを
探すようにと、サザナミマリンさんがおっしゃっていたのを思い出し、
群れの向こうを見るようにします。
カンパチ群れ
カンパチの小群れも見れました。
ダイバーが手を動かしたりすると好奇心旺盛なカンパチは寄って来て
くれるようです。
ワラサ
大きなワラサもちらほら見かけました。
これが群れていると迫力あるのですが、この日は私は単体しか見れ
ませんでした。
メジナの群れ
10Mの高根は群れ群れでした。
メジナなどの群れメジナイサキ
こんなに群れ群れではサメも隠れてしまうのですが、魚の動きが活発
だと、サメがその後ろから出て来そうに思えますが、中々思うようにサメ
は来てくれません。

プレートでも少し待ってみます。
アオブダイ
退屈凌ぎにい神子元には沢山いるアオブダイを撮影してみました。

又先ほどの群れ群れの10M高根の別の場所に行ってみますがサメは
来てくれないようです。

そろそろ時間になったので安全停止を開始します。

安全停止中に
カンパチの群れ
カンパチの群れが現れました。
手を動かして近くに来るよう頑張ってみました。
カンパチの群れ2
あれれ?追っ払ってしまったのかしら??
タカベ群れ
その近くにはイサキが雲のように群れてます。
安全停止中は、久しぶりに群れに楽しませていただきながらだったので
満足感がありました。

もっと海にいたいな~という気持ちになりましたが、時間になったので
浮上しました。
ローカルルールぎりぎりの40分の潜水時間となりました。

エキジットしているチームが重なった様で、福丸が迎えに来てくれる
まで、普段より時間がかかりそうだったので、
半水面
半水面の写真に挑戦します。中々うまく撮れません。
水面からの神子元灯台
水面から見た神子元灯台です。
これも半水面で撮りたかったのですが、波もあって上手く撮れませんね。
半水面の写真は凪の時のほうが撮りやすいかもしれません。

遊んでいる間に福丸が迎えに来てくださいました。
それ程波もなかったので問題なくエキジット完了しました。

3本目はメジロサメしかいなかったのですが、綺麗なメジナの群れ以外
の色々な魚の群れも満喫出来ましたので、それはそれで神子元らしい海
で楽しかったです。
ワラサやカンパチが見れるとやっぱり喜んでしまいます。

1日振り返ってみると、2本目でハンマーの群れが見れたので、私的には
この日は楽しいダイビングだったと思います。

海遊社さんのクラブハウスに戻って器材を洗って干し、シャワーを
浴びたら、買って行ったビーフンをレンジで温め、それを食べながら
ログ付けをしました。

海遊社さんのお客様がログ付けの際に、PCでその日の朝、他の神子元の
ショップが撮影している、下り潮の中のAポイントの凄い群れの動画を
見てました。
見ると悔しくなりますが、2本目で群れをドリフト中ですが見れたので
贅沢は申しません。

同じ船に乗っていても見れるチーム、見れないチームがあるのは、
毎度のことで、今回全く見れなかったチームもあったそうです。
私も神子元を潜り始めた頃は、スキル不足もあって、中々沖に行くことも
ままならず、ハンマーを見れない事が多く、悔しい思いを沢山して
まいりました。
例えスキルが身に付いて来たとしても、流して行った場所にハンマー
がいないということも多々ありますよね。

中々見れないものだから必死に探し回り、見れた時の喜びもひとしお
なのでしょうね。

次回16日にまた挑戦する予定なので、その時に又群れが見れたら嬉しい
です。

ログ付け終了後は、器材を片づけ、東京に帰りました。
夏なので海水浴シーズンということもあり、普段の伊豆より車も多く
所々渋滞しながらの長旅になりました。
車の中では、私の都合で、8月の神子元日帰りツアーを3回、お願いして
おきました。
普段は家族に2週間に一度のダイビングの許可をもらっているので、
たいていダイビングは月に2回と決まってましたが、今回の石垣島ツアー
に私が行っている間の、猫の無駄吠え問題で、海外や宿泊ツアーを
禁止され、それでは海外に行かない代わりに日帰りの回数をちょっと
だけ増やしたいと申し出したら、意外にすんなりOKを貰えました♪
そんなわけで、まずは16日を楽しみにしております。

ハンマーの季節はとりあえず行ける時には神子元に行く!ことを目標
にダイビング計画を立てました。

しばらく写真少な目の文章長めのログになりそうですが、たまに関係の
ないコラムも交えてまいりたいと思いますので、よろしければまた
ご訪問いただけましたら幸いです。



★DIVE: NO 263
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧220 エキジット時残圧 80
★DIVE TIME 39分 IN 13:39 OUT 14:18
★水温:25度
★最大水深:15・0メートル
★平均水深:10・3メートル
★透明度:15メートル
★スーツ:5ミリワンピースと2ミリフードべスト
★流れ:沖払い・下り潮中

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< ウェットスーツの修理 | ホーム | DIVE NO262 神子元 ジャブ根~カメ根 >>


コメント

神子元 凄い魚影が濃いですね
充実した3本
ほんとうに楽しさが伝わってきます♪
ありがとうございました^^

さすが神子元魚影が濃いですなぁ~
今年は行けるのか??神子元なオカンですが
体力勝負のダイビング
オカンもトレーニングにいそしんでます
だって自分で器材はしょいたいもんね~
足腰基本やしね~

3本潜る体力を維持するために
がんばるどぉぉ~

カンパチって侍やよね~(オカン個人の感想です!)

nohohon life 様

こんばんは!
お返事遅くなり申し訳ございませんでした。
長い文章のログになってしまいましたが、お読みいただき
ありがとうございました。
神子元は写真をのんびりというポイントではないのですが
エキサイティングなダイビングが出来るので気に入ってます。
又レポートすると思いますので良かったらぜひいらしてください。

オカン様

こんばんは!
神子元もご一緒したいですよね~。
中々予定が合わずに残念ですが、ハンマーは11月まで
狙えるので行きましょう!
初島ヤグラも行きたいです!
トレーニング頑張っていらっしゃるんですね~。
私も神子元のために開始しました。
カンパチが侍!わかる気がします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム