プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:549本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(159)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(21)
  ・江の口(34)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO266 神子元 高根~カメ根

4日間の短いお盆休みが終わってしまい、土曜日から仕事再開です。
休みボケの所再開がいきなり土曜日…。
土曜日、日曜日は忙しくて疲れるのでつい更新が遅れてしまいました。

さて忘れないうちに16日の神子元ツアー3本目の記録です。

2本目終了した時点で、3本目に行くかどうか確認があるのですが、
私はせっかく南伊豆まで来たのだし、毎回行ける時には行きたいので
今回も3本目もお願いしました。

サメの目撃談があるなら、パスするわけがありません。

サザナミマリンチームでは、私と佐賀からいらした、Sさんが3本目
行くことになり、男性2名のお客様は2本で終了です。

きっと初めての神子元で、私にとっても予想外に泳いでいたのでお疲れ
だったのかも知れません。

海遊社のベテランチームと1本目で偽ツインという根で私達が遭遇し
そのことがガイド陣の間で話題になったようです。

初心者がなかなかそこまで出ることは少ないのだとか…。
沖払いの潮で楽にそこに行けたとはいえ、確かに皆様、神子元が初めて
とは思えない、素晴らしいスキルの持ち主です。

私が神子元潜り始めた頃は、手前の方で浮上していたような…。
とにかくついて行くだけで息も絶え絶え、なんて過酷な海なのか??
と思ったものです。
まあ今でも息が上がりながら泳いでますが…。
神子元潜るためにジョギングをしている効果もあるのかないのか??
という感じです。

3本行く方は、港に戻り、タンクを交換し休憩に入り、2本で終わる方は先
にクラブハウスに戻って、器材を洗って干し、お弁当食べたりしながら
過ごすことになります。
たいてい普段は、2本で終わるチームがあるものですが、この日は
ほとんどのチームが3本潜りました。
勿論チームの中で個人的に2本でやめるという方もちらほらはいましたが
あまり人数が減った印象はありません。

サメがいるうちに挑戦しようと考えるのは皆同じなのでしょうね。

さて休憩時間に、今回進水式を迎えたサポーターの写真を撮ってみ
ました。
P8160376(1).jpg
思った通り色は良い感じです。
お陰で水の浸入も軽減されているようです。
P8160377(1).jpg
横から見た状態です。すでに汚れてしまってます。
ワイコン付けたまま撮っているからこんな脚が太いのかな??
ちょっとショックです。
お見苦しい物を失礼しました。

そうこうしているうちに時間になり、再度神子元島に向け出航です。

高根付近で目撃情報があったせいなのか??今回は高根からエントリー
します。
monntukihagiyougyo
サザナミマリンさんが教えてくれたモンツキハギの幼魚です。
季節来遊魚を見ると秋になってしまったのかな??と思います。
本当はもっとゆっくり写真撮りたいのですが、そんなことしていたら
はぐれてしまうので証拠写真だけです。
細かい物を撮る暇はこの時はありませんでした。
遠目カンパチ
何かいるらしいと思ってみたら、遠目の浅い場所に大きなカンパチの
群れがいました。
カンパチ
少しだけ追いかけてみました。
巨大カンパチを見るとサメのことを一瞬忘れますね。
二ザダイ群れ
遠ざかってしまったので二ザダイの群れを撮影しました。
カンパチとイサキ
イサキの大群の上をカンパチの群れがいます。
中々の迫力です。
再度カンパチ
再度近づいて来てくれました。
カンパチトルネード
ダイバーの周りをぐるぐるしてます。
カンパチトルネード2
至福の一時でした。
サメが見れなくてもOK!と思える瞬間でした。
メーター超えのカンパチのトルネードは感動的です。
お陰様で良い写真撮れたかな??
ちなみにカンパチの写真は海遊社さんのHPに使ってもらえました。
採用していただきハンドルネームも載せていただき、ありがとうござい
ました。

アドレナリンが上がって、カンパチ見ている時は寒さを全く感じ
なかったのですが、サメ探しになると本当にくじけそうに寒くなって
来ました。

その後は中々出会えないサメを探しながらイサキやタカベの群れなど
見たり、時に何もいなかったりしながら、水路や高根の南の根、
プレート、10Mの高根など移動しますが何も見れずにタイムオーバー
でした。
安全停止中も特に何もいませんでした。
浮上して、
290と秋の空
福丸と秋の空を撮ったのですが、色が水中ワイドモードのままで
なんとなく色が…。
無事にエキジットし、この日のダイビングはこれで終了です。

私達はサメに遭遇しませんでしたが、ちらっと小耳にはさんだので
正しい情報か不明ですが、とあるチームが潜行にもたついている間に
エントリーポイントがずれてしまったことが幸いしたのか?サメに
遭遇したのだそうで…。

この日は、場所によって水温もころころ変わったり、潮も2層になって
いたりするので、(上層が沖払い、下層が下り潮)何処に行けばサメが
いるのか、ガイド陣は悩ましいことでしょうね。

私は、ただ付いて行くだけで気楽ですが、神子元をガイドされている
別のショップツアーのガイドさんは、連続で外してしまい、引退を
考えるほど落ち込んでしまったよ~とお話しているのを聞いたことが
あります。

それだけサメを見せたり、群れを見せたりするのは、思うほど楽では
ないのでしょうね。

しっかり地形を把握し、潮も読めるガイドさんは強いようです。

今まで私が色々神子元で見れているのは、サザナミマリンさんのお陰
なのかもしれません。
改めて感謝しないといけませんね。

見れたチームと見れなかったチームでエキジット後のテンションが
違うのは毎回のことです。
テンションの低いチームもちらほら?!
本当ならば全チームがハンマーを見れたら幸せだなと思います。

今回私達は見れなかったチームなのですが、私的には巨大カンパチと
遊べただけで3本目の収穫としては大きかったです。

これでまた神子元の海の新しい思い出が出来たかなと思います。

他の伊豆のポイントではこんなに大きなカンパチの群れは見れません
ので、一見の価値があると思います。

港に戻って、シャワーを浴び、器材を干したら昼食を食べながらの
ログ付けです。
ログ付けが終わると、渋滞を考え早めに海遊社さんを後にしました。
とはいえ3本潜っているので、16時は過ぎていたと思います。

急いでいると言いながら寄り道です。
ひまわりひまわり2
ひまわりが一面に咲いていてこれもなかなか見れない光景ですね。
癒されました。

カーナビを見ると海沿いの道は渋滞しているようで真っ赤に道路が
染まっているとのことで、
P8160410(1).jpg
行きにも使用した荒れた林道を通って帰りました。
P8160416(1).jpg
うろこ雲が夕焼けっぽく染まっていたので写真を撮りました。

色々裏道を駆使し、サザナミマリンさんが運転を頑張ってくださいました
が、何とこの日はあじろ祭りで、丁度7時半ころ通りかかるとこれから
花火大会のようで、混んでました。

東名高速は11キロの渋滞だし、途中休憩したり、ガソリンを入れたり
しながら2回ほどトイレに行かせていただきました。

5時間以上かかって渋谷に到着しました。
夏場の海の周りの道路の渋滞、Uターンのラッシュの渋滞など色々な
事があったのでこの時間になってしまったのでしょうね。

長い長い1日でしたが楽しいお休みになりました。

所で、今年は猫の無駄吠え問題で、宿泊でのダイビングが禁止になった
代わりに、普段月2回のダイビングを、特別夏の期間だけですが、月3回
いくことを旦那が渋々OKしてもらえました!

というわけで23日の木曜日も再度サメ狙いに挑戦して来ます!

★DIVE: NO 266
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧200 エキジット時残圧 80
★DIVE TIME 32分 IN 14:06 OUT 14:38
★水温:19度
★最大水深:23・0メートル
★平均水深:14・3メートル
★透明度:6~15メートル
★スーツ:5ミリワンピースと2ミリフードべスト
★流れ:沖払い・下り潮


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO267 リベンジ神子元 カメ根 | ホーム | DIVE NO265 神子元 カメ根2本目 >>


コメント

>こんにちわ~

佐賀=唐津=ジャック・マイヨール
向日葵=マルチェロ・マストヤンニ
いいですね~

謎かけみたいですが、
きっと、
きょんさんなら知ってるかと・・・

トレーニングの成果が出てるんですね~
うらやましいっす(*´∀`*)

ハンマーに会わなくていいから
神子元の海に行きたいですが
なかなか行けないオカンであります。

23日も楽しんできてくださいね~

ちろビー様

こんにちは!
素敵な謎かけ、ありがとうございます。
ジャック・マイヨールの海の原点は、唐津のイルカなのですよね~。
私の海の原点は茨城の大洗海岸かな??
マルチェロ・マストヤンニの映画「ひまわり」
テーマ曲の映像に似てましたか??
http://www.youtube.com/watch?v=2O6-LLRdwmQ
ちろビー様、さすが目の付け所が素敵です。

オカン様

こんばんは!
毎日走っているわけでもないし、ゆるランニングなのですが
何もしないよりは、少しだけエア持ち良くなったような気もします。
ついでにきつきつのウェットが緩くなると良いのですが、
一向に体重減らないです(汗)
神子元でしたら、喜んで付き合いますよ~。
ご一緒に初島のヤグラ行けなくてすみませんでした。
しばらく神子元に通いたいかな??と思いますので、又またヤグラに
行けなくなってます。
今年こそと思うのですが…。
と言いながら、モルジブから帰ったら神子元ご一緒出来たら良いですね。

カンパチくんたちに囲まれて
楽しそうですね~。

さすが神子元って感じです。

確かにガイドさんって大切ですよね。
安心してお任せできる
実力あるガイドさんと
一緒に潜れるって
幸せなことです♪


23日も
楽しんで来て下さいねーっ!

トンカチ頭ちゃんに
出会えますように♪

pullpullpull 様

こんばんは!
巨大カンパチの群れは神子元以外で中々見れない
ので見れると嬉しいですよね~。
サメはいなくても神子元らしいダイビングが出来たら
幸せです。
信頼できるガイドさんは本当貴重ですね~。

きょんさんのスペリングって、「kyonn」なんですねー!
ずっと「kyon」だと思ってた・・・

神子元は、Aポイントに仲良く大勢ならんで、
じ~~~っと見てるスタイルがいいですよね~。

モルジブで神子元より強い(ホントか?)流れに遭遇しました。
200でENして泳ぎまくって35分で残圧20から安全停止後浮上しEXしました。
周りも残圧40~50でしたが、20はチョット・・・鍛えないといけませんね~
20代の頃だったらどうってことない運動量なのに悲しい・・・
寄せる年波に敵わず・・・ですかね。。。
40半ばまでは30代の延長ですが、40半ばを過ぎたのある時から突然、
崖を転がり落ちるように体力が落ちるので、覚悟しといてください(笑)
ホント、EX時にハシゴ上るだけでゼェゼェするし、タンクとウェイトの重さで
腰痛くなっちゃうんです。。。
ハシゴ上る前にウェイト渡すのはよくやります。BCとタンクごと渡すのも
そう遠い未来ではないような・・・
まるでおじいさんですね。(笑)

のんべぃ様

こんばんは!
中々ハンマーに遭うのも楽ではない今日この頃のようです。
Aポイントに入って来るのか??今年は…という感じでしょうね。

モルジブも外洋なので潮がぶっ飛ぶ時もありそうですね。
私もダイビングスキルで偉そうなことは言えないのですが、
流れのある場所では、より浮力の調整をしっかりしないと
エアがどんどんなくなりますね~。
根待ちでBCから空気を抜いている状態のまま、根から離れる事が
あると思いますが、その時にそのままの浮力でバタバタ深度が下がって
苦しんでいる人が多い様で、それでエアも減ってしまうそうです。
泳ぎ始めに浮力を安定させると良いのだと教わりました。
複雑に入り組んだ根のあるポイントで流れがある場合、
地形を見ながらの浮力調整を意識するとエアの消費が変わってくるようです。

勿論これだけやっても自分の体力を付けることも大切でしょうから
長く潜れるよう、私もトレーニングし始めました!

私も海外ツアーでウェイトを外して上がりましたが、相当楽ですね。
40代後半から急に体力が…。
今でもないのにどうしましょう~(笑)

> モルジブで神子元より強い(ホントか?)流れに遭遇しました。
> 200でENして泳ぎまくって35分で残圧20から安全停止後浮上しEXしました。
> 周りも残圧40~50でしたが、20はチョット・・・鍛えないといけませんね~
> 20代の頃だったらどうってことない運動量なのに悲しい・・・
> 寄せる年波に敵わず・・・ですかね。。。
> 40半ばまでは30代の延長ですが、40半ばを過ぎたのある時から突然、
> 崖を転がり落ちるように体力が落ちるので、覚悟しといてください(笑)
> ホント、EX時にハシゴ上るだけでゼェゼェするし、タンクとウェイトの重さで
> 腰痛くなっちゃうんです。。。
> ハシゴ上る前にウェイト渡すのはよくやります。BCとタンクごと渡すのも
> そう遠い未来ではないような・・・
> まるでおじいさんですね。(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム