プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:566本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(162)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO272 どうなる??3本目 神子元 カメ根

まだまだ残暑が厳しく、早くも海に入りたい気持ちになっております。
皆様週末はいかがお過ごしでしたか?私は土日は仕事でした。

さて忘れないうちに5日に行ってまいりました神子元島のダイビング3本目の記録をしたいと思います。

3本目までの休憩はお食事を取る方もいらっしゃるので、少し長めなので一旦海遊社さんに戻ります。
私の場合、船が苦手なので、しっかり食べると酔いそうな気がするので、出来たらダイビングが終わってから食事にしたいので、コーヒーを飲んだり、お腹が空くかな?と買って行ったバームクーヘンを食べて一旦空腹を紛らわせます。
この日はべた凪なので船酔い知らずでしたので、食べても良いかな??とも思ったのですが、潜っている時にお腹に物が沢山入っているのもなんとなく不快感があるのです。

おやつを食べて少しうとうとしている間に出航の時間が近づいて
来ました。

今回は、前の日まで群れが見れているという情報があったこともあり、3本行く方が多くほとんどの方が残っていました。
気合いを入れて3本目!出航です。

今回はカメ根からのエントリーです。
P9050615(1).jpg

とりあえず透明度は良い感じかな??
P9050616(1).jpg
今回は潮も少し緩んだので沖に向かうつもりで流れを避け深めの
場所を移動するのでその途中このようにウミウシなども見ながら岩を
掴んで進みます。
中々写真を取る時間もないのでこんなぼけぼけですみません。
P9050617(1).jpg
何かの群れ・・・。
P9050620(1).jpg
ドチざめのいついているドチ穴周辺はお魚びゅんびゅんでした。
P9050622(1).jpg
動き回る魚にドチザメがアタックする瞬間を見て、大興奮しながら
撮ったので、ピンボケで何の生物かわからないですが一応ドチザメ
です。
ここには2匹のドチザメが棲み付いているのかな??
この後もドチザメの捕食シーンが見たくてうはうはで進みました。
P9050624(1).jpg
何処にいるのか??クイズになってしまいますが、ドチザメの後姿
をちょっとだけ写せました。
ほとんど自己満足でしかない写真で申し訳ございません。

このあたりは水深が25M位あるのでここでうはうはしてエアを消費
してしまいました。

そんな興奮を味わいながら更に南に移動します。
右肩にプレートと言われる根を見ながら進みます。
P9050627(1).jpg
ハンマーいそうな雰囲気だな~と思っていたら単体が上の方を
通って行きましたが早くて写真は無理でした。

とりあえず1匹見れた―!と喜んでいると又高根の南の根の少し先
あたりで又1匹!!

これも写真が撮れませんでした…。

今度こそ群れか~と思った頃偽ツインの根に到着しましたが、今回
流れを避けるのに深めの水深で移動していたり、ドチ穴で大興奮した
私のエアは60になっていました。
サザナミマリンさんのご判断で、ダウンカレントがかかっているので、
水深をどんどん上げて行き、安全停止になりました。
今回は単体のハンマーを2回見れたので、私的に群れではなかったので
すが、他のサメになりますが、ドチザメの捕食シーンが見れたことが
一番の興奮ポイントでした。
この日、最も楽しかったのは3本目かもしれません。
P9050637(1).jpg
今回の安全停止はこの時期の楽しみでもあるクラゲ鑑賞をして
時間を過ごしました。

名残惜しいですが浮上の時間になりました。
P9050641(1).jpg
期待していたハンマーリバーは叶いませんでしたが、写真からも分かっていただけると思いますが、べた凪の神子元というレアな海況?!も満喫出来たし、単体ですがサメもちらほらメジロ、ハンマー、ドチザメなど見れたので楽しかったです。


今度行く時は、高波でも良いから少しは潮がゆるんでくれないと、
私のスキルでは沖まで行けないので、どうにか潮がゆるみますよう
祈ります。

港までなんとなく脱力感を味わいながら居眠りしながら戻りました。

期待していた群れが見れず自分でも思った以上にがっかりしたの
かもしれません。

とはいえ、又今週も懲りずに神子元に行くので、何とか見れる様
願っております。

楽しかったダイビングを終え、港に戻ると、シャワー渋滞が予想
されるので、早めに戻って先にシャワーを浴びてしまいます。

シャワーを浴びてから器材を洗って干すのですが、私が来る平日にしては、普段より混んでいるので干す場所の確保に工夫が必要でした。土日なんてどうなってしまうのかな??

昼食のチャーハンを食べてログ付けをし、東京に帰りました。

適度な疲労が心地よくほぼ寝ながらの移動になり、この前より
ちょっとだけ早く東京に帰れました。

夏休みが終わって道が空いていたからでしょうね。

この日はドチザメの捕食シーンを見たり、また違った神子元の楽しさを体感できたので、私的には充分楽しい一日となりました。

今週の神子元はどうなることやら・…。

★DIVE: NO 272
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧200 エキジット時残圧 40
★DIVE TIME 28分 IN 14:25 OUT 14:53
★水温:24度
★最大水深:28・2メートル
★平均水深:17・7メートル
★透明度:15メートル
★スーツ:5ミリワンピースと2ミリフードべスト
★流れ:下り潮(強い)


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO273 とりあえずは・・・神子元 ジャブ根 | ホーム | DIVE NO271 再チャレンジ神子元 かりと~カメ根 >>


コメント

単体でもハンマー見ることが出来て
良かったですね~^^
ドチザメがアタックする瞬間も
珍しいお写真有り難うございます。

次回はハンマーの群れが出ますように!
それまでにカメラの調子がよくなるといいのですが・・・

ただいまでおます!!

ハンマーリバーならずやったんですか~?
そりゃ残念やけど
神子元潜るだけで満足そうなきょんさんやから
良しとしましょか(笑)

nohohon life 様

こんにちは!
雑な写真なのにありがとうございます!
ドチザメは動画撮ろうかとも思ったのですがとっさに
間に合わないものですね~。
神子元では急にシャッターチャンスが訪れるので
常にカメラの電源をONにしているのにだめなんです。
せっかく見れたハンマーの単体も写真に残せずでした!
今週も頑張ってみます。

オカン様

こんにちは!
お帰りなさいませ!!
モルジブのクルーズのご報告今から楽しみにしてますよ~。
今年の神子元、私的に苦戦しております。
とはいえ一度は透明度の悪い中で50匹の群れを見ているので
贅沢言うな~と言われますが…。
ハンマー以外の楽しみもあるのでついリピートしてしまいますね。
神子元でしたらいつでも付き合いますね!!
てな訳で結局11月まで神子元行脚になりそうで、初島ヤグラ2・5に
今年も行けるのか??という感じになってます。
オカン様はもう行きましたか??

こんばんはー、オトンです!

明日は神子元ですよね?
なんか出てますよねー、今♪

まみれちゃってください!

オトン 様

こんばんは!
ありがとうございます♪
明日挑戦して来ますよ~。
ですがあまり期待すると前回見たいになりかねず…。
流れもたるんでいるようですのでゆるく潜って来ますね~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム