プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:566本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(162)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO277 次第に波が・・・田子 白崎

ご訪問ありがとうございます。
台風17号凄かったですね。
幸いにして古民家の我が家もぎしごし凄い風の音を吸収してましたがどうにか無事でした。
この台風で海の中がどうなっているのか??ちょっと気がかりです。

さて前回に続き、忘れないうちに27日の田子ダイビングツアーの続きを記録したいと思います。
この日は、台風が近づく前のことになりますね。

1本目の終わりからの記録です。
外洋から戻ってくる時に、来る時より少し風も出て来て、波も高くなってきた様な感じだったので、協議の結果、2本目は無理しないで湾内で潜ることになりました。

伊豆ではここ最近ずっと外洋ばかりだったので、たまには内湾をゆっくり楽しむのも良いかなと思い、2本目も楽しみでした。

この日は気温が28度位で日向でウェットスーツでいる分には快適です。
まだまだこういう暑い日があればドライスーツを着ないで済むのですが、日によって秋は気温が違いますので、これから選択が難しいですね。

田子なら別にドライスーツでもOKですが、ダッシュをしないといけない神子元では動きにくく、サメを探す間はドライを着たくないなと思います。ロクハン作るの本気で考えないと・・・。

水面休憩を1時間ほど取って2本目です。

今回は湾内のポイントなので港からは5分位で到着です。

再度バックロールでエントリーします。
ポイントは白崎です。
湾内の人気のポイントです。伊豆では珍しいエダサンゴの群生が見られます。
P9270855(1).jpg
まずはイシガキダイが数匹いたのを撮影しました。
P9270857(1).jpg
大きな伊勢エビ!高級そうです。
P9270858(1).jpg
久しぶりに水中写真を撮るモードに火が付いたのか??普段スルーの被写体までも撮りたくなりました。
神子元ではゆっくり写真というダイビングではないことが多いので、何だか楽しくなってしまいました。
P9270864(1).jpg
ホシノハゼなども撮ってました。
P9270867(1).jpg
これも伊豆の普通種のイトヒキべラです。
いつか綺麗に撮りたいです。
P9270871(1).jpg
サクラダイのメスです。やっぱりサクラダイは綺麗ですね。
もっとかわいく撮りたいです。
P9270875(1).jpg
サキシマミノウミウシも久しぶりに見た気がします。
P9270877(1).jpg
オルトマンワラエビもいつも冬になると見ている気がしますが、夏にこういうダイビングをしていないからそう思うだけかも…。
ナガサキスズメダイ
ナガサキスズメダイも新しいカメラで苦戦します。
アカホシカクレエビ
自分で発見したアカホシカクレエビです。
イソギンチャクから出ていました。
ニシキウミウシ
見ため苦手なニシキウミウシです。大きすぎです。
これだけの大きさならマクロ眼のない私でも自分で発見出来ますね。
サラサウミウシ
サラサウミウシがかわいらしく見えます。
ヨソギ
クリーニングされるヨソギです。大きめサイズの個体でした。
ガラスハゼ
これも自分で発見したガラスハゼです。
生物探し、特にマクロ眼のない私にしては今日は良く見つかる気が
します。
イチモンジハゼ
私なりにマクロ魂に火が付いて?!イチモンジハゼも撮影です。
オトヒメエビ
オトヒメエビは結構大きめでした。
イバラカンザシ
大好きな被写体イバラカンザシです。
結構粘ってしまいました。
チャガラ
内湾域で潜ると大興奮してしまうチャガラです。
私にとってはめったに見ないお魚で、ものすごく関心があります。
きっと見慣れている人にとってはスルーの対象ですかね。
P9270936(1).jpg
だんだんエダサンゴが見れるようになって来ました。
キビナゴ
キビナゴもびゅんびゅんで秋の海らしいです。
ミスジチョウチョウウオ幼魚
いよいよヒメエダミドリイシの群生です。
ミドリイシ類の中では最も北の海域まで分布しているようですが、伊豆は北限になるのかしら??
一緒に写っているのはミスジチョウチョウウオです。
P9270959(1).jpg
このサンゴも内湾性の生物です。
水深8M位の場所に田子の場合群生してます。
まるで沖縄に来たみたいですね。
この光景を見ると2本目内海でも良かったかもしれません。
癒されます。
アオヤガラ
サンゴの周りは色々なお魚がいます。これはアオヤガラです。
キンチャクダイ幼魚
色々な季節来遊魚の幼魚もいます。
これはキンチャクダイの幼魚(季節来遊魚ではありません)
P9270966(1).jpg
初めて見たかな??ナカハラタナバタウオというお魚です。
アカオビハナダイ
上手く撮れませんでしたがアカオビハナダイがいました。
ちゃんと撮りたかったのですがサンゴの間に入ってしまいました。
P9270972(1).jpg
トノサマダイの幼魚も小さくて写真が大変撮りにくいです。
ツノハタタテダイの幼魚
ツノハタタテダイの幼魚です。
何だか南国にいるみたいで楽しいです。
イナセギンポ
これも南のお魚のイナセギンポです。
P9270987(1).jpg
このチョウチョウウオはアケボノチョウチョウウオです。
P9270993(1).jpg
夢中で撮影しながら安全停止もしていた状態で、最後ミツボシクロスズメダイの幼魚を見て終了です。
P9270998(1).jpg
浮上したら内湾も少し風波が…。
とはいえうねりの影響もなく楽しく潜れました。
たまには今回の様に、のんびりお魚観察も良いものですね。
のんびり写真を撮って楽しめました。

港に戻って器材を干し、少しお風呂に浸かって温まってからシャワーを浴び、着替えることにします。

日差しもあり器材も比較的乾きやすかったので、早めに片付けダイビングセンターを後にしました。
P9271001(1).jpg
楽しかった西伊豆の海ともお別れです。
またしばらく来れない様な気がします。
帰り道にある
P9271012(1).jpg
にてお刺身定食を食べました。
P9271010(1).jpgP9271011(1).jpg
夏場は、神子元ばかりでお昼御飯がコンビニのお弁当続きだったので、こういう定食が久しぶりで新鮮に感じ、美味しくいただきました。
ログ付けを済ませしてからさくらを後にし、
P9271014(1).jpg
おおき牛乳のさくら葉ソフトをデザートに食べました。

ちょっと食べすぎで帰りはうとうとしたり、
P9271039(1).jpg
Fさんとなぜか富士山の撮影にはまってしまい、色々な場所から写真を撮ったりしながら帰りました。

石垣島ぶりでFさんと過ごせて本当に楽しかったのですが、疲れてしまって二人ともすやすや居眠りしながら都内に到着しました。

この日も海の中、陸上、どちらも楽しく過ごせて充実した休日になりました。
やっぱり田子の海も楽しいですね。
早くもまた海に行きたい気持です。

ですが、今週は私が風邪をひき咳こんでいるので、海には行かずおとなしくしています。
来週、また風邪を完治させ、南伊豆に行こうと思います。
無理かもしれませんが、今度こそ群れでハンマーが見たいなと思ってます。
どうなることやら…。

久しぶりの長いログにお付き合いいただきありがとうございました。

★DIVE: NO 277
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧200 エキジット時残圧 50
★DIVE TIME 64分 IN 11:44 OUT 12:48
★水温:27度
★最大水深:22.6メートル
★平均水深:12・5メートル
★透明度:10~15メートル
★スーツ:5ミリワンピースと2ミリフードべスト

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< 行って来ました♪ | ホーム | DIVE NO276 台風の影響で1年以上ぶりに田子 沖ノ島 >>


コメント

こんにちわ!

風邪大丈夫ですか?
お互い風邪でも仕事休めないので辛いですね。

仕事しながら治して(誰かに流行して)
次の休みは海行きましょう(笑)

この気温差でホンマに体がガタガタです(´・ω・`)

ただ海があるから
がんばって体鍛えてますがね(笑)
田子オカンも一緒に潜った1年前以来潜ってません
行きたいところが多くて困りますね~

あ!神子元だけでよかったんやね(笑)

ツノハタの幼魚なんて
いるんですねえ。

田子は私的には結構好きなポイントです。

次はどこに行くのかな~???
どんどん良くなる秋の海のレポートを
楽しみにしてます!

良い田子

透明度良いですねー.
自分が田子に行くと,いつもみそ汁なんですけどねぇ・・
さくらってマゴ茶やところてんのさくらですか??
だとしたらなぜ刺身定食・・
マゴ茶お勧めですよ!

ちろビー 様

こんばんは!
ありがとうございます。
近所のクリニックで薬をようやく貰って飲み始めました。
早く治さないと海に行けません…。
ちろビー 様も早く治して海に行きたいですね!!
早くも私の風邪、職場で蔓延しているような…。
マスクしているのに…。

オカン様

こんばんは!
オカン様もお風邪などひかないようご自愛くださいね。
海の中はまだまだ夏!なのに陸が冷え込んで…。
私も風邪で今ジョギングさぼっていますが、治ったらまた
サメを見るために心肺機能を鍛えたいです。
田子は久しぶりで楽しかったです。
神子元以外の伊豆のポイントもあちこち好きなのですが
つい優先順位が…。
沢山行けたら色々なポイント行きたいです。

pullpullpull 様

こんばんは!
確かに、pullpullpull 様も田子に結構行かれてますよね。
外海いいですよね!!
白崎のミドリイシの所にはいろいろなチョウチョウウオの幼魚が
この時期になるといるみたいで楽しかったです。
ツノハタの幼魚も沢山いました~。
ここだけ見ていると沖縄の海みたいですよね~。
次回は海況が許せばいつもの?!海に戻りたいと思います。

だっぴょん様

こんばんは!
私もここまで良い感じだと正直思ってなかったです。
台風前と思えない透明度の良さとうねりのない、良い海況の田子でした。
「さくら」はそう言えば、ところてん食べ放題、マゴ茶の「さくら」もありますね。
私もここではいつもマゴ茶です。
http://tasunoke.blog67.fc2.com/blog-entry-481.html
この日は別の「さくら」です。

田子ってフトネしか知らないんですが、こんなに南国のサカナがいるんですね!
いろんなチョウチョウウオの幼魚がいるとなれば、行かねば!

のんべぃ様

こんばんは!
フトネも好きなポイントなのですが、白崎もなかなか
楽しいですよ。
季節来遊魚の幼魚がいる時期に是非是非潜って可愛い
写真沢山撮っていらしてください。
私の腕では…。

西伊豆かあ・・・

西伊豆といえば、まったりダイビングかなあ?
井田はウチから一時間、安良里で一時間半、
田子・雲見だと2時間くらいかかるかな?

殺伐としたとした東伊豆(おいおい)にくらべて、
穏やかなイメージがありますね、
たぶん朝陽と夕陽の違いだと思います。。。

ミドリイシは、確認されているところでは、駿河湾南岸(江梨、久料)に結構大きな株の存在が知られてます。
あと館山と真鶴にもあるんですけど、寒地適応した別種の可能性が指摘されてまして、現在、確認中です。

みゅう@南熱海

みゅう@南熱海 様

こんばんは!
ご自宅から海が近くて良いですね~。
そう言えば冬ですが石橋で潜りましたよ!
西伊豆も私の家からに比べると近くてうらやましい。
私は東伊豆も好きですけど、西と東で生物層が少々違うのが
海の楽しい所ですね。
駿河湾南岸のミドリイシも見てみたいですね~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム