プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:558本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(26)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(35)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO 278 神子元 江の口

前回の記事では、簡単に報告をしておりました、11日に行ってまいりました、日帰り神子元ダイビングツアーの記録を開始します。

風邪も治り体調万全!ジョギングも再開して元気いっぱい!のはずですが、前の日も遅くまで会社で残業をし、大急ぎで帰宅し、海の支度をし、布団に入ったのが11時半…。
翌朝は東名高速道の集中工事をしている関係で集合時間は5時!そのため、4時半に起床し、顔だけ洗って集合です。

中々眠くテンションが上がりません。この日は参加者は私だけ…。
ちょっとさみしく、眠いままサザナミマリン号で出発です。

参加したかったのですが、猫の無駄吠え問題で、行くことが出来なかったバリ島ツアーの話を色々聞きながら、南伊豆に向かいます。
大きなマンボウや綺麗なサンゴなど素敵なお話を聞いていると、一度潜っている海ですが、又行きたくなりますね。
いろいろお話している間に眠くなってしまい、申し訳ないのですが、いつの間にかうとうとしてしまいます。

起きたり眠ったりを繰り返しながら、約3時間半の道のりです。
バリツアーから帰って1日休んだだけで、神子元までの長い道のりの運転はしんどくないのかな??と思ってサザナミマリンさんに聞くと、神子元に行きたいから苦にならないのだそうです。

マンツー料金を払っているとはいえ、私なんぞのために南伊豆までの運転、いつも申し訳ございません。
でも行くからには、出航さえして頂ければ、しっかり3本潜らせていただければと思いますので、それで勘弁してもらえるかしら。

東伊豆の海岸線をずっと進んでいくのですが、ナライ(北東風)や台風の影響もあるのか?うねっている感じです。
天気予報を見て出航するのか?ちょっと心配だったのですが、行けて本当に良かったです。

下田にある海遊社さんに到着です。

ハンマーがいる割に、トップシーズンに比べ随分空いているように感じました。
やはり皆様秋になると海から遠ざかるのかしら?
ひそかな神子元のベストシーズンは6月と11月という説もあるのですが…。
とりあえず私はサメのいる間は、凍えても動きやすいウェットで潜り続けたいと思うのでした。
空いている方が、人が少ない分、自分がスキル不足で悪いのですが、もたもたしている間に、群れを追いやってしまうダイバーさんの人数も減るからかえって見やすくなるかもしれませんしね。

この日は何故だか珍しく女性ダイバーさんが多めでした。

9:30出航の福丸で、久しぶりに神子元島に向かいます。
この時がいちばんわくわく楽しい時間なのです。

良い感じの凪の中、最短コースで神子元島を目指します。
あっという間に到着したのですが、海況の関係でカメ根からのエントリーは難しいので江の口まで行きました。
江の口と言えば、冬に見る黄金ヒラメが有名ですが、さすがにこの水温ではいないようです。
黄金ヒラメが出る水温ではハンマーは狙えないので、いない方が良いかもしれません。
また冬に泳ぎにくく神子元では着たくない、ドライスーツで見に来るしかなさそうです。

さて、ハンマーは見られるのか??1本目のエントリーです。
思ったより水温も温かく透明度も良いです。
PA111073(1).jpg
江の口も群れ群れなんですね。
PA111074(1).jpg
下手っぴ写真ですがツムブリの群れです。
その後ちりんちりんとサザナミマリンさんが鳴らした、指差す方向にダッシュします。
確かにハンマーの30匹位の群れがいます。
所が写真は惨敗
PA111076(1).jpg
サザナミマリンさんの下にいる予定だったのですが写ってません…。
でも肉眼ではしっかり見ました!!
まあそれで良いのです。

また次に期待…と思いながらまた単体メジロザメ、ハンマーの小群れがいましたが、これも写真が…。
中層で見て写真に残すのは、ダッシュ力と技術が必要ですね。
PA111084(1).jpg
その後はまたいつもの?!神子元らしくクラゲが沢山いる中を進みます。
サメがいそうなのに中々遭えず、エアが60になってしまいました。
深い所えっさほっさ泳いだので速かったです。
PA111092(1).jpgPA111093(1).jpg
びっしりのイサキの群れを見て、安全停止に入ります。

安全停止中もサメが出ないか?キョロキョロしましたが、クラゲ位しかいませんでした。
でも蒼くて温かい海での安全停止はやっぱり気持ちが良いですね。

時間になったので浮上しました。
PA111098(1).jpg
秋のすがすがしい海と空が気持ち良かったです。

写真はしょぼい物ばかりで申し訳ございませんでしたが、ハンマーの群れを見れたことが、私にとっては一番の収穫でした。
2本目に期待したいと思いました。

しかも嬉しいのは、この日は凪で流れもないので潜りやすかったです。

2本目の記録は次回の記事に続きます。


★DIVE: NO 278
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧200 エキジット時残圧 30 
★DIVE TIME 34分 IN 9:47 OUT 10:21
★水温:24度
★最大水深:16・6メートル
★平均水深:31・2メートル
★透明度:20メートル
★スーツ:5ミリワンピースと2ミリフードべスト
★流れ:沖払い

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO279 神子元 江の口2 | ホーム | 行って来ました♪ >>


コメント

>とりあえず私はサメのいる間は、凍えても動きやすい
>ウェットで潜り続けたいと思うのでした。

こうなったらロクハンでしょう。
ドライはまったりした海専用ということで。。
それかヨーロピアンみたいにビキニのまま直接BC着るとか(笑)

よかったですね~!
肉眼でしっかりとハンマーの群れを
見ることが出来たんですね♪
眠さをこらえて行った甲斐がありましたね^^

のんべぃ様

こんばんは!
ロクハン…そうなんです。
痩せてから作ろうとしていたのですが間に合わなかったのです(汗)
春には間に合わせる予定で、それまでごまかしながらウェットで
頑張ってみます。

nohohon様

こんばんは!
ありがとうございます。
見れると思っていなかった、ハンマーを驚きながら
見ていたら写真撮る暇がなかったんですよね~。
本当間抜けで困ります。
でも見れたことが嬉しかったです。
眠かったですがこの日に行って良かったです。

ハンマーゲットしましたね(*´∀`*)

オカンも11日仕事休んで行こうかと思いましたが、
なかなか難しかったので断念しました(´・ω・`)

きょんさんはロクハンのためにダイエット中なんすね!
オカンはドライスーツのインナーがもう一枚着られるように
只今がんばっております!!
お互いがんばりましょうねん♪

オカン様

こんばんは!
2年前に一緒に見たハンマーリバー程ではないですが
見れました。
11日は、お休みしようとしていたんですね~。
ご一緒したかったです~。
今度は24日ですよ!と急に行っても無理ですね…。
わがまま言ってすみません。
ドライスーツの季節ですものね~。
お互いダイエットがんばりましょう。
でも痩せられる気がしなくて、このまま作ってしまおうかな、ロクハン。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム