プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:563本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO280 あれれ??神子元 カメ根~ジャブ根

私事で恐縮ながら、またしても更新が滞ってしまいました。
今週は定休日に会社の研修が入り、お休みまでが長く、しんどいです。
ようやく明日18日がようやくお休みです。

さて記憶がなくならないうちに11日の3本目の記録をさせていただき
ます。

この日は3本目は全員女性ゲストの方のみが潜ることになりました。
こんなことは私的に初めての経験でした。

サザナミマリンさんの知っている、伊東にダイビングショップのイントラ
さんのツアーの皆様も船でご一緒したのですが、イントラさんも女性、
お客様も全員女性ということもあり、私にも気さくに話しかけていただき
ました。
3本目までの休憩時間にロールケーキを頂いたりと、ちょっとした女子会
気分で楽しく過ごせました。

そうはいってもやはり寝不足と日ごろの疲れもあり、休憩時間も
うとうとしてしまいます。

13:15分に出航だったのですが、13:00頃目覚め、そろそろ行かなく
てはという感じで重い体に鞭打って港に向かいます。

目が覚めてくると、2本目の記憶がよみがえり、急に3本目が楽しみに
なって来ました。予定通り出航です。

やはり凪のままの海況だったので、最短コースで神子元島に到着です。
3本目は入れそうなので、カメ根の東の東の根に入るようです。

ジャイアントでエントリーすると、
PA111124(1).jpg
またまたツムブリの群れなのですが、ちょっと濁ってしまったのも
あり、良く撮れませんでした。
PA111125(1).jpg
メジナの群れも濃かったです。
PA111126(1).jpg
群れ群れを楽しみながら、上げ潮の中サメ探しです。
途中グルクンの群れなどもいました。

今回は皆様と別のルートを進む様です。
東の根を超え、広場、西の壁沿いを進みます。

ですが今回流れに乗るというより横切ったり、逆らったりで、なかなか
サザナミマリンさんに着いて行けず、
PA111131(1).jpg
いつもよりだいぶ後ろを進むことになり、もしここでサメがいても
きっと追い付けなさそうです。
マンツーとはいえ、容赦ない泳ぎっぷりです…。

ひたすら何もいない中泳ぎ続け、
PA111134(1).jpg
やっと根が見えてきて、根待ちしたいな~と思いながら、キンチャクダイ
やチョウチョウウオのペアを遠くから撮影しましたがロクに撮れ
なかったです。

私の根待ちの願いはかなわず、又北西に進んだり、西に進んだり
しますがサメはいません。

私的にヒーハ―いいながら泳いでいたので今回もエアが早いです。
60になったので安全停止に入りました。
ジャブ根周辺をもう少し探したらサメがいたのかもしれませんが、エア
がないのでは仕方がないです。
どうしたらエアもちがよくなるのかしら??
やはり日頃のジョギングをもっと頑張るしかないのかもしれません。

時間になり浮上しました。
PA111136(1).jpg
サザナミマリンさんが浮上後、水面で「沢山泳いだのに何もいなくて
ごめんなさい」とおっしゃってましたが、2本目で見れているので、
「問題ないですよ~」とお話しました。
あれれ??な3本目はトレーニングダイブということで…。

ボートに戻って他のチームが見たのかは、やはり気になる所ですが、
今回はどのチームも見れていなかったようです。

残念ですが、皆2本目で見ているし…という余裕があり、ボートの上の
雰囲気は和やかで良かったです。

サメが見れても見れなくても神子元が好き!と女性のイントラさんが
仰っていて、私も全く同感です。

ウェットで潜れる今のうちにまた来たいと思うのでした。

器材を洗って干しログ付けをしている間に、伊東のショップの皆様は
驚きの速さで片付けをし帰って行かれました。
私たちも遠いので早めに片付け帰ることにしました。

帰りはほぼ爆睡しながら東京に着いたのであっという間に感じました。

運転していただいたサザナミマリンさん、ありがとうございました。
また24日も宜しくお願いいたします。

最近職場で人が相次いで退職し、その分仕事の負担が多くなり、残業
続きで疲れますが、海に潜っている時は、生活のストレスが吹っ飛ぶ
のが不思議です。

次回の海に向け、又仕事を頑張ろうと思います。

余談も多く写真も見苦しいログになり失礼いたしました。


★DIVE: NO 280
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧200 エキジット時残圧 50 
★DIVE TIME 37分 IN 13:39 OUT 14:16
★水温:24度
★最大水深:13・6メートル
★平均水深:20・4メートル
★透明度:20メートル
★スーツ:5ミリワンピースと2ミリフードべスト
★流れ:上げ潮


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO281 ドライスーツで参戦!神子元 カメ根 | ホーム | DIVE NO279 神子元 江の口2 >>


コメント

こんにちわ!

お仕事ご苦労様です。
私も昨日、日帰りで名古屋でした。
家に着いたのは23時・・・
今日は休みでノンビリ筋トレです。

エア持ち。
14㍑タンクで230~240圧でエントリー(笑)

いつもログをきっちり記録されているので
参考にさせていただいてます
今回も残圧を見ると
かなりのハードさがわかりました。

まったくの初心者の疑問ですが
ガイドさんとあれだけ離れていて
意思の伝達はどのような方法で
されているのですか?

私は少しでも離れると不安なので
ブザーをつけていますが・・・(笑)

ちろビー様

こんにちは!
ありがとうございます。
ちろビー様、日帰りで名古屋ですか、お疲れ様でした。
翌日は筋トレ!頑張りますね。
私も日帰り名古屋は経験ありますがくたびれました。
日帰りの遊びは平気なのに(笑)
神子元にも14リットルタンクがあれば良いのですが
ないみたいです…。

nohohon life様

こんにちは!
詳細なログを備忘録としては始めたブログですので、
参考になるとおっしゃっていただき励みになります。
3本目はひたすら泳いで息が上がりエアが早かったです。
泳ぎ続けても息が上がらない体力がないことと、少し重めの
ウェイトと浮力調整のバランスが私の場合、悪いのかなと思ってます。
あと0・5キロウェイトを軽くすると良いと思いながら、
安全停止の際に浮き上がらないか??など考えるとどうしても
ウェイト調整する勇気がなく…。
他のポイントを潜る時よりウェイトには神経質になってしまいます。

また今回は透明度も良く、流れも緩かったのでサザナミマリンさんも
離れても問題ないと判断されたのか??遠くなってますが、日頃は10M以内
に神子元の場合はいるようにしてます。
いつもはサメを追いながらも、ちゃんと後ろを振り返ってくれてますよ!
私は、何かを知らせる時には、ダイビングベルを持って入ってます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム