プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:549本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(159)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(21)
  ・江の口(34)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO284  意外にも今までで4回目の初島ニシマト

ご訪問ありがとうございます。
またまた更新が滞って初島日帰りダイビングの記憶が薄れて来そうです。
忘れないうちに記録しないと・・・。

1本目と2本目の間の休憩時間は、温かいお風呂でのんびりしたり、
センターの中で寒さをしのぎました。
とはいえ、この時期のドライスーツダイビングは本当に快適です。
水温21度、気温18度、ほとんど寒さを感じません。
この日は雷雨で日がさしてないのですが、日差しがあればもっと快適
だったと思います。

これで動きやすければ、神子元でのドライスーツのダイビングも苦に
ならないのですが…。
個人的な意見ですが、普通に写真を撮ったりお魚観察をする様な
ダイビングなら、やっぱりドライスーツ最高!と思います。
でも神子元に行くとロクハンが欲しくなるんです。

所で、今まで初島だけでどれくらい潜っているのかというと…前回の
ダイビングで通産60本潜ってました。
一方良く行く神子元は??と思うと71本。
すでに初島のことホームといえなくなって来ました…。
とはいえ、私にとって思い入れのある初島通産61本目のポイントは、
原点回帰??で、初めて初島に来た時に潜ったニシマトに行くよう
です。

初めてのニシマトは、まだカメラがなかったのでログブックでしか記録
がないのですが、初めてのドライスーツで講習しながら潜ったの
でした。
2007年の11月17日のことでした。
よく考えたらサザナミマリンさんのショップツアーもこの時初めて
参加したのです。

今もそうですが、あのころはさらにダイビングが下手だったな~と
懐かしい気持ちになりました。
それにしてもあれから5年、それでもダイビングって少ししか上手に
ならないものですね…。
向いてないのかな??

私の考えをだらだら綴ってしまいましたが、2本目に出発です。
ニシマトまではセンターの車で送迎していただきます。
およそ5分で到着します。
こちらはやはり雨が降ってますが、波もなく穏やかな海況です。

早速タンクを背負って、入ります。
スロープもあり、エントリーは楽チンです。

入ってすぐミナミハコフグ幼魚がいましたが、写真が酷く載せられません。
PB061283(1).jpg
オトメハゼは意外に引っ込まないでいてくれました。
PB061286(1).jpg
コロダイの幼魚もひらひらして撮りにくいです。
PB061291(1).jpg
今日はネコザメ遭遇率高い気がします。
この個体結構大きめでした。
PB061300(1).jpg
ニシマトも群れ群れなんですね。
PB061311(1).jpg
幼魚のキンギョハナダイの群れです。肉眼で見ると綺麗なの
ですが…。
PB061315(1)(1).jpg
フタスジタマガシラの幼魚はかなりマクロな被写体でした。
このお魚は南のお魚なので、季節来遊魚です。
PB061320(1)(1).jpg
ミツボシクロスズメダイの幼魚の群れです。
このお魚も越冬出来ないので考えていると寂しくなります。
PB061323(1).jpg
ニシマトにもタイヤ漁礁があり、そこに沢山のお魚が居着いてます。
PB061324(1).jpg
何の群れかな??すごい数のお魚でした。
PB061329(1).jpg
これも季節来遊魚のツノダシです。それにしても写真暗いです。
PB061338(1).jpg
ニラミギンポはなかなか寄れなかったです。
しばらくの神子元通いですっかりマクロ系の写真がより一層下手っぴになってしまいました。
PB061340(1).jpg
こんな時にはシラコダイの幼魚でも撮ってみます。
このあたりから安全停止です。
PB061345(1).jpg
下手ですがワイドが落ち着くのかな??
安全停止の水深でもタカベの群れが楽しめます。
タカベのトップシーズンかもしれません。
初島ではどのポイントでも群れ群れです。
PB061349(1).jpg
これも暗くなってしまいましたがモンツキべラの幼魚です。

時間になったのでエキジット口に向かっていると、水深3Mあたりをネコザメがのんびり泳いでいました。
写真に撮る前に居なくなってしまいました。
ネコザメを見送ってエキジットしました。
こちらは波もなく簡単に上がれました。
実は、しばらくボートダイビングが続き、ちょっとビーチエントリーやエキジットが下手っぴになっている気がしますので、出入りは慎重にやってました。

タイヤ漁礁やなだらかなスロープをのんびり散策できるニシマトは、初心者の方でも安心して楽しめるポイントだなと改めて感じました。
また潜りたいなと思いますが、私にとってなかなか機会に恵まれないことの多いのが残念です。
又昔みたいに初島通いをするしかないのかも…。
神子元に行けない時には迷わず初島をリクエストすることにしようと思います。

センターの車に器材を載せて、又送迎していただくのですが、いつもセンターで器材を下ろすのに、この日は私達で貸し切りということで、特別に3本目のフタツネまで器材を運んでくださいました。
こういう悪天候で寒い日に来るお客さんが居ないおかげで、至れり尽くせりのサービスをしていただけました。
本当にありがとうございました。

さて3本目はまた次回の記事で記録いたします。

★DIVE: NO 284
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 50
★DIVE TIME 48分 IN 11:53 OUT 12:40
★水温:21度
★最大水深:22・0メートル
★平均水深:13・4メートル
★透明度:15メートル
★スーツ:ドライスーツ


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO 285 初島 久しぶりにフタツネ | ホーム | DIVE NO283 念願叶って初島ヤグラ2・5 >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ヤグラ行ってきたんですね!!
ニシマトはオカンもそんなに潜ったことなくて
この前初めて潜りました!

今年はあまりご一緒する機会がなかったけど
来年一緒に潜りましょうねん♪

オカン 様

こんばんは!
初ヤグラでした!一緒に行きたかったですね~。
ニシマト楽しいですよね!!
今年は中々予定が合わなく失礼いたしました。
また来年こそご一緒したいです。
忘年会いらっしゃいますよね??

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム