プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:558本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(26)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(35)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO 286 神子元 待望のカメ根

日増しに寒くなり、冬の到来を感じる頃になりました。
気が付けば年末ですね。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

28日は、10月11日ぶりで、私にとって待望の神子元日帰りツアーに
行って参りました。
大潮の11月の神子元と言えば、昨年は中々良かったので期待大!と
とても楽しみにしていたのです。

前日に出航が決まっていたことをサザナミマリンさんに教えていただき、とてもうれしかったです。
冬になると海況などの関係で、神子元ツアーの予定を組んでいても、出航出来ないことも多いので、神子元は行ける時に行っておきたい海なのです。

この日は、まだ真っ暗な中、5:20に渋谷集合でした。
やはり冬の朝は寒かったです。
空いている道をすいすい進んで、途中トイレ休憩や朝食や昼食の買い物なども済ませ、8:40位には、海遊社さんに到着出来ました。

今回は、南伊豆のダイビングショップ2軒の皆様と乗合になりました。
この時期は都内からのツアーは少ないのかもしれませんね。

私は今回もドライスーツですが、南伊豆で潜る方は皆様ロクハン率が
高い様です。
冬場の神子元は8ミリで潜ると寒さ知らず!と仰っている方もいらして
そのようなウェットスーツがあることを知らなかったのですが、
神子元の様なダイビングをするには、動きやすいならそれも良いかな?
と興味を持ちました。
ただウェイトはドライスーツ並みに必要だそうです。
でも冬場はサメを追って泳ぎまくるというダイビングでもないから
ドライスーツでも良いといえば良いのかも・・・など色々考えてしまい
ます。
器材に関してはいろいろ知れば知るほど欲しくなるので困りますね。

9:30出航の福丸で神子元島に向かいます。
PB281595(1).jpg
港から見た、南伊豆の紅葉です。
日中は、上着を着ないでも過ごせるほどの気温だったので、まだちょっと紅葉の時期としては早いのかもしれません。
東京より南伊豆は2~3度気温が暖かく感じます。

とはいえ、船が走り出すと寒く感じました。
この日はボートの上でドライスーツを着てしまうので、雨合羽だけ
船に持って行ったのですが、やはり休憩時間などは寒かったです。
北東の風が吹き、やや船が揺れますが、大きな福丸なら問題なし
です。
今日の、キャプテンは、普段はガイドをされているSさんです。
見事な操船で神子元島のカメ根に到着です。

今日は神子元を潜り慣れている方々なので支度も早く、さっさと
エントリー出来ました。

ドライスーツで快適な水温(18~19度)と青い海が出迎えてくれます。
PB281597(1).jpg
魚影は相変わらず濃いですね。
PB281602(1).jpg
テングダイが5匹位居たのですが、その中の2匹を撮影しました。
PB281603(1).jpg
1本目はいつになく緩いドリフトダイビングを楽しみました。
PB281612(1).jpg
東の根、高根、プレート等どの根も群れ群れです。
とはいえ、サメの姿は見えません。
なぜか、私が見れるようにも思えないし、なんとなく居る気がしないまま、時間もエアもなくなって行きます。
PB281623(1).jpg
せっかくなのでイシガキダイを撮影してみました。
根の周りにはツノダシ等もいたりしてちょっと癒されました。
PB281624(1).jpg
お馴染なのでふだんはスルーされるアオブダイです。
喧嘩なのか?求愛しているのか?不明ですが、2匹でくるくる廻りながら泳いでいる個体がいました。

残圧が70になったのでサザナミマリンさんに申告し、徐々に浮上し、
フロートを上げていただき、安全停止になりました。

特に何もいないのですが、青くて温かい海での安全停止は気持ちが
良かったです。
PB281626(1).jpg
浮上後はSさん操船の福丸がさっそうとお出迎えです。
良い場所にぴたりとつけてくださって、ほとんど泳がず、エキジットも楽々でした。

他のチームでメジロやハンマーの単体を見た方もいたようです。
私達は、サメは見れなかったですが、ゆったり神子元の海を満喫出来、楽しい一本目でした。

さて2本目はどうなることでしょう。
続きは、次回記事にてご報告いたします。


★DIVE: NO 286
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧200 エキジット時残圧 50 
★DIVE TIME 33分 IN 10:01 OUT 10:34
★水温:18度
★最大水深:27・1メートル
★平均水深:19・5メートル
★透明度:20メートル
★スーツ:ドライスーツ(インナー薄手フリース)
★流れ:上げ潮弱

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO 287 神子元 やっぱりカメ根 | ホーム | DIVE NO 285 初島 久しぶりにフタツネ >>


コメント

久しぶりの神子元楽しそうですね(*´∀`*)
ドライでも十分楽しめそうです!!
先日オトンと二人でセルフに行ってきたんやけど
普通に泳いでても早くて着いて行かれへんと言われました。
もしかするとジョギングの効果で足の筋力が強化されたか?とちょっとほくそ笑んでみたんやけど
きょんさんはどう?
息切れしなくなったとかエアが長持ちするようになったとか?
なんかそんな効果があれば励みになるよね~
2本目も楽しみにしてますよん♪

オカン様

こんばんは!
ハンマー狙いでない?神子元も好きですよ。
ドライの場合泳ぎにくいので頑張るとすぐエアがなくなるのですが
今回はジョギングの甲斐あってか普段よりちょっと持った気もします。
オカン様も体力が付いたのではないですか?
お互い走るの頑張りましょうね!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム