プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:563本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO291 潜り納め2本目は、神子元 江の口

お正月真っ只中で、ダイビングしている方も沢山いらっしゃるのでしょうね。
私もこの前行ったばかりなのに、早くも潜りたい気持が湧いてきています。

初潜りは、11日になるので少しだけ我慢です。

さて、年末30日の潜り納め、神子元ダイビング2本目の記録をしたいと思います。

この日は、タンクを積めるくらいの人数だったこともあると思いますが、港に戻らず、沖で水面休憩をする、沖待ち休憩になりました。
ご一緒に参加していたKさんは土日に潜りにきているので沖待ちの経験がないのだそうです。
平日ですと夏場でも沖待ちになることは良くあるのですが、やはり土日は満員状態なのですね。
改めて平日潜れることの有難味を感じます。

船室に入らないでも気温が10度を超えているので、ダウンをドライのインナーの上に羽織っていれば寒くありませんでした。
休憩中はたまに雨が強くなったりしてました。
風もだんだん吹いてくる予報なので早めに2本目に入る様でした。

この日は、大人数のショップツアーの皆様がいらしてトイレが混み合っていたようです。
人数は夏より少ないはずなのに、ドライスーツだと海の中のトイレというわけにも行かないので冬場は混むのかしら??

トイレが混んでいても他は空いているので休憩時間自体はゆったり過ごせました。

時間になったので支度をし、2本目のポイント、江の口にエントリーすることになりました。
今回の狙いは冬の神子元の名物?!黄金ヒラメです。
PC301902(1).jpg
水は相変わらず冷たいですが、江の口も蒼いです。
PC301909(1).jpg
テングダイの小群れがいました。
PC301917(1).jpg
カド根ではキンギョハナダイ、シラコダイが群れてました。
1本目よりじこみが少しだけ強かったのでお魚の動きが元気に
見えました。
PC301919(1).jpg
黄金ヒラメを探していた、海遊社のガイドのTさんがサザナミマリンさんに手招きしてます。
見てみると・・・。もしかして黄色い物体??ヒラメ??
水深を見るとこの時点で30Mなので上から見るだけにしようかな??
と周りの様子をうかがってみます。窒素酔いしそうだし、深場は嫌いです。
まして水底とはいえここは神子元なので油断は禁物・・・など思ってましたが、皆様どんどん下に降りて行きます。
念のためサザナミマリンさんの顔色もうかがって、行って良さそうなので思い切って、
PC301920(1).jpg
水深43Mに着底です!
おお怖い!と思ったのですが、恐ろしいことに見ている間は怖さを忘れます。
PC301921(1).jpgPC301926(1).jpg
隣にカスザメが居たのも気になるのですが、今日は黄金ヒラメのほうに関心が向いてましたので写真はありません。
減圧まで残りあと4分なので撮影後はとっとと深度を上げて行きました。

岩の上に居るイメージの黄金ヒラメを予想外に砂地で見たのも中々良かったです。
白い砂に黄金ヒラメが映えてました。

何だか縁起が良く、2013年は大物が見れそうな気がしました。
(本当かな??)
PC301927(1).jpg
サザナミマリンさんがちりんちりんを激しく鳴らしたのでその指し示す先には、可愛いミナミハコフグの幼魚がいます。写真は惨敗ですが、この水温でも元気にしてました。
PC301933(1).jpg
安全停止になりました。浅場にいたタカベに囲まれての幸せな時間でした。
PC301937(1).jpgPC301944(1).jpg
あれれ??何かの大物が出現??
PC301951(1).jpg
正解は、福丸がお客様を拾っているところを安全停止中に撮影したのでした。
水中から見ても格好良いな~福丸は。
1年間お疲れ様でした。楽しい思い出をありがとうございました。
PC301952(1).jpg
神子元島にもお礼を言いたいです。
またこれからも宜しくお願いいたします。

というわけで無事に潜り納めを一番好きな海で迎えられました。

器材を洗ってログ付けをし、ファイスブックで気になっていた
PC301954(1).jpg
お手製い門松を見てから、海遊社さんを後にしました。

帰りはやはり年末ということもあり、渋滞にたまに遭いながら帰りました。
遅くなるかと思いましたが、海況の関係もあり、2本しか潜らなかったので、早めに下田を出ていたので、予想していたより早めに帰宅が出来ました。

楽しく2012年も潜ることが出来、ツアーを組んでくださるサザナミマリンさん、また現地サービスの皆様、ご一緒に潜った皆様、大変お世話になりありがとうございました。

今年も楽しく潜って、色々な人、又、海洋生物との出会いがあると嬉しいですね。
本年も宜しくお願いいたします。


★DIVE: NO 291
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧200 エキジット時残圧 50 
★DIVE TIME 35分 IN 11:23 OUT 11:58
★水温:15度
★最大水深:43・1メートル
★平均水深:17・1メートル
★透明度:15~20メートル
★スーツ:ドライスーツ(インナー厚手フリース)
★流れ:じこみ中



★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< 2013年1月1日のジョギング | ホーム | 明けましておめでとうございます。 >>


コメント

黄金ヒラメ

あけましておめでとうございます。

ヒラメ、美味そうですね…( ̄▽ ̄;)
魚は金色のラインがあると、脂が乗って美味いと言われますが、全身金色ならどうなんでしょう??

でも観賞用ですよね、やっぱ。

だっぴょん様

あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。
金色のラインと言えばタカベとかも美味しいのでしょうね。
たまに魚屋さんで見かけますが結構良い値段してます。
ここまで金色だと味はどうなのかしら?
見ていると縁起が良い気がしますよね(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム