プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:549本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(159)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(21)
  ・江の口(34)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO292 初島 2度目のドジを踏んだ フタツネ

1月11日、鏡開きの日は、いかがお過ごしでしたか?
我が家では、おしるこにしました。
体に良くないかもしれませんが、本日は、サザナミマリンさんのツアーで仲良くなったダイバー仲間のオカンさんの400本記念ダイブでしたので、ダイビングから帰宅後、夕飯の代わりに食べてしまいました。
夜におしるこ…明日は絶対走ります。

さて話はオカンさんの記念ダイブツアーのご報告です。

この日の行き先は、初島でしたので6:50に渋谷集合でした。
オカンさんと潜るの久しぶりでとても楽しみにしてました。

車中では、オカンさんもハマっているジョギングネタで盛り上がり、ペラペラ話している間に熱海港に到着です。

冬なのでがらがらかと思ったら、思ったより観光や釣りの方が船に乗ってました。
ダイバーさんも平日はいないかな??と思ったら、もう一グループショップツアーの皆様がいたのですが、どうもニシマトに行くらしく、1本目のフタツネは、私たちだけの貸し切りです。

やった~と思って気が緩んだのか?
本当に情けないドジを踏みます。

準備万端でエントリーし、潜行する時に、なんか潜行しずらい・・・まあジャックナイフで潜ってしまえ!と思って潜ったのですが、体が傾くのでウェイト袋(3キロ分)落としたことに気が付きました。
BCのウェイトを固定するバックルが奥までしっかり閉まっていなかったようです。
前にも同じ失敗をしていたので、気を付けていたつもりだったのに…。

ですが戻って探していただくのも申し訳ないので、後で取りに行こうと思います。
ウェイト袋を落としたのは、実は初心者のころに一度熱海でやってしまった事があります。
この本数にして格好悪い・・・。
でも、これが浮力調整が命!の神子元だったら大騒ぎですので、これからは本当に気を付けたいと思います。

オカンさんもウェイトが軽かった様で、深場になるまで石を持ってました。

体が左に傾きながら潜っているので、今回、写真は無理だなと最初からあきらめてしまいましたが、とりあえず
P1111960(1).jpg
どっさり群れていたメジナの群れです。
冬の初島は透明度が良い時が多く、こういった群れをワイドで楽しめます。
P1111964(1).jpg
海も明るく黒潮の恵みのお陰かしら??
右側のウェイトを落としたので身体が左に傾くのですが、こういった群れは何とか撮影出来そうです。
P1111966(1).jpg
小さい物を最近撮影してないのと姿勢が安定しないので下手っぴになってしまったマクロ写真ですが、オハグロベラのメスに関心が行きました。
P1111970(1).jpg
ピカチュー!ことウデフリツノザヤウミウシをマクロレンズで撮影したかったのに、ワイドレンズが外れず、必死でねじを回そうとしましたが、一緒に体が回るのであきらめてワイコンついたまま撮影です。

その後、ダイワハウスに向かって泳ぎながらなんとかワイドレンズのねじを緩めることが出来ました。
P1111971(1).jpg
ダイワハウスとオカンさんです。
ダイワハウスから帰り路に
P1111975(1).jpg
アカホシカクレエビをようやくマクロレンズで撮れました。
しかしストロボ焚けてないです。
P1111976(1).jpg
残念ながらタツノイトコも焚けてないです。
P1111980(1).jpg
ニジギンポはストロボ焚いたのですがピント甘いです。
やっぱり水中で姿勢が左に傾くので、いつも以上に写真がボロボロ・・・。

仕方ないのでこれからの安全停止に向け、石拾いです。
右わきと右手に石を抱えながら左右のバランスを保とうとします。
P1111981(1).jpg
ウミスズメを撮ってみます。
石があれば何とかなるか??
P1111986(1).jpg
この日の山場??フリソデエビですが、体が浮きそうなので粘れない・・・。

その後、ウェイト落とした私、ウェイト軽いオカンさん、二人で石の物色をしているとサザナミマリンさんが、私が作成した記念ダイブのフラッグを持って写真撮影しようと提案してきたのですが、
P1111993(1).jpg
私は右脇に挟んだ石、右手に持っている石を手放すと浮き上がります。
ウェイトの軽いオカンさんも手が開いていないので、その為二人でフラッグをピンとはることが出来ないので、2本目でリベンジさせて貰います。

エントリー口に落としたウェイトをサザナミマリンさんが先に発見し、拾いながらエキジットしてくれました。
見つかって良かった~。本当ありがとうございました。

今回は、本当にウェイトがなくなると大変だなと実感したダイビングでした。
ストレスがかかったダイビングだったので、普段以上にエアを使ってしまい、上がった時の残圧10になってしまいました。

ダイバーの皆様、潜る前にはウェイト、バルブ、残圧は必ず確認しましょうね。
(なんちゃって偉そうにすみません。)

2本目は次回記事に続きます。

★DIVE: NO 292
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 10
★DIVE TIME 54分 IN 10:07 OUT 11:01
★水温:14度
★最大水深:24・0メートル
★平均水深:14・6メートル
★透明度:15メートル
★スーツ:ドライスーツ


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< 1月12日土曜日のジョギング | ホーム | 2013年1月10日木曜日のジョギング >>


コメント

オカンさんのブログでも拝見しましたが
ウエイト軽すぎと片方のウエイト無しでの
ダイビングでこれだけ落ち着いて潜ってられるのは
やはりベテランだなぁ~って思ってしまいました^^

要注意ですねベルトの確認とバブルの確認!
いつもガイドさん任せを反省です(笑)

nohohon 様

こんにちは!
かえって慣れて来た頃にダイビングの事故を起すベテランダイバーさんも多いみたいなので、本数に関係なくこういう初歩的なミスに注意しないといけませんね~。
後は、何があっても冷静を保つのが良いと思います。
私の場合呼吸さえ確保していれば死なない!と何かあると水中で自分に言い聞かせてます。
ただあまり冷静にしているとガイドさんやイントラさんに異変に気づいてもらえませんので、助けが必要な時にはきちんと伝えないといけませんね。
私も今回ウェイト落としたことどうして言ってくれないの??とお2人から言われました(汗)
nohohon 様も潜る時に気を付けてくださいね~。
ウェイトとバルブは本当に大事です!





お互い1本目は大変でしたね!
オカンも久しぶりにしんどい1本でした(*´∀`*)
気をつけないといけないなぁ~
ふんどし締め直してこれからやって行かなきゃね(笑)

なにはともあれ楽しかったです!

オカン様

こんばんは!
昨日は楽しかったですね。
ありがとうございました!
1本目は石拾いに励みましたね。
ウェイトはお互い辛かったですね。
不謹慎かもしれませんが、良い思い出になりました(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム