プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:563本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

モアルボアルツアー2日目 3月12日 DIVE NO304 スミロン島 ガードハウス

都内の桜も、昨日からの暖かさで一気に開花してました。
通勤で通る、青山墓地の桜も綺麗に咲いてます。
いよいよ、春本番ですね。

さて、今回は、モアルボアルダイビングツアー2日目の3本目の記録になります。

2本目の終わりから記載したいと思います。
3本目までの休憩時間はランチタイムになりました。
P3122864(1).jpg
和食っぽいお弁当をご用意いただきました。
かつ煮とイカの煮物の様な感じで、中々美味しかったです。
インゲンにはマヨネーズがかけてあります。
フィリピンにもマヨネーズあるんですね。
ご飯は、少し長めのお米でしたが、癖がなく食べやすかったです。
P3122869(1).jpg
近くにヨーロピアンの方が乗っている豪華クルーズ船??が停泊してました。
豪華船もバンカーボートと同じで、船のサイドに豪華なアウトリガーが付いていました。
無題
潮が引いてきて、ビーチが出現して来ましたので、皆さんと記念撮影です。
P3122872(1).jpg
ビーチから見たスミロン島です。

休憩中も、南国の、のどかなビーチ風景を楽しんで、ゆっくり過ごせました。

時間になりましたので3本目のダイビングの支度を始めました。

3本目はガードハウスというポイントでです。
ポイントの前に白っぽい家があり、これがガードハウスのようです。
P3122890(1).jpg
このポイントはドロップオフが中心です。
潮通しが良いので魚影も濃いです。
P3122896(1).jpg
相変わらずベラが気になる様で、ギチべラの雌相かな?
P3122898(1).jpg
カスミチョウチョウウオも私の場合、めったに見れないお魚なので、見れて嬉しいです。
P3122901(1).jpg
アンナウミウシも南の海では普通種なのですが、伊豆にはいないので、ねばりたくなります。
P3122905(1).jpg
このお魚は、ハタ科かな?名前は不明です。
もしご存じの方いらしたら教えてくださいませ。
南のお魚の知識が少なくて困ります。
P3122907(1).jpg
ベニマツカサかしら?キンギョみたいでかわいかったです。
P3122912(1).jpg
ヘラヤガラも色々な色の個体がいますが、黄色が見れると縁起が良さそうに感じます。
P3122919(1).jpg
多分、ミズジアオイロウミウシかな?このウミウシも伊豆で見れません。
P3122926(1).jpg
カクレクマノミ、通称ニモです。結構人相悪い個体?!です。
P3122930(1).jpg
これもアンナウミウシかな?

段々水深が浅くなり、ドロップオフでなく、サンゴの綺麗な場所になって来ました。
そろそろ安全停止の時間の様です。
浅場のお魚観察も楽しかったです。
P3122938(1).jpg
セグロチョウチョウウオも南の海のお魚なので、普段はご縁がないお魚です。
P3122940(1).jpg
ミスジチョウチョウウオは、田子の白崎で幼魚を見たな~と思い出します。
伊豆の場合、チョウチョウウオ系は幼魚で見ることがほとんどです。
P3122945(1).jpg
クロハコフグも伊豆にはいないので、いるとつい撮りたくなりました。
ハコフグ系ですと、ミナミハコフグの成魚もちらほら見ましたが、幼魚の方が私的に可愛く感じ、なじみがあります。あまり心引かれなかったのか?その為写真は撮らなかったようです。
P3122949(1).jpg
クマササナナムロなどの群れも見応えありました。

時間になりましたのでエキジットします。
これで、このツアーでの、スミロン島のダイビングは、終了なので、少し名残惜しかったです。

スミロン島の海は、美しいサンゴの他にも、白くて綺麗な砂地、ダイナミックなドロップオフなど、色々な環境があり、楽しく潜れました。
魚影も濃いので、ワイドもマクロも楽しめるポイントだと思います。
いつかまた潜りに来たい海でした。

ダイビングショップに戻って、シャワーを浴び、洋服に着替えてからホテルに車で帰ります。

車の中で、帰ってからのジョギングに備え、寝ておきました。

え??走るの??と言われそうですが、サザナミマリンさんを用心棒???に走るつもりで、(サザナミマリンさん、お付き合いさせて申し訳ございません)しっかり走る支度も日本からして来たのです。
この暑さの中、走るのかと思うと、自分の体力がもつのか少し心配でしたが、やってみようと思いました。

ジョギングの備忘録は、次回のアフターダイブ編で記録したいと思います。


★DIVE: NO 304
★タンク: アルミ12リットル 
★スタート時残圧200 エキジット時残圧 100
★DIVE TIME 45分 IN 14:04 OUT 14:49
★水温:28度
★最大水深:12.1メートル
★平均水深:27・3メートル
★透明度:10~15メートル
★スーツ:5ミリワンピースと2ミリフードべスト

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< 3月12日火曜日 モアルボアルでのジョギング&ディナー | ホーム | 3月16日土曜日のジョギング >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム