プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:563本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO313神子元 カメ根

記憶のあるうちに10日に行ってまいりました、神子元ダイビングの2本目の記録をしたいと思います。

1本目は、渦巻く潮に苦戦しましたが、とりあえずワラサの群れは肉眼では見れたので、楽しかったです。

この日は、港に戻らず沖待ち休憩になりました。

気温が温かいので、休憩中もドライスーツのフリースのインナーの上に羽織るウィンドブレーカーを持って行きましたが、着ないで過ごすことが出来ました。
とはいえ、たまに吹く風が船上ではまだ寒く感じることもありますので、自分の感覚ではまだドライスーツが快適です。

他のダイバーさんの中にはすでにウェットで潜っている方も見受けられましたが、私にはまだ無理かも・・・。
21日の利島は気合いでウェットかな??と思っていたのですが、途中からドライスーツにさせてもらおうかなと考えてます。

休憩中は、
無題
サザナミマリンさんがS船長さんと記念撮影してくださったり、Mさんとおはなししたり、船が揺れて気持ちが悪くなりそうなので居眠りしながら、過ごしました。
記念撮影の時に、フライングブリッジに初めてお邪魔しましたが、思わず「高!!」と声が出てしまいました。
海面からの距離は5Mもあるそうです。
ここから船長さんは、ダイバーさんの吐くエアーを追って移動して、浮上したらすぐに迎えに来てくださるようです。
これだけ高いと、ダイバーさんを見付けやすいのでしょうね。

2本目は何処に行くのか?ガイドの皆様が協議をなさった結果、少し潮が緩んでいると予想し、再度カメ根に行くことになりました。
1本目は、潮がかっとび、渦巻き、ドライスーツで良く頑張ったな、私・・・と思います。
神子元にそんなに潜ってないMさんも落ち着いて潜っていたので、将来、きっとすごいダイバーさんになりそうです。

2本目は通常のエントリーエリアから入ります。

潮の速さ、変わってませんよね??
P5103791(1).jpg
まあ、透明度は・…ですが蒼いし温かいしこれでも十分幸せかもしれません。
潮が速いのでお魚は、びゅんびゅんしていて迫力のある景観が広がってます。
P5103792(1).jpg
遠くにワラサの大群がいるので、当てずっぽうにシャッターを押しますが全敗です。
ちょっとだけ写ってます(汗)
P5103796(1).jpg
魚は多くて楽しいです。
そのまま南にえっさほっさ泳ぎますが、中々25m以上深度が上がらない・・・。
ダウンカレントにつかまってます。
ドライスーツのスクイズがきついです。
水深は33Mです。
深場の嫌いな私が、意図せずこんな水深に・・・。
ボンボンとBCに空気を入れてようやく18Mあたりまで戻ってほっと一息です。

普段は、行かないダウンカレントのあるぎりぎりのところまで来ているのかな??
これ以上行きたくないよ~という私の思うが通じたのか?

安全停止の合図です。
中々深度が上げにくいのですが、どうにか5Mまで浮上したと思うと、また深度が落ちてしまいます。
又しても軽いダウンカレントにつかまってます。
深度も安定しない安全停止となりましたが、何とか安定出来るようになったと思ったら浮上の時間です。
ふ~今回はダウンカレントに悩まされたダイビングでした。
P5103801(1).jpg
こんなかっとび潮の中、ずいぶん遠くまで流されたな~という感じです。
神子元島があんな遠くに見えています。

2本目は、てんやわんやなダイビングでしたが、ワラサの群れも見れたので、良かったです。
最近、来るたびに、激流に当たっている気がします。
大物に当たりたいのに、上手く行きませんね。

今回の神子元ダイビングは、1本目も2本目も中々ハードな状況でしたが、暖かい海に潜れて、楽しかったです。
またリベンジしたいと思います。

クラブハウスに戻って、器材を洗って干したら、ランチタイムです。
今日は、珍しく近くのお店に食べに行ってみることにしました。

海遊社の皆様のご意見を伺って、行ってみた、斉というお店は定休日でしたので、他の候補の
P5103803(1).jpg
中華料理店で
P5103804(1).jpg
天津丼を食べました♪
好きな食べ物は??と聞かれると卵と答える私にって、好きな料理なのですが、最近なかなか食べられるお店が少なく、メニューにあったことが嬉しかったです。

お腹いっぱいになり、海遊社に戻ったら、器材を片付けて、東京に帰ります。

車の中では、良い気持ちで居眠りをしたり、皆様とおしゃべりをしながら帰りました。

ちょっと大変でしたが、3週間ぶりの神子元は、楽しかったです。
潮が速かろうが、これといった物が見れなくても、やはり私は神子元の海が好きです。

これからのハンマーシーズンは、休みの日はなるべく予定を入れないようにし、ハンマーのいる間に潜れるような体制を整えようと思ってます。

21日の利島ドルフィンスイム・ダイビング&神子元ダイビングツアーが早くも待ち遠しいです。


★DIVE: NO 313
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 60
★DIVE TIME 28分 IN 11:49 OUT 12:17
★水温:17度
★最大水深:33・0メートル
★平均水深:18・7メートル
★透明度:10メートル
★スーツ:ドライスーツ
★流れ:下り潮強


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< 5月11日土曜日のジョギング | ホーム | DIVE NO312 神子元 カメ根 >>


コメント

なかなか、神子元
厳しい状況のようですが
楽しんでこられて良かったです♪

私にも、やっと季節が巡ってきました^^
まだまだ先ですが7月・8月に予約入れました~。

nohohon 様

こんにちは!
毎回激流ということもないのですが、たまたま当たってしまったようで、潮が渦巻いて、前の人の吐くエアが、ぐるぐる巻きになっていてびっくりしました!
暖かくなって来ましたし、冬眠から目覚め、ダイビングですね!
何処に行かれるのか楽しみにブログに遊びに行きます!

ご無沙汰です。激しい神子元だったみたいですねー。
むむーん、ボクは遠慮しときます。。。(苦笑
ボクも天津飯は大好きです♪関西と関東で味付けが違ってて、
関西出身のボクはこちらの味付けはなじめないです…。
でもオカンもこちらの味付けするんですよね(笑

オトン 様

こんばんは!
コメントありがとうございます。
最近激流当たりで(うれしくありません・・・)中々生物には当たってないです。
オトン様も天津丼好きですか??都内って天津丼食べれるお店が少なくないですか?
関西は色々な所で食べれるみたいですよね~。
天津丼のたれ、私も本当は関西風が好きですよ~。
ケチャップ味より、醤油かしお味のあんが良いです。
餃子の王将の天津丼は、たれが選べるので好きです♪
でも、オカン様の天津丼、食べてみたいです!

連投すみません。。。

確かに都内ではなかなか天津飯に巡り合いませんね。
あら?関西風がお好みですか♪
餃子の王将の関西風もボクはイマイチなんです。。。
味が薄いだけでコクがない感じがして。。。
kinnikun_yuiさんが作ると本場の味が食べられると
思いますよ♪

オトン様

こんばんは!
とんでもないです。コメントありがとうございます。
なるほど、味が薄いのが関西風だと思って王将の方はあのあんなのかしら?
都内では、ようやく、天津丼があっても、関東風の味付けなので、中々好みのものに出会えないんですね~。
美味しい天津丼見付けたらまた記事にしますね~。
関西のkinnikun_yui様の天津丼!食べたいですね♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム