プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:563本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO317 神子元 江の口

昨日の夜から、私のブログに不具合があり、皆様にご心配をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
プラグイン【FC2アフィリエイト】が原因で別のサイトに移動するという事象が発生したようです。
FC2アフィリエイトを削除しましたら、治ったようです。
また何かお気づきの点がございましたらお知らせいただけますと幸いです。

さて、本題の6月7日の神子元日帰りダイビングツアーの報告をさせていただきます。

お客様は、私だけだったので、電車の時間など関係ないので、少し普段より早めの5:10渋谷集合になりました。

前の日の夜、蚊に喰われ、夜中目が覚めてしまい、眠かったのですが、少し早目に渋谷に到着し、サザナミマリンさんの車を待ちました。

無事にサザナミマリンさんの車に乗せていただき、南伊豆に向かいました。
車の中では、近頃私もハマりそうな、トレイルランニングをサザナミマリンさんもなさっているので、そのことで色々お話をしたり、たまに居眠りしながら移動しました。

早く渋谷を出たこともあり、8:30過ぎに海遊社さんに到着です。

今日は、あらかじめ到着次第、すぐドライスーツが着れる様に、ジョギング用の半袖、長袖のTシャツを重ね着し、ジョギング用タイツ、短パンで出かけたので、支度も余裕を持って出来ました。

ジョギングウェアは、吸湿・速乾素材になっているので、おんぼろの何処かしらが水没する私のドライスーツのインナーにはもってこいなのです。

支度を終えたら港に歩いて向かいます。
この時期、ドライスーツを着て歩くと汗をかいてしまうのですが、この日は、気温が思ったより高くなく汗没の心配ななさそうです。

9:30に出航し、神子元に向かいます。
本日の船長さんは、ガイドのSさんです。
最近Sさんが船長をなさる、290に乗る機会が多い様な気がします。

今日は、波も高く、船が揺れます。
タンクホルダーの場所にいると、波をかぶりそうなので、2階のデッキに避難しますが、それでも波しぶきが上がってました。

神子元島に到着し、1本目は、まだいるかもしれません、ゴールデンヒラメを探しに、江の口に潜ります。
ゴールデンヒラメは年末、深場で見てから見てません。
水温が上がって来ましたので、もう今シーズンは、見れないかな??と思っていたので、ちょっと楽しみでした。

水温が19~20度位で、透明度は10M~15Mくらいでしょうか?
P6073978(1).jpg
今日も魚影は濃いです。
P6073984(1).jpg
キンギョハナダイも元気に泳いでました。
写真は手ブレが酷いので御紹介出来ませんが、サザナミマリンさんが神子元で、アオウミウシを教えてくださいました。
神子元でウミウシ・・・。
P6073986(1).jpg
テングダイが3匹並んでましたが、深かったので、近くには寄らず、証拠写真として撮りました。
P6073990(1).jpg
グルクンの群れです。
P6074000(1).jpg
またまたテングダイ登場です。
P6074007(1).jpg
足元にいたのに気付かず、踏んでしまったヒラメです。
それなのに全く動かずにいてくれました。
P6074009(1).jpg
近くにホバリングしている、マダラエイがいました。

さらに、
P6074026(1).jpg
ホシエイも登場し、最近エイが見たいな~と思っていたので、嬉しかったです。
P6074027(1).jpg
わかりにくいのですが、2匹いました。
P6074030(1).jpg
お目当てのゴールデンヒラメを観察出来ました。
P6074032(1).jpg
目がキョロキョロして可愛いです?!
私の思い込みですが、ゴールデンヒラメを見ると、縁起が良いように感じます。
有難く拝ませていただきました。

近くでワラサの群れも見れましたが、遠く写真は惨敗でした。

その後は、そのまま、多分?!南西の方向に流されて行きました。
P6074039(1).jpg
イサキの群れが綺麗でした。

時間になりましたので安全停止をします。
P6074046(1).jpg
日差しがありませんでしたが、海の水の色は綺麗でした。
安全停止が終わり、浮上します。
P6074050(1).jpg
S船長が早々と迎えに来てくださいました。

波があるので、慎重に電動ラダーに向かい、無事にエキジットしました。

魚影の濃さは、相変わらずですし、見たかったエイも見れ、ゴールデンヒラメも見れたので、とても楽しいダイビングでした。

2本目の報告は次回の記事に続きます。

★DIVE: NO 317
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 60
★DIVE TIME 34分 IN 9:58 OUT 10:32
★水温:19度
★最大水深:24・1メートル
★平均水深:17・8メートル
★透明度:10~15メートル
★スーツ:ドライスーツ
★流れ:下り潮・沖払い


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO318 神子元 青根 | ホーム | 明日こそは・・・ >>


コメント

画面が戻ってよかったです~^^

「ゴールデンヒラメを見ると、縁起が良いように感じます」
私も写真を見たとたんにそう感じました!
縁起の良いおすそわけ頂きました~♪

nohohon様

こんにちは!
不具合が起きている間、御心配おかけし申し訳ございませんでした。
初めてのことで私もびっくりしてカスタマーサポートセンターに問い合わせをしたら、解決策を教えてくださって一安心です。
ゴールデンヒラメは冬場に、いつも同じ場所にいるのですが、そろそろ高齢になって来ているみたいなので、いつ見れなくなるか?分からないみたいです。
昨日は元気そうでしたよ~。
あんなに目立つのに捕食されないのも凄いです♪
その強運にあやかりたいです。

そうそう、不具合が出ているのを、きょんさんにお教えしたかったのですが
連絡手段がなかったので、心配していました。
解決できて、よかったですv-291
ゴールデンヒラメ、神子元以外で、もう一か所見られるところがあるみたいですね。
Oつがいは、どちらのもまだ、見たことがないですが・・・
確かに、縁起物って感じがしますね。
O夫

保護色のかけらもないのに、ここまで大きくなるには
本人?の努力がすごかったということでしょうねぇ。
ありがたい感じがするのも、むべなるかな、ですe-446
Oつま

Oつがい 様

こんばんは!
>O夫様
突然変なサイトに飛ぶのでびっくりされましたよね~。
申し訳ございませんでした。
ゴールデンヒラメ、海洋公園にもいると聞いたことがあります。
なんでも、1万分の1の確率でしか産まれないのだそうで、見れただけでも運を感じますね。
神子元は毎年水温が下がると、毎年同じ場所(江の口のカド根)にやってくるそうです。

>Oつま様
そうなんですよね~。
透明度の良い冬場は、安全停止中や浮上後も黄色が目が目立つので、見えるんです。
あんな色なのに捕食されないのが凄いな~強運の持ち主に違いない!と思います。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム