プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:558本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(26)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(35)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO321 慶良間 黒島北

6月19日水曜日、沖縄本島ツアー2日目の備忘録です。
前日、早めに寝たせいか、朝の6時位に自然に目が覚めました。
さて、気になるお天気は?
接近してくる台風4号が気になります。
風の音がたまに聞こえ不安になりますが、
P6194304(1).jpg
今のところ大丈夫そう??

朝食は7時に皆様と待ち合わせ、ホテルの1階のレストランで朝食バイキングを頂きました。
P6194305(1).jpg
朝、お米を食べるとお腹が痛くなる癖があるので、焼き立てパンなどを美味しくいただきました。

朝食後部屋に戻り、8時にロビーで待ち合わせです。
船が出るのかドキドキしながら、ダイビングショップのお迎えを待ちます。
ロビーから見える植え込みの木々が風に揺れてました。

ショップの方が迎えに来てくださって、仰るにはとりあえず慶良間には、午前ならどうにか行けそうなので行ってみて判断とのことでした。

昨日より大きめの船でいけるみたいで、ちょっとホッとしました。

とりあえず慶良間に行けるということが嬉しかったです。

昨日より大きな船に、サザナミマリンチーム、体験ダイビングチーム、ショップの常連さん風チームが乗り合わせます。

船長さんは、体験ダイビングを担当し、他のガイドさんが常連さんチームを担当し、昨日と同じガイドさんがサザナミマリンチームを担当なさるようでした。

慶良間まで1時間ほどのクルーズになりますので、2階の眺めの良いデッキに皆様と移動します。

大きな船とはいえ、普段神子元の290に乗っている私には、小さな船に感じるので、これで外洋にいくのね~ちょっと怖いと思いました。
高波に感じるのは船が小さいからかしら??
普段、神子元で見慣れている高波より小さい波のはずなのに、船は揺れ、しぶきが凄いです。
酔い止め飲んでおいて良かった~と思いました。

それでも、海が好きな私は、揺れや高波を忘れ?!これから潜れる慶良間に思いをはせ、1時間ほどのクルーズを楽しめました。

着いた~!
P6194315(1).jpg
と言ってもこれは慶良間諸島の一部、黒島です。
この付近を潜るようです。
体験ダイビングの方も入れるような、浅めの穏やかな黒島北というポイントです。
結局、自分で調べたポイントには、まだ一度も潜れてませんが、細かいことは気にせず、慶良間の海を満喫したいと思います。

ジャイアントでエントリーし、水底集合です。
皆様が潜行して来るまで、
P6194321(1).jpg
ミツボシクロスズメダイの群れを撮りました。
小さくてかわいい幼魚がいっぱいで癒されます。
皆様が揃いましたので、移動開始です。
P6194334(1).jpg
サンゴとデバスズメダイです。この光景こそ沖縄らしい気がします。
P6194340(1).jpg
伊豆でも見れますが、キンギョハナダイの雄をガイドさんがしきりに教えてくれています。
P6194342(1).jpg
私的には、伊豆で中々見れないニジハタが気になりました。
P6194346(1).jpg
伊豆にもたまにいるチョウチョウウオです。
P6194348(1).jpg
ガイドさんがスレートに「赤いイソギンチャク」と書いて教えてくださいました。
ハマクマノミと赤いイソギンチャクです。
P6194356(1).jpg
ニセフウライチョウチョウウオのペアです。
綺麗なチョウチョウウオだなと思いました。
P6194361(1).jpg
キンギョハナダイの群れです。
何処の海で見てもキンギョハナダイは良いですね。
P6194368(1).jpg
クロモンガラも伊豆にいないので気になります。
P6194384(1).jpg
アマミスズメダイの群れです。
P6194387(1).jpg
ワイドコンバージョンレンズのままクロユリハゼを撮りました。
結局ずっとワイドレンズで撮り続けているので、このハゼを撮るのは手強かったです。
P6194390(1).jpg
そろそろ帰り道で、浅場に移動します。
そんな中で見たのは、エリグロギンポです。
ひそかにギンポ好きだったりします。
P6194392(1).jpg
名前の分からないお魚たちです。
このあたりから安全停止です。
浅場をキョロキョロしながらお魚観察です。
P6194398(1).jpg
やはり気になる様で、またヤマブキベラを撮ってました。
P6194401(1).jpg
アカハチハゼも沖縄方面に来ると良く見かけます。
P6194411(1).jpg
サザナミマリンさんに教えていただいた綺麗なウミウシは名前が分かりません。
マクロ魂無いなりに頑張って撮りました。

楽しみながら安全停止をし、時間になりましたので浮上します。

初めて潜った慶良間の海、透明度も良く、綺麗なサンゴや色々な南のお魚に癒されました。
とりあえず念願の慶良間に潜れたことで大満足でした。

2本目も楽しみです。


★DIVE: NO 321
★タンク: アルミ9リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 90
★DIVE TIME 43分 IN9:56 OUT10:39
★水温:26度
★最大水深:13・7メートル
★平均水深: 8・6メートル
★透明度:20~30メートル
★スーツ:5mmワンピースと2mmフードべスト



★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO322 慶良間 黒島北 | ホーム | 6月23日日曜日のジョギング >>


コメント

慶良間の海楽しまれてよかったです^^
続きがたのしみです♪

nohohon 様

こんにちは!
1日目で沖縄のシステムに慣れ、2日目は楽しめました。
慶良間の海は綺麗でした!
また行きたいです♪

3連投すんません!

おおー! 慶良間だー!! いいなー!!
蒼くてキレイっすねー♪♪♪ 沖縄に行きたいなー。

オトン 様

こんばんは!
連投歓迎です♪ありがとうございます。
行けないと思っていた慶良間だったので喜びもひとしおでした。
慶良間にはまる人がいるのもうなずけますね~。
沖縄はやっぱり良いなと思いました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム