プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:540本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(153)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(20)
  ・江の口(33)
・三ツ根(3)
  ・白根(8)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

6月20日沖縄本島ツアー最終日

長らくお付き合いいただいた、沖縄本島ツアーの旅行記も、今回で最終回になります。

前日の19日の夜は、翌日にダイビングがないということで、皆様少々深酒?!してしまいましたので、朝起きれるかしら??と思ってました。
私は飲んでいないので普通に6:30に目覚め、荷造りを大抵済ませました。
室内に干していた器材は、エアコンのお陰で、思ったより乾いてましたが、少々生乾きのため、荷物の重量が気になります。
お土産も増えているので30kgくらいあるように思えました。

約束の7:30になりましたので、ホテルのレストランに朝食を食べに行きましたが、やはり私が一番乗りで、その後、眠そうに皆様がぱらぱらと集合しました。

気になるお天気は…自分でも悪運が強いとしか思えません。
風は、あるものの晴れてます。

そんなわけで、朝食を取りながら皆様と話し合った結果、予定通り美ら海水族館に行くことになりました。

一度行ってみたかった場所なのでとても嬉しいです。

部屋に戻り、荷造りを完了させて、チェックアウトしたら、ホテルの隣にある、レンタカーで車を借りて、サザナミマリンさんの運転で、目的地までドライブです。
車で走ること1時間強で、美ら海水族館の近くに到着しました。
近くのコンビニエンスストアでは、水族館の割引券が売られているようで、看板やのぼりが目立つ場所に設置されてます。
トイレ休憩をしつつ、割引券を1600円で購入し、水族館に入ります。
P6204597(1).jpg
はるばる来ただけあり、綺麗な景色が広がってます。
P6204599(1).jpg
入口にはジンベイザメがいます。
それにしても日差しが強いです。
本当に台風なのかと思うくらい天気が良いです。
P6204601(1).jpg
早く本物のジンベイザメに遭いたいですね♪
そんなわけでいそいそと入館します。
P6204602(1).jpg
エスカレーターを登る時にこんな景色も拝めました。こうしてみると沖の方は白波が立っているので、海が荒れているのが分かります。
19日は潜れましたが、20日は船は欠航になったようです。
ぎりぎりセーフで潜れたというわけです。

入るタイミングでイルカショーが始まったようで、意外と水槽の前は混んでませんでした。
まずは人気の熱帯の海の水槽です。
P6204604(1).jpg
海の中で沢山みたのですが、デバスズメダイや、
P6204608(1).jpg
餌が良いのか??丸々太ったハタを撮って見ました。
野生のお魚より運動不足なのでしょうか…。
P6204611(1).jpg
この子も良く肥えてます。
P6204612(1).jpgP6204614(1).jpg
ナンヨウツバメウオも太り過ぎてませんか(笑)
P6204616(1).jpg
皆発育が良いですね。
P6204628(1).jpg
ダイバー憧れのハナダイが沢山います。
深場の嫌いな私は、お目にかかれそうにないハナダイもいて、興味深く観察しました。
P6204630(1).jpg
アヤコショウダイや
P6204633(1).jpg
色々な種類のガーデンイールもいます。
P6204634(1).jpg
ジョーフィッシュを見たら、なぜか?初島が懐かしくなりました。
P6204641(1).jpg
さていよいよ回遊魚やサメのいる黒潮の海の水槽です。
この水槽を見たかったのです。
P6204644(1).jpg
水槽の前で記念撮影です。
ジンベイザメがいるの、分かりますか??
P6204646(1).jpg
黒潮の海の大水槽を見ながらお茶の飲める、カフェオーシャンブルーで小休止します。
マンゴーソースのかかったソフトクリームを頂きながら、
P6204648(1).jpg
迫力のある水槽を観察します。
色々なエイや回遊魚、サメが沢山います。
P6204652(1).jpg
一度も海で遭えていないサメが沢山いて、個人的に大興奮です。
P6204654(1).jpg
イルカもいるし、大きな回遊魚もいます。
水族館と分かっていながら、喜んでしまいます。
P6204655(1).jpg
こんなすごい海があったら、潜りたいな~なんて夢のようなことを考えてしまいます。
やっぱり私は、海洋生物は大きな生物が好きかも…。

いつまでも眺めていたかったのですが、時間もあるので移動します。
P6204662(1).jpg
深海のコーナーには、マダラハナダイがいました。
伊豆海洋公園の水深50M位の場所にいるお魚です。減圧停止してまで見たいとも思えないので、きっと私が見れるのは、水族館くらいでしょう。
P6204663(1).jpg
サメ好きの私が行ってみたかったのはここです。
P6204664(1).jpg
色々な資料や標本がありました。
サメの生態はまだまだ謎に満ちているな~と感じました。
P6204665(1).jpg
危険ザメの水槽には、怖いけど格好良いサメたちが泳いでます。
オオメジロザメだそうです。
神子元で見れるメジロサメとは違う種類のようです。
P6204666(1).jpg
イタチザメも凶暴そうに見えないですが御存じの通り、かなり危険です。
海の中でこういう危険ザメに遭っても、とっさには、種類が分からないので怖いですね。
喜んで近づいてしまいそう・・・。
サメを見た後はマナティー館に入ります。
P6204673(1).jpg
何だか癒されるお魚です。
一通り施設を回ったので、良い時間に・・・。
台風の影響で、飛行機が飛ばないといけないので、少し早目に空港に行くことに決めていたので、空港方面に戻ります。

移動の途中でランチを取ることになりました。
P6204675(1).jpg
タクシーが止まっているので、きっと地元の方に人気のお店だろうということで、入ってみました。
昔から営業をされている雰囲気の、美味しそうな定食屋さんです。
常連さん風のお客様も沢山いらっしゃいました。

私は、
P6204677(1).jpg
前に石垣島で、食べて気に入った、へちま料理、ナーベラー定食をいただきました。
美味しかったのに、凄い量で、3分の1は残ってしまいました。
このボリュームで780円なのでお買い得ですね(笑)
P6204678(1).jpg
一緒に頼んだしぼりたての、ドラゴンフルーツの生ジュースも大変美味しかったです。
思ったよりさっぱりしてました。

お腹がいっぱいになり、お店を後にし、空港に向かいます。

空港について、飛行機が飛ぶか確認したら、羽田はどうにか問題なさそうです。

重くなった30kgの大荷物を注意されながら預けました(汗)
「今回は、4人分で計算し、通過させていただきますが、次回から気を付けてください。」と言われました。
本当おっしゃる通り、重くなってしまい申し訳ございません。
お土産とか着替えなどは、日本国内なので、宅配便で送れば良かったかも…。

予定通り、帰りの飛行機に乗り、那覇を出発しました。
P6204681(1).jpg
台風に怯えながらの旅でしたが、ダイビングを1本中止した以外、予定通りの行程をこなせたので、充実した旅になりました。
P6204682(1).jpg
離れていく沖縄本島を見ながら、きっとまたここに来ることになるだろうな~と思いました。

中々長期のお休みや、猫の無駄吠え問題(私が長期間留守にすると吠える猫が1匹いるのです)を抱える私にとって、短い日程で、南の海を楽しめる沖縄は、また潜りに来たいな~と思える素晴らしい海でした。

たまにしか出来ない、遠征ダイビング、とても楽しかったです。

さて次回の海ですが、これからは大潮狙いで神子元通いをしたいと思ってますので7月9日を予定してます。
後10日間の辛抱です。

どうかそれまでに、ジョギングで痛めた、膝の靭帯の炎症が治まる様、祈ります。
最近運動不足が気になってきたので、膝が治ったら、大海原をえっさほっさ、元気に泳ぎたいな~と思ってます。




★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< バチが当たった?! | ホーム | 6月19日アフターダイブ編 >>


コメント

とっても充実した沖縄でしたね~♪

台風の影響を受けずにすんで
ほんとうにラッキー!

楽しく読ませていただきました
ありがとうございました。

今月後半の沖縄がますます
楽しみになりました^^

どーも、久々のコメントですいません。


美ら海、楽しいですよねー。
きょんさんと同じくサメ好きな私は、何時間いても飽きない所です。


マナティもいるんですね。
ずいぶん前に行った時はいなかったのかな?


しばらく沖縄もダイビングも行ってませんので、
楽しさが伝わってくる記事を拝見し、
私も潜りたくなってきました。

もう少し休みが欲しい~。

オオメジロザメ(ブルシャーク)とイタチザメ(タイガーシャーク)は
どっちも南国にしかいませんがかなり危険です。
どっちもグレーリーフなんかよりずんぐりしていて、
明らかにシルエットが違うので水中で大きめのサメを見たら要注意です。
自分の周りを回り始めたら獲物と思われてるので写真撮ってる場合じゃありません。
なーんて見てきたようなことを言ってますが、ベテランさんに聞いた話です。
ただしハンマーは大きくても大丈夫です。


nohohon 様

こんばんは!
長らくお付き合いいただきありがとうございました。
行く前に台風の発生を知った時はショックでしたが、飛行機が飛んで、予想外に小さな台風だったので助かりました。
nohohon 様の行く時に台風が来ない様私もお祈りしておきます!
楽しんで来てくださいね~。

70sとむ様

こんばんは!
お久しぶりです!
美ら海水族館は、初めて行ったのですが、黒潮の海の水槽は凄いな~と思いました。
イルカ、サメ、エイと回遊魚であふれている海は、もしあったら是非潜りたいですね~。(あるはずないですが・・・。)思わず水槽の中に入りたくなります。
マナティーは別の建物だったので、気が付かない方もいるかもしれません。
結構空いてました~。
そろそろ暑くなって来ましたので、ダイビングの方もいかがでしょう?



のんべぃ 様

こんばんは!
南国にしかいない危険なサメも、黒潮に乗って神子元あたりで遭遇しそうで怖いですね~。
ってもし遭遇したら、ある意味凄い大物運ですが、喜んでもいられませんね。
大きめのサメにあったら気を付けます。
ハンマーやメジロザメはいつも逃げられてしまいます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム