プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:558本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(26)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(35)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

寒さに負けずに潜りたい

北国ほどではございませんが、東京もそれなりに寒い日が続いてます。
我が家は、1月13日の記事にあるとおり、築50年の2F建ての古民家なのですが、夏暑く、冬寒いのです

ガスストーブがんがんたいても寒いです。

会社にいるほうが寒さ知らずかも。

こう寒いと潜りたくなくなりそうですが、困ったことに、そんなことも
ないのです。

ノンダイバーの方から見ると、「冬でも潜るなんて」と思われがちですが、寒さ対策をすれば、下手にウェットで20度から23度位の水温で寒さに
おびえながら潜っているよりドライスーツで潜るほうが快適だと思うのは私だけでしょうか?

よくダイバーさん同志でも、ドライスーツで潜る話をすると、
「凄い!そこまで出来ない」と言われてしまうこともあります。
確かに、わざわざ高いお金を払い、ドライスーツを購入し、寒さと戦って潜るなんて、自分は、どMか海馬鹿ではないかと思ってしまうことも
あります。

でも、冬の海で出会うダイバーさんたちは、寒さに負けず皆さん
楽しそうです。

それを見て安心します。
自分はどMでも海馬鹿ではないんだと確認しています。

冬の海は透明度だけでいうと、大げさかもしれませんが、たまに
抜けている時にミクロネシアかと思う時もあります
現実に寒さを感じると、やはりそうだやはり伊豆だったと我に返りますが、海が楽しいので良いと思ってしまうのです。

そうはいっても寒さ対策には気を使い、水温、気温が下がるとともに、
インナーも厚手に、カイロの枚数も増えます。

19日は、上は、ユニクロのヒートテックと厚手のフリース、下はいつも
はいているスウェットパンツの下に100デニールのタイツと厚手の
ハイソックス、さらに背中とおなかに貼るカイロと靴下にも
足専用の貼るカイロ
P1010388_convert_20100116003238.jpg

伊豆の水温もここの所15度くらいのようですから、19日の雲見ダイビングは万全を期したいと思います。

今日はミナミハコフグの幼魚の動画をUPします。


もっと寄りたかったのですが・・・。ビデオライトいやだったのかしら?

また出会えたら撮影頑張ってみます。雲見ではどんなお魚に出会えるか楽しみです。

それにしても、19日は少しでも水温が高く、陸も暖かくなりますように

★★ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓

にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< 潜水予定地変更です・・・。 | ホーム | 19日は雲見♪ >>


コメント

私も寒さに負けずに潜りたいです!

きょんさんのおっしゃるとおりです!!
私、寒いところを好んでいるわけではありませんが、日頃潜っているところが寒くなってきたので、それに応じてドライスーツを着ております。海の冬景色も見ておきたいので。冬は冬でいいですよね~~
防寒対策としてバイク用のヒーター(バッテリー使用)が入ったジャケットを着込むことを真剣に考えていました。そんなあるとき、ドライスーツの完全水没を経験しました。(寒かったです~)ヒーター付けてたら感電してたかもです。ヒーター付ジャケットを買わずに、そして実行しないでよかったです。
南極での調査ダイビングのダイバーに友人が付き添ったときの話を聞きました。(友人は陸上待機です)装備はドライスーツとインナーの工夫までで、電気仕掛けの保温はありませんでした。凍っていない水中なので、水温も限度があるはずですよね。でも、写真見せてもらいましたが、寒そうでしたよ。日本の冬はず~っと暖かいはずです。


エム様

そうなんですよね、日本の海には四季があり、季節によって見られるお魚が
違うので冬は冬の良さがありますよね。

バッテリーのヒーター入りのジャケットがあるんですか。
駅まで自転車通勤なので、その時に着たいくらいですね。
確かにダイビング中び、水没したら怖いです。

南極で潜るなんて、インナーとカイロはどれくらい必要なのか未知数ですね。
知床の流氷ダイビングとか興味はあるのですが、ちょっと勇気出ないです。
いずれにしてもかなりの寒さなのでしょうね。

はじめまして。

きょんさん、はじめまして、タイだらぼっちと申します。
寒い海で潜る人!尊敬しちゃいますね。
私は軟弱なので、というか、タイの海しか知らないので、水温は少しでも低くなると、もう大変です!!
いつか、プーケットの海にもいらしてくださいね。
これからも時々お邪魔させていただきます。

はじめまして

ブログの足跡を見て来ました。

過去の記事も遡って拝読したのですが、私、たぶん
はじめまして、じゃなく、きょんさんと一緒に潜ったことあると思うんです。
古い話ですが、2007年12/9に、サザナミマリンでIOPを一緒に潜った方ではないかと思うんですが。。違いますかね。。
なぜこんな古いことを覚えているかというと、浮いて行ったきょんさんを一生懸命引っ張った記憶があるからなのです(笑)。
実は当時20本のド初心者の私では引っ張りきれなかったので、荒巻さんが最終的には引っ張ったのですが。。

もしきょんさんじゃなかったら、このコメント無視してくださいね。

冬の伊豆は、南国にいない魚が居て面白いですよね。
そういいつつ、いまだに私はドライに苦手意識を持っており、すっかりリゾートダイバー化してきてしまいました。(未だにドライの空気を抜くコツがつかめてないんです。。)
冬の伊豆はご無沙汰ですが、きょんさんのブログを見て、そろそろ冬の伊豆にもまた行ってみようかなと思いました。
19日は雲見なんですね。来週は気温が緩むみたいなので、西風吹かないといいですね。富士山と地形、楽しんできてください。ブログのアップ楽しみにしています。

タイだらぼっち様

はじめまして、読んでいただきありがとうございます。
タイの海憧れますね!

実は卒業旅行でプーケットに行った時にシュノーケルにはまりました。
それからリゾート中心にシュノーケラーとなり、タイのクラビにも
行き、手付かずの海を楽しめました。

そのうちにダイビングがしたくなったので、ダイビングのきっかけ
となったのは実はプーケットなのかもしれません!
いつか潜りに行けたらな~と思ってます。
タイだらぼっち様のブログはブログ村でたまに読ませていただいてました。
プーケット行く時はお声かけさせてくださいね。
これからもよろしくお願いいたします。

みゅう 様

こんばんは。私はサザナミマリンさんのリンクから
みゅうさんのブログにお邪魔してました。

確かにおっしゃるとおり、2007年12月9日にサザナミマリンさんの
伊豆海洋公園ツアーに参加しました。ログブック見たら10本目の
ダイビングでした。
浮いた私を助けてくれようとした方・・・思い出しました!
ご夫婦でいらしていた方ですよね?!
恥ずかしい覚えられ方ですね(笑)
その頃は器材も全部レンタルでドライスーツも3本目のダイビングでした。
お借りしたドライスーツがオートバルブでもなくて、排気が出来ずに
浮かんで行ったことがログブックにも書いてありました!
お恥ずかしい限りです(笑)

あれからあまり上達はしてないのですが、何とか続けています。
みゅうさんは色々な所を潜られ、セルフもこなし、すっかり自立した
ダイバーさんですね!尊敬してしまいます。

またサザナミマリンさんのツアーでご一緒できたら嬉しいです。
(とはいえ平日しかいけないのですが・・・)

またブログに遊びに行きますね。
これからもよろしくお願いいたします。


こちらこそ、宜しくお願いします。
今は、シミランの季節です。
シミランの海、最高ですよ!!
いつか、いらしてくださいね。

Ayako様

シミランの海楽しそうですね。
休みが取れたら検討したいと思います。
お返事ありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム