プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:549本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(159)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(21)
  ・江の口(34)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO338 神子元 ジャブ根

ご訪問ありがとうございます。

記憶のあるうちに、日帰り神子元ダイビングツアー2本目の記録をしたいと思います。
1本目を終えると、一旦港に帰ってタンクを交換します。
浮上してから、波酔いで気持が悪かったので、港に戻るまでは、なるべく寝てしまうことにします。
港に戻ったら、海遊社さんに戻り、酔い止めのアネロンを飲もうと思ってました。
とはいえ、気温が下がって来て秋の気候なので、寒くて中々寝れません。
ボート上で羽織る雨合羽を着ると、少し暖かく感じ、なんとか、うとうとしながら、やり過ごせました。

さっさとタンクを付け変え、クラブハウスに戻ろうとしたら、サザナミマリンさんが、
P9105663(1).jpg
オトン様、オカン様の結婚をお祝いするケーキを持参なさっていたようです。
サザナミマリンさんの奥様の手作りです。
記念ダイブやお誕生日ダイブの時に私も何度か御馳走になっているのですが、手作りのロールケーキはふわふわで本当に美味しいです。
ケーキを囲んで記念撮影をしました。
オトン様、オカン様、末永くお幸せに~。

その後、皆様でケーキを美味しくいただいたようですが、私は、まだ気持ちが悪いし、出航に間に合わないといけないので、小走りでクラブハウスに急ぎ、無事に酔い止めを飲みました。
薬を飲んだ安心感からなのかしら?港に戻るまでには、気分も良くなり、ほぼ復活出来ました。
残しておいていただいた、ケーキを美味しくいただき、談笑している間に出航の時間になりました。

2本目は、ジャブ根に潜ります。
神子元でウミウシを撮影されるオカン様に触発され、普段は目につかないのに、
P9105665(1).jpg
ジャブ根でギンポを撮影しました。
移動しながら撮ってもぶれぶれです。
P9105668(1).jpg
クリーニングされているアオブダイは、ほとんど動かずホバリングしてました。
P9105674(1).jpg
根の周りはイサキが沢山群れていました。
P9105676(1).jpg
浅場から降って来るようでした。
P9105682(1).jpg
深いので寄れませんでしたがテングダイが3匹泳いでます。
その周辺はオジサンの群れがいます。
神子元は、サメ以外に色々なお魚もいるので、つい下ばかり見ているとサメを見逃してしまいそうです。
P9105684(1).jpg
この日は水面付近に行くにつれ、クラゲがいっぱいいました。
このクラゲは水深18M位の場所にて、浅場のクラゲよりサイズが大きめでした。
P9105695(1).jpg
メジロサメが1匹泳いでます。
ハンマーシーズンでは脇役的に思ってしまいますが、私は単体のメジロザメも中々遭えない時が多いので、愛おしく思います。
P9105704(1).jpg
この群れの向こうにサメがいないかな~と思っていたら、290に乗り合わせた、凄い撮影器材をお持ちのダイバーさんの2灯が光っていました。

そろそろ時間切れなので、安全停止です。
P9105710(1).jpg
安全停止中は、グルクン(タカサゴ)の群れを見ながら過ごしました。
P9105715(1).jpg
沖縄のお魚だと思っていたのですが、神子元でもこの時期は、たまに見かけます。

時間になりましたので浮上しました。
P9105723(1).jpg
1本目より波が高くないのと、アネロン効果でしょうか?波酔いせず、エキジット出来ました。
海の中の方が、温かく感じる季節になってきたようです。
エキジットすると寒いです。
早く温かいシャワーを浴びたくなります。
そろそろ本気でロクハン作成しないといけないかも…。

結局2本目は、ハンマーは見れませんでしたが、メジロザメが見れたので、個人的には楽しめましたが、今回どのチームも苦戦したのかしら??ちょっと船の上の雰囲気は・…。

そういう雰囲気も神子元らしい??ということで、3本目に続きます。

★DIVE: NO 338
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 60
★DIVE TIME 34分 IN11:40 OUT12:14
★水温:24度
★最大水深:21・2メートル
★平均水深:15・2メートル
★透明度:10メートル
★スーツ:5mmワンピース&2mmフードべスト
★潮流:じこみ


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO339 神子元 カメ根 | ホーム | DIVE NO337 神子元 カメ根 >>


コメント

アネロンが効いて良かったですネ^^
メジロサメの影がかっこいいです!
3本目のログが楽しみです♪

サザナミマリンさんは
いつもとっても細やかな心遣いをして下さって
安心できるショップさんなんですね~^^
そんなふうにお付き合いできるのは
きょんさんのお人柄ですね^^






nohohon様

こんばんは!
コメントありがとうございます。
アネロンを飲まないと不安になり、それが余計に酔った感じがするのかもしれません。
飲むと、実際効いているのだと思いますが、何だか元気になれます。
病は気からですかね…。
サザナミマリンさんには、いろいろお気遣いいただいて、いつも楽しく過ごしています。
nohohon様ももし伊豆に来ることがあれば、ご紹介しますね~。
ってまわし者ではありません(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム