プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:549本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(159)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(21)
  ・江の口(34)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO341 大瀬崎 大川下~柵下

台風22号が去ったら、今度は23号!最近台風多いですね~。
8日の神子元ダイビングの予定は、果たして大丈夫なのか?今から心配です。
天気が難しいようでしたら、1日に行った大瀬崎が楽しかったので、神子元でなくても良い気もして来ました。

さて、そんな大瀬崎の2本目の報告でございます。
1本目の終わりからの記録です。

台車を押してクラブハウスに戻り、置いてあるダイビングの雑誌を読み漁り、休憩時間を過ごしました。
雑誌を見ていると、日本だけではなく、世界の色々なダイビングポイントが載っていて、夢が広がりますが
転職してから、更に長い連休が取りにくくなってしまい、行けそうにないので、目の毒です。
やはり、私は弾丸ツアーで潜るしか海外に行くことは難しいかもしれません。

普段よりちょっと長めに休憩をし、2本に行くことになりました。

来た時は、海面がばしゃついていた湾内もかなり落ち着いて来たのですが、2本目も外海が良いとお願いし、台車を押し、再度外海に向かいます。

今回は大川下から、柵下まで一気に進むようです。

なぜならそのほうがエントリー、エキジットが楽なのだそうです。

ビーチダイビングがより一層下手っぴになってしまった私に対し、ご配慮感謝します。

入るのは手すりはありませんが、スロープがあり、楽ちんでした。

せっせと柵下に向かい泳いで行きます。
段々水中なのに暑くなってきた気がします。
泳ぐダイビングの場合、24度の水温だとちょっと暑い瞬間があります。
PA016003(1).jpg
オオモンハタを撮ってみました。
透明度も…他に撮りたい子もいない間に柵下に着きました。
PA016010(1).jpg
個人的に、柵下のムチカラマツの群生している場所にいる、サクラダイの群れがとても好きです。
ただ残念なことに、暗くて水深も深いんです。
透明度も…なのでピントも合いにくいです。
PA016011(1).jpg
トゴットメバルも深場が嫌いな私は、中々遭えないお魚の一つです。
神子元や初島ばかり潜っていると、中々遭遇出来ない、ナガハナダイがいたのですが、これもピントが合わない…。
PA016015(1).jpg
クリーニングされているスジハナダイは、ジットしているので撮りやすいように思えますが、カメラの殺気を感じ顔をそむけられました。
PA016025(1).jpg
スジハナダイも私的に中々遭えないお魚なので沢山写真を撮っておきました。
PA016034(1).jpgPA016041(1).jpg
泳ぐのが速く、苦戦しました。
PA016043(1).jpg
クリーニングされるコガネスズメダイです。
PA016047(1).jpg
サクラダイとサザナミマリンさんです。

窒素酔いもしそうだし、DECOりたくないし、ずっと深場にはいられませんので段々進度を上げて行きます。
PA016050(1).jpg
ハナダイに擬態している、ゴンべ科では珍しい遊泳性のウイゴンべです。
このお魚も3年ぶりの遭遇でした。
PA016055(1).jpg
移動中の砂地にハナアナゴがいました。
PA016056(1).jpg
何かが潜っているのを、教えていただきましたが、すっかり魚の探し方も忘れていて、最初全く分かりませんでしたが、よく見れば顔があります。
PA016059(1).jpg
サザナミマリンさんが手で砂を払い避けると、メガネウオでした。
PA016063(1).jpg
身体を揺らしながら、だんだん潜ってしまいました。
PA016065(1).jpg
1本目でも撮りましたが、またアヤメカサゴを撮っていました。
PA016068(1).jpg
そろそろ浅場で安全停止しながら移動をします。

アカハタも2本目でも撮影してました。
このお魚、普通種で特に注目もされないのですが、個人的には、ちょっとぶさいくなのに可愛い所が気に入って、わりと好きなお魚です。
PA016077(1).jpg
マクロ魂のない私ですが、ギンポ系は好きなようで、自力でミナミギンポを発見できました。
PA016082(1).jpg
この時期に伊豆で見られる季節来遊魚のツノダシを見たり、
PA016085(1).jpg
群れでは見れませんでしたが、ボラがちらほらいました。
PA016090(1).jpg
トラウツボも珍しいお魚ではありませんが、好きなので撮っておきました。
PA016096(1).jpg
エキジットしようとしていたら、イワシの幼魚の群れがびっしり!浅い場所でもお魚が沢山いるって嬉しいですね。とっさのことなのでクローズアップレンズで撮りました。
PA016099(1).jpg
オヤビッチャ位の大きさしかない、カゴカキダイの幼魚を見て、ダイビングは終了です。

2回目なので少しエキジットにも慣れ、何とか上がれました。

8か月ぶりに潜った大瀬崎の外海は、普段遭遇出来ない生物をのんびり観察出来、楽しかったです。
たまにはこういうまったりダイビングも良いですね。

雨が降ったりやんだりなので、器材の水がある程度切れたら、片付けをして帰ります。

遅めの昼食は、沼津港にある、丸天で近海にぎり寿司(かにのみそ汁付) 1,292円
PA016102(1).jpg
を食べました。
食後ログ付けをし、東京に帰りました。

最近ちょっと夏の疲労もたまっていて、ちょっぴり元気もなかった様な気がするので、のんびり潜れる大瀬崎で良かったのかもしれません。

車の中では、運転しているサザナミマリンさんには大変申し訳ございませんが、爆睡しながら帰りました。

何処の海でも、潜れるって幸せです。

と言いながら、8日は神子元に行けます様、祈ります。


★DIVE: NO 341
★タンク: スチール10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 40
★DIVE TIME 44分 IN 13:21 OUT 14:05
★水温:24度
★最大水深:30・5メートル
★平均水深:13・8メートル
★透明度:7メートル
★スーツ:ドライスーツ



★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO342 神子元 ジャブ根~カメ根 | ホーム | DIVE NO340 大瀬崎 一本松~門下 >>


コメント

こんばんわ!

大瀬崎!
私の敬愛するMIのホームです(^^;

来週行って来ます。
敬愛するMIに教えを請うために・・・

忌々しいCDをギャフンと言わせてやりたい(爆笑)

ちろビー 様

おはようございます!
着実にプロの道を歩まれていらっしゃるんですね~。
大瀬崎は、中々来れませんが、個人的に柵下が好きです。
また潜りに行きたいです。
来週行かれるんですね~。又ブログに遊びに行きますね。

明日潜れるといいですね!
ちょっと際どい天候ですが・・
それでも290なら・・
290ならきっとなんとかしてくれる!

こんばんは~。
この前お隣の井田で潜ったときは、スジハナダイ一匹しかいないんで、貴重な存在かと思ったら、大瀬崎にはいっぱいいるんですね~。
外洋潜りたくなってきます。

だっぴょん 様

こんばんは!
風がやんで神子元にしては、べた凪?!流れトロトロ、うねりありという感じでした~。
そんなわけで、今日は他の船も出ていたみたいですね。
明日は欠航なので、ぎりぎり潜れました♪

ASSHIGONTA 様

こんばんは!
スジハナダイは、私的にもレア種です^^
大瀬崎の柵下は綺麗なハナダイがサクラダイに混じっていることがあるので、楽しいですよね~。
私はマクロ魂がないので、外海の方が好きかもしれません。
なので内湾域の生物を見るとかえって新鮮です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム