プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:563本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO342 神子元 ジャブ根~カメ根

10月8日火曜日は、神子元ダイビングツアーに行って来ました。

前日まで、台風24号の影響で、出航するのか心配でしたが、サザナミマリンさんより5:15に渋谷集合です!とメールを頂き一安心でした。

この日は、公私ともに仲良くさせていただいているMさんが来るはずでしたが、お仕事がどうしてもお休み出来ず、マンツーになりました。

時間に集合し、せっせと運転をして頂き、8:45頃海遊社さんに到着です。

今日は、頼んでいた、7mmツーピースが出来上がって来たので、早速、新しいウェットで潜りました。
7mm.jpg
片面スキンの被りのタイプです。
真黒だと、海女さんか?ダイビング上級者っぽくなるため、へっぽこアピールのため、フード部分を赤にしてみました。

さて、所が、慣れないスキン素材のウェットを着るのに、てんやわんや…。

まずロングジョンを着るだけで疲労感が・・・。
フード付きの被りの上着を着るのに、首の骨が折れるかと思うほど頭を通す時にきつく感じました。
試しに着てみたら、脱げなくなり、そのまま出船準備に港に行きました。
身体に当たる面をスキン、外側をジャージにしましたので、本来は水に濡らしてささっと着れる筈なのに…。早く慣れると良いのですが・・・。

そんなわけで皆様をお待たせしぎりぎりの出航になってしまいました。
お待たせしてしまい、ご迷惑おかけしました。

久しぶりの神子元は、風も昨日より止んで、海面はこのポイントにしてはべた凪と言って良い穏やかな雰囲気です。
ただうねりはありそうです。

ポイントに到着し、早速支度をします。
新しいウェットなので、アルミ10Lのタンクで9kgのウェイトを付けてみました。

ドライスーツより重いので、一寸不安でしたが、そのおかげで難なく潜行出来ました。
BCの空気抜いてすぐ潜行出来るのはややオーバーウェイトですが…。

水に入ってみると、全然身体が濡れません。
しかも水温も25度あったのでぽかぽかです。
思わずドライスーツで潜っている感覚になり、給気ボタンを押しそうになったり、浮いて来ると、リストバルブから排気しようと腕を上げそうになったりしました。
それくらいジャージ素材のウェットに比べ、スキンの素材は暖かいです。
ちょっとびっくりする感覚です。

ウェットの話ばかりになりましたが、肝心の海は・・・。

潜行して少し進むと、
PA086104(1).jpgPA086105(1).jpg
単体のハンマーがいました。
幸先良い感じかも…。
PA086111(1).jpg
魚も多くイサキの群れが綺麗でした。
何だか期待出来そう??

ですが流れもトロトロ、お魚は多いのですが動きものんびりです。
魚の群れがビュンビュンしているとサメがいそうに思えますが、この日はちょっと動きが無い感じでした。

ややじこみ(向かい潮)の潮の中、カメ根方面をえっさほっさ泳ぎます。
PA086114(1).jpg
神子元の季節来遊魚だと思っていた、タカサゴの群れは、夏から秋にかけては、レギュラーで見られる様な気がします。
水温が高い間は、沖縄の海の様なお魚が見られます。

写真は無理でしたが、ツノダシ、レンテンヤッコなんかも見れて楽しかったです。
PA086124(1).jpg
細かいお魚より、やはり私的には、群れとか大きなお魚に目が行きます。
大きなクエもこの日は何度か見かけました。
中々サメは、見当たらないです。プレートや高根の東の根あたりも群れ群れでサメがいそうなのに・・・。

頑張ってツインの岩の手前まで到着した頃に、時間切れになり安全停止になりました。
水泳とジョギングの効果なのか??ずいぶん泳げるようになって来たかも…。
最近エア持ちも良くなって来た気もします。
PA086128(1).jpg
この日はクラゲ、サルパが浅い場所に沢山浮かんでいて、安全停止中の暇つぶしになりました。
新しいウェットなのでちょっと重めにウェイトを9kgにしたら、重かったみたいで、BCに空気を入れてのやや深度の不安定な安全停止となりました。
水中で泳ぐのもウェイトが重いと結構大変です。
個人的には、空気を抜ききって5Mで停止した状態での安全停止が楽なのです。

時間になったので浮上しました。
PA086130(1).jpg

新しいウェットで暖かく快適に潜れ、とりあえずは、1本目から単体でもハンマー見れたのは良かったです。

波もないので安心してエキジット出来ました。

今回最初に上がったので、シャワーの混みあわないうちに上着を脱いでしまうことにします。

予想通り、1人で脱げず、サザナミマリンさんにひっぱがしていただき、どうにか脱げました。
しかも、自分でいつの間にか口と鼻をファスナーか自分の爪か分かりませんが、引っ掻いていたようで、ちょっと引っかき傷が出来ました(涙)

慣れるまで脱ぎ着が大変そうなのですが、それ以外はとても快適で、買って良かったなと思いました。

上手に被りの2ピースを脱げる方法無いものでしょうか…。

さて2本目の報告は次回の記事に続きます。


★DIVE: NO 342
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190  エキジット時残圧 70
★DIVE TIME 32分 IN9:42 OUT10:14
★水温:25度
★最大水深:24・4メートル
★平均水深:16・4メートル
★透明度:15メートル
★スーツ:7mmツーピース
★潮流:じこみ・下り潮

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO343 神子元 ジャブ根~カメ根 | ホーム | DIVE NO341 大瀬崎 大川下~柵下 >>


コメント

新しいスーツでの神子元だったんですね^^
初めてウエット着た時の事思い出しました。
私・・・いまだにフード被れません(笑)

さすが神子元お魚がスゴイですね~
ハンマーもいて、次回のログ楽しみです♪

nohohon 様

こんにちは!
コメントありがとうございました。
厚手のウェットだと深い場所に行くとウェットが潰れて浮力調整も手こずりました。
沈む~という感じでした。
なかなか難しいですね~。
フードは女性は嫌がる方が多いですよね~。
私は一度電動ラダーに頭を打ち付けてからフードなしだと恐ろしくて・・・。
頭の保護のために被ってます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム