プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:563本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

2008年に潜った、バリ島を振り返ってみました。

だんだん、バリ島行きが近づいて来たので、気になって、過去のログブックを引っ張り出して、初めてのヌサペニダダイビングを振り返ってみました。

<2008年9月17日>
DIVE NO43  
ポイント:クリスタルべイ
ライセンスを取得したサイパン以来、初めての海外ダイビングになりました。
どちらかと言えば、ヌサぺニダは、流れも複雑で、中級者以上のダイバー向けのポイントと聞いていたのでやや不安に思いながらも楽しみにしてました。
スピードボートに乗るのも初めてで何もかもが新鮮でした。
高い所からのバックロールENも当時は怖かった記憶があります。
思ったより水温が低く23度、リゾートダイビングなのに寒かった印象がありました。
初めて見るアカモンガラの群れに感動したようです。

DIVE NO44
ポイント:同じくクリスタルベイ
マンボウ狙いの場所ですが現れなかったようです。
それでも海外の魚の群れや南のお魚を楽しめました。

DIVE NO45
ポイント:SD
マンボウもいなそうだし、寒いし船酔いして、皆様お疲れでしたので、少し暖かい穏やかな場所に行ってみましょうとのことでしたが、予想外にマンボウに遭遇。
ほぼ貸し切りでじっくり鑑賞出来ました。
ここで初めてロウニンアジに遭遇し、その大きさにびっくりしました。

<2008年9月18日>
DIVE NO46
ポイント:マンタポイント
やはり水温が低く寒かったのですが、念願かなってブラックマンタ、マンタを見れました。
私のブログのプロフィール写真はこの時に撮影していただいたものです。
バリはオーストラリア人ダイバーが多いのですが、半袖のラッシュで潜っている方も多く驚きました。

DIVE NO47
ポイント:トヨパカ
美しく元気いっぱいのサンゴの群生を見ながらの気持の良いドリフトだったようです。
アカネハナゴイやカスミチョウチョウウオなどを見て感動してました。

DIVE NO48
ポイント:クリスタルベイ
マンボウを再度狙って行きましたが、水温がさらに下がって19度で、寒かった様ですが、ウミウシからノコギリハギ、モンガラカワハギなどの可愛いお魚からカツオの群れなどを見て楽しんだようです。

<2008年9月19日>
DIVE NO49
ポイント:ブユク
ダイビング3日目ですが、まだ初心者だったこともあり、潜るのに慣れていないことで今より疲労感を感じていたらしく、ログブックにそのような記載が残ってました。
水温が24度あったので、のんびり綺麗なサンゴの上をドリフトしたので、癒されたみたいです。

DIVE NO50
ポイント:PEED
私にとって初めての記念ダイブはバリ島だったようです。
ドロップオフを気持良くドリフトしてましたが、根から離れ、沖に払われる場面もあり、やや怖がりながらの記念ダイビングでした。
この時初めて流れの怖さを体感しました。
39本目で神子元デビューし、バリに向け、42本目まではドリフトの練習をしていたので、どうにか流れを脱出出来たのかもしれません。
それでも、ダイナミックな海で楽しかったようです。
潜る前に、記念ダイブのフラッグで皆様と記念撮影をしたのが印象に残っています。

DIVE NO51
ポイント:SD
ラストダイビングは綺麗なサンゴを見ながらのんびりドリフトでした。
初めて見るナポレオン、カスリハタに感動したようです。
まだまだ潜っていたいのですが、翌日の飛行機搭乗もあるので、名残惜しいのですが2本でおしまいです。


以上8本中マンボウを見たのは1本だけでした。

6本潜って見れるのか??やや心配ですが、前向きに考え、見れると信じ、祈ります。

それにしても、初心者の頃のログブックを見るのは、自分がひよこダイバーだった時代を振り返れて楽しいですね。

今だと見慣れてスルーしてしまうものにも、大きな感動を覚えていたみたいです。
また当時はカメラも持ってませんでしたので、光景が、想像以上に脳裏に焼き付いていて、ログブックを見ながら、海の中の景色を思い出せました。

カメラを持たないで潜る良さもあるかもしれませんね。

と言いながら今回は写真撮りまくりそうです。
バリ ナポレオン
これはサザナミマリンさんがこの時撮った、ナポレオンです。



★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< 水温上昇のヌサペニダに行って来ます♪ | ホーム | 弾丸バリ島ツアー >>


コメント

2泊3日と言うことはダイビングは1日だけってことですかね?
僕もまたバリ行きたいなあ。

DI 様

こんばんは!
厳密に言うと、3泊4日になるのかしらね・・・。
21日の深夜便で、22日の朝到着して3本潜って、23日に3本、24日の夜に帰るというちょっと交通費がもったいない感じのスケジュールです。
フィリピン行くほうが近いのですが、強行スケジュールで野良マンボウを狙ってみます。

今度のバリではマンボウに寄ってその姿をバッチリ収めてきてください。
私も最初の2年弱は手ぶらで潜ってました。ヒメジやソラスズメの群れやトビエイに大興奮してましたね。あのときの興奮忘れません。50本ちょっとでハウジング揃えましたっけ。。。
先日沖縄では最終日に水没したので200本ぶりくらいに手ぶらで潜りましたが、両手が自由なのってすごく新鮮でした。

のんべぃ様

おはようございます!
遭遇出来たらマンボウの写真撮って来ますね!!
カメラを持たないで潜る良さもありますよね。
何も持ってない時の方が、地形や生物のこと良く覚えているんです。
所で水没してしまったなんて・・・。
ショックですが、新しいカメラにする楽しみもあったりします??

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム