プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:538本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(56)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(153)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(20)
  ・江の口(33)
・三ツ根(3)
  ・白根(8)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ島までの道のり

10月22日~24日までの弾丸バリ島ツアーの記録を開始したいと思います。

個人的な感想も備忘録にしたいので、つまらない内容もあるかもしれませんので、あらかじめご了承いただければ幸いです。

まずは、バリ島までの道のりです。

今回は、22日の深夜1時の飛行機に乗ってバリに行くため、前日の21日月曜日の22時半に羽田空港に集合しました。

そんなわけで厳密に言えば、3泊4日なのかもしれません。

21日は、仕事があり、私の定時退社時刻は20時なのですが、1時間早めに早退をし、19時に帰宅しました。家に帰ったらすぐシャワーを浴び、大急ぎで、六本木のグランドハイアット東京のリムジンバス乗り場に行きました。

タクシーを降りると、ずいぶん沢山のポーターさんがいることに、超高級ホテルの感じがし、海に行くための、ラフな格好の私は、ちょっと浮いている感じもありました。
皆様、高級ホテルにふさわしい、洗練された装いの男女が、高級車で乗り付けていました。
ポーターさんのお客様への対応は素晴らしく、普段何気なく通っている、地元なのですが、何だか別世界を見ているようでした。

早めに行って待っていようと思いましたが、なんとなくそんな場所で待つのも居心地が悪く、荷物を預け、乗車のチケットを買って荷物を預けたら、ロビーを突っ切り、旧テレ朝通りにあるコンビニに向かいました。
お腹が空いていたので、簡単に夕飯になるようなサンドイッチや飲み物を買ったり、近くのドラッグストアで買い物をし、時間をつぶしました。

10分前には乗り場に戻ると丁度バスが来ている所でした。

平日の夜なので、お客様は4人位しかいませんでした。

バスが出発すると、芝公園周辺のホテル、品川のホテルを数軒通過し、お客様がいればピックアップして行きます。

何処のホテルもグランドハイアットほどポーターさんの数はいなかったので、あのホテルは特殊なんだな~と思いました。

品川プリンスホテルは、巨大ホテルということもあり、一番利用なさるお客様数が多かった気がします。

ホテルを回っている間に既に40分経過しているので、電車で行った方が早かったのでは??とも思いましたが、いつもの巨大荷物を持って電車の乗り継ぎはちょっと大変なので、気長に空港に着くのを待ちました。

予定よりちょっと遅れて、22時15分位に羽田空港に到着です。

距離は近いのですが、成田空港に行くのとどっちが楽なのかな??と考えてしまいますね。

集合場所で、今回ご一緒になる初対面のIさん、オスロブでご一緒になったKさん、サザナミマリンさんと合流です。

早速手荷物を預けチェックインしました。
今回は自分なりに減らしたので23kg位で、ほっと一息です。
ガルーダインドネシア航空は、基本的にエコノミークラスの場合、20kgとスポーツの器材に関しては別で23kgまでは無料で預けられます。
ダイバーには嬉しい限りですね。

荷物を預けたら、エア枕を持参し忘れたので、ミニーマウスの可愛いデザインのものを2000円弱で購入しました。
その後、今度は機内の手荷物検査&出国手続きをしました。

搭乗ゲートのロビーに入ってから、外貨の両替に並びました。
この日は、深夜便が多いのか?両替所が混んでいました。

私以外の皆様は、両替は済んでいるようでしたので、私の両替を待っていると、申し訳ないので、ここから別行動になりました。

かれこれ20分ほど並んで、ようやくインドネシアルピアを日本円で7,000円分だけと、3,000円分のUSドルに両替しました。

私が両替に並んでいる間に、「両替所近くのカフェで待っているね~」ということでしたので、そこでKさん、サザナミマリンさんと合流出来ました。
PA226199(1).jpg
カフェはガラス張りで、綺麗な夜景や飛行機が見える、景色の良い場所でした。

そこでしばらくのんびりしていたら、搭乗時間になりましたので、飛行機に乗り、いよいよインドネシアのバリ島に向けて旅立ちました。
PA226200(1).jpg
離陸して暫くしたら、オレンジジュースのサービスがありました。
ウェルカムドリンクでしょうか?
飲み終わって、うとうとしていたら、
PA226203(1).jpg
今度はおにぎり、水、飲み物のサービスです。

あまり水分取るとトイレが近くなりますので、有難いのですが、とりあえずトマトジュースを飲んで、おにぎりを食べたら、本格的に寝ることにします。

睡眠は飛行機で取り、翌朝から潜るという、弾丸ツアーです。
体力を温存しておかないとなりません。

トイレの前の席なのでシートは好きなだけ倒せますが、トイレの開け閉めや人の出入りで、中々寝れないかな??と思ってましたが、何処でも寝る事が出来る性格なので、早速爆睡出来ました。

途中、何度か目が覚めながらも、まあまあ眠れまして、気が付くと朝食を配っていました。
PA226204(1).jpg
洋食と和食から選べるのですが、和食にしてみました。
梅とじゃこの雑炊と小鉢、果物とヨーグルトでした。
食べ終わるとまたうとうとしている間に、デンパサール空港に着陸しました。
PA226207(1).jpg
7時間の空の旅は、やっぱり長いですね。
PA226208(1).jpg
空港では、スランガンマリンサービスの方がお出迎えいただき、車で約30分位かしら??
街の景色を楽しみながら、無事サービスに到着しました。

一緒に乗船なさるカップルと一人旅のおば様にご挨拶をしたら、さっさと潜る支度にとりかかりました。

サービスの写真を撮り忘れましたが、施設は広くて綺麗で、かわいい猫や犬もいて癒されました。
素敵なサービスだな~と久しぶりに感動しました。

さて肝心の海はどうなることでしょう?

海の様子は次回記事に続きます。


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO345 バリ島 ヌサペニダ ブユク | ホーム | バリ島から無事に帰ってきました! >>


コメント

わくわくする旅の始まり
そして、いよいよダイビングですね~♪

nohohon 様

こんにちは!
いつも長たらしい旅行記にお付き合いありがとうございます。
羽田空港は決まって夜か早朝発が多い気がします。
次回から海の記録になりますので、又宜しければご覧くださいね。

つまらないなんてことないですよー 自分のことのように楽しく読ませていただいてます。
なんか備忘録がわりにというか、旅の記録にしたいというのは自分も似てるかも。(私のほうは閑古鳥ですが・・)
自分で読み返しちゃうこともあります~

のんべぃ様

こんばんは!
そんな風に仰っていただいて、ありがとうございます。
こんなこと書いても読んでいる方は面白くないかな??と思って…。
私も思い出を忘れないために始めたブログなので、うだうだ長い記事になっちゃいます。
ご興味のある方が読んでいただけるだけで嬉しいですよね。
のんべぃさんのブログは私にとってチョウチョウウオ図鑑になってますよ^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。