プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:540本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(153)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(20)
  ・江の口(33)
・三ツ根(3)
  ・白根(8)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO349 バリ島 ヌサペニダ クリスタルベイ

10月23日のバリツアー2日め、2本目のダイビングの記録をさせていただきます。

現地ガイドさん達と船長さんが協議の結果、2本目もクリスタルベイで潜りましょうということになりまして、波の穏やかな場所で休憩します。

この日も暖かい紅茶と甘いクラッカーをご用意してくださってました。
勿論バスタオルも貸してくださいました。

心地良く休憩していたのですが、例の一緒になったおじい様ダイバーさんが、血圧を計り始めました。
どうも潜る前と後に血圧を計っているようです。

もしかして、高血圧??糖尿病??そんな体調でもダイビングっていかがでしょう??と思いました。

潜水医学の先生のコラムを読むと、ダイビング中の死亡事故の約80%が、脳卒中か心臓発作と言われてます。

正常血圧とされるのは、最高血圧130/最低血圧85以下ですが、 緊張をしたり、水に入るとすぐに血圧は高くなるので、健康な人でも、エントリー前後には血圧が160~180になることが研究でわかっているようなのです。

そのため、ダイビングを許容できる最高血圧は140以下、最低血圧が90以下といわれています。
もともと高血圧の方が水に入って緊張したり興奮すると、一時的に血圧が200以上にまで跳ね上がり、一時的な意識喪失や身体の麻痺を招く高血圧脳症や高血圧性脳出血を起こすことがあります。
高血圧をなめると恐ろしいようです。

私もほぼ毎日2~2・5km水泳をしてますが、泳ぐ前後に血圧を計ってます。
泳ぐ前は最高血圧は100行かないことが殆どですが、泳いだ後は120ちょっとになってます。

健康管理をなさっているのは良いことなのかもしれませんが、ボートの上でまで血圧計をご持参になり、計るのは、周りの方がびっくりするし、もし何かあって緊急搬送何てことにならないだろうか??と心配になってしまいます。

ダイビングをするなら、やはり健康にも気を使わないと・・・そのダイバーさんのことを見て改めて思いました。

私もつい、好きな物を好きなだけ食べて太ってしまったりするので、これからも運動を習慣化し、体力を維持し、食事にも気を付けて健康的に過ごしたいな~と考えました。

ほぼ毎日2km以上泳ぐのは、決して楽ではありませんが、泳げる時には泳ぎたいと思いますし、今でも記事にはしなくなりましたが、膝の調子が許せば走っています。
何をするにも健康があってこそですね。

おじい様ダイバーさんのことは、またさておき、時間までは、一緒になったグループのおば様たちとお話したりして休憩をしました。

そろそろ2本目の支度をしましょうと指示がありましたので、支度をし、エントリーします。
PA236740(1).jpg
一緒になったグループのおば様のお一人が、可愛いアヒルの飾りを付けて潜っていらっしゃいました。
おじい様ダイバーさんが潜行なさるまでの間、面白かったので写真を撮らせていただきました。

皆様が揃うと出発進行です。
PA236743(1).jpg
伊豆諸島にはいる様ですが、伊豆半島にはいない、ユカタハタも私的には中々遭遇出来ないので、写真を撮っておきました。
いつ見ても綺麗なだな~と思います。
PA236744(1).jpg
伊豆にいるスズメダイと私には、同じにしか見えませんが、この辺に分布はしてないので、違う種類だと思いますが、図鑑を見てもスズメダイの種類が多すぎて分からなかったです。
PA236752(1).jpg
また私のベラ魂に火が付いた?みたいでベラを撮りまくりです。
伊豆にもいるスジべラと同じかしら?
だとしたら分布が広いベラですね。
PA236753(1).jpg
これもスジべラかな?スジべラは体色が繁殖期には濃い目に変わるようです。
PA236755(1).jpg
さっきから写り込んで来る茶色いお魚が、また私がコガネキュウセンを撮りたいのに、入って来ます。
PA236759(1).jpg
ようやく撮れましたが、おまけで幼魚も写り込んでました。
PA236763(1).jpg
コガネキュウセンもモンツキベラも伊豆では季節来由魚で幼魚しか見れませんが、成魚は立派なベラです。
PA236764(1).jpg
ソラスズメダイのように沢山いるのですが、黄色のラインの位置が違います。
綺麗なスズメダイです。
PA236765(1).jpg
イソハゼ系は、個人的に好きなので、ワイドレンズのまま頑張って撮りました。
図鑑とにらめっこしましたが、種類は不明です。
追記:ハゼではなくタテジマヘビギンポだそうです。のんべぃ様、情報ありがとうございました。
PA236767(1).jpg
初めて、クログチニザを撮りたかったのに、角度が・・・。
PA236769(1).jpg
多分今まで見たことが無い気がします。
クロフチススキベラという綺麗なベラです。
潮通しのよい水深20~30M位にいることが多いお魚だそうです。
深場にいることが多いので見たことなかったみたいです。
これは雌相です。
千葉以南が分布なのでいつかまた遭えると嬉しいです。
PA236772(1).jpg
トカラべラは前日も撮りましたが、綺麗なベラなので再挑戦しました。
このお魚も潮通しのよい場所が好きなようです。
PA236777(1).jpg
クマササハナムロの群れが見事でした。
やっぱり群れは良いですね~。
濃い魚影の海に入っているだけで幸せを感じます。
1本目同様ガイドさん達は、たまに沖にマンボウを探しに行ってくださってましたが、前日に存分にマンボウに遊んでもらったので、もう見れなくても大丈夫です。
この日から潜ったグループの皆様には、申し訳ございませんが、翌日に期待ということで…。
PA236785(1).jpg
そんなわけでまた群れです。
テングハギモドキの群れは、神子元の二ザダイの群れを思い出しました。
PA236788(1).jpg
黒っぽいクマドリは、レアだったみたいです。
知らなかったので証拠写真しか撮れませんでした。
PA236789(1).jpg
そろそろ浅場に移動しますので、そろそろ安全停止になりそうです。
カンモンハタを撮りたかったのですが、潜り込んで見えなくなってしまいました。
このお魚は和歌山以南の分布なので伊豆にはいないようです。
PA236792(1).jpg
ボウズハギかしら?
南のハギは種類が多くて、良く分かりませんね・・・。
PA236794(1).jpg
ヨコシマクロダイは伊豆にいるマダイの様な感じで単独で泳いでいました。
PA236798(1).jpg
スズメダイとオヤビッチャの混成の群れの綺麗な場所がありました。
安全停止は、今回は中層でしたので、退屈だと思って気を遣ってくださったみたいで、
PA236802(1).jpg
バブルリングで楽しませて下さいました。
PA236803(1).jpg
いないいない
PA236804(1).jpg
ば~としているみたいでしたが、いないいないば~はバリの方はきっとご存じないでしょうね。
PA236807(1).jpg
他のガイドさんも作ってくださってました。
PA236810(1).jpg
身体をさかさまにして、深場に向かって噴出してました。
器用なことをなさるものですね。感心してしまいました。

時間になり、浮上しました。
PA236813(1).jpg
2本目は、ベラを中心に気になるお魚を撮影出来たので、楽しかったです。
クリスタルベイは、マンボウを見るポイントというイメージが強いのですが、ワイドだけでなくマクロも楽しめるという気がして来ました。
何処の海もそうですが、潜り込んで行くたびに違う発見がありますね。

またいつかクリスタルベイに潜りに来たいな~と思いました。

さて、ツアー最終ダイブとなる3本目はマンタを見に行く予定です。
次回の投稿に続きます。


★DIVE: NO 349
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧200  エキジット時残圧 60
★DIVE TIME 43分 IN13:00 OUT13:43
★水温:23度
★最大水深:23・2メートル
★平均水深:13・2メートル
★透明度:10メートル
★スーツ:5mmワンピース、2mmフードべスト

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO350 バリ島 SMSマンタ | ホーム | DIVE NO348 バリ島 ヌサペニダ クリスタルベイ >>


コメント

ベラ系はとっても色や模様がきれいなので
私も大好きです♡
他にも綺麗なお魚いっぱいで
やっぱり南国!っていう感じですね~^^

ショップさんも楽しませようっていう
気持ちが伝わってきて嬉しいですね♪

こんにちわ!

高血圧はまずいですね。
今年の伊豆は事故が多発していて、
海上保安庁からPADIへ呼び出しが掛かるほどでした。

事故の大半は心筋梗塞などの持病が原因で、
こればかりは本人が「大丈夫」と言えば、
もしくは申告しなければイントラにはわからないことで、
不可抗力なのに事故になればイントラの責任も問われてしまう。

知人のイントラは60歳以上のダイバーは断ってるそうです。

もし、わたしがそこのショップガイドなら断りますね。
ダイビングできる体調ではないのだから・・・


血圧は今のところ正常ですが、
定年後はダイビング三昧で悠々自適な生活をと思ってます。
でも60歳以上はお断りなんて言われてしまったら、
とても悲しいですね。

イソハゼはタテジマヘビギンポです。分布域はかなり広いです。沖縄でも見れます。伊豆にはいないのかな?

nohohon様

こんばんは!
nohohon様もベラ好きなんですね!べラは綺麗ですよね~。
南の海は普段遭えないお魚だらけで見ているだけで楽しいです。
バリのスタッフの皆様、細やかな気遣いをしてくださって、本当に素晴らしかったです。
日本人オーナーさんの指導が良いのと人徳かもしれません。


ちろビー 様

こんばんは!
ダイビングの前後に計るほどなので、余程気になる体調なのかなと思いました。
実際の数値を聞いたわけではないのですが・・・。
40代以降のダイバーさんの事故が多いようですね。
私も40代になってしまいましたので、他人事ではないな~と思い始めてます。
ダイビングだけでなく日常的にスポーツをするにも、本当に健康が一番なので、ちろビー 様を見習って節制しないとだめですね~。
ダイビングは自己責任ですが、事故が起きると、お店の印象が悪くなってしまうので、自分も迷惑かけないようにしたいと思ってます。
シニアダイバーさんが増えているのですが、受け入れるかどうかはお店次第なのでしょうけれど、受け入れる方も勇気がいるんですね。
私もあと何年神子元で潜れるのかな??と考えてしまいます。

のんべぃ様

こんばんは!
そうですよね~。
定年後にのんびりダイビングをするなんて素敵ですよね。
その年齢になったら、神子元ではなく、穏やかで水深の浅い場所でほとんど動かず写真撮影をするようなダイバーになるつもりでおります。
受け入れて下さるお店、探さないとですね。
イソハゼの情報、ありがとうございます。ギンポだったんですね!
調べてみたら、伊豆での観察例はあるみたいですがレアらしいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム