プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:538本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(56)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(153)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(20)
  ・江の口(33)
・三ツ根(3)
  ・白根(8)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIVE NO350 バリ島 SMSマンタ

10月23日、3本目のダイビングの記録でございます。
このダイビングで、今回の弾丸ツアーのラストダイブになります。

それから私事ですが、このダイビングで350本に到達です。とはいえ、350本は記念ダイブにはなりませんが、50本記念もヌサペニダだったので、勝手にヌサペニダに御縁を感じております。

それにしても、2日間、合計6本のダイビングは、本当にあっという間です。

3本目は、マンタを見に行きましょう!!ということで、ヌサペニダの南側に移動しました。
そこでランチを頂きました。
PA236814(1).jpg
今日は日本料理のお店のお弁当です。
PA236815(1).jpg
チキンカツといんげんの煮物、味付け卵とナシゴレン?!というかチャーハン?!です。
勿論他のお料理も美味しかったですが、個人的にいんげんの煮物が特に気に入ってしまいました。
ボリュームもあってお腹いっぱいになりました。

休憩が終わるといよいよ今回のツアーのラストダイブ、さてマンタは見れるのかしら?
ガイドさんはブリーフィングで「ダイブタイムはマンタが見れるまで!」とおっしゃってました。

このポイントはうねりはありますが水深は浅めとのことで、翌日飛行機に乗る私たちには嬉しい限りです。
それでも、なるべく深度は浅めにしておこうと思います。

支度をしていると、船の上からイルカの群れがいることを教えてくださいました。

遠いし写真は撮れませんでしたが、「もしかしてダイビングしていたら近くに来るかも…」と冗談を言ってました。
イルカのいる場所で潜れたら良いのにな~と思いました。

でも今回の狙いはマンタです。
あわよくば、ブラックマンタを見たいのです。

エントリーしたら、水温が21度になってました。
寒いですが、マンタが見れるなら問題ありません。
こんな時は、寒さに強い?!伊豆ダイバーである自分に感謝です。
PA236819(1).jpg
わ~いソウシハギを見れました。
過去にボホールで見た個体より長い気がします。
私的には、カメラを持ってから2度目の遭遇なので嬉しかったです。

マンタを探しながら流します。
PA236823(1).jpg
アカヒメジの群れも南の海にいる感じがして好きです。

更にマンタを探しながら進みます。
自分も今回のダイビングでは、細かい魚を見るというより、中層に目が行きます。
大物を探す体制になっているようです。

ガイドさんが、沖の方を指しながらダッシュするので、私も何がいるのか分かりませんが、とりあえずダッシュしました。
PA236827(1).jpg
ダイバー人生で2度目の遭遇のブラックマンタです!
PA236828(1).jpg
行かないで~と思いましたが、行ってしまいました。
旋回する様な雰囲気だったのに・・・。
チラッとですが見れたので贅沢を言えませんね。
PA236830(1).jpg
泳ぎ去って行く姿を見送りました。

また中層を見ながら、流していると、ガイドさんがまたまた遠くを指差しながらのダッシュ!今回は、前回よりさらに猛ダッシュなので、何事?と思って私なりに猛ダッシュしましたら、
PA236837(2).jpg
生まれて初めての水中イルカの群れでございます。
寒さを忘れ、私もダッシュです。
ミューフィン履いていて良かった~。
PA236839(1).jpg
並走しかったのですが、ちょっと遠いです。
良く見たら、親子イルカの群れだったみたいです。
合計で10頭位いました!

ダイバーさんなら御理解いただけると思いますが、水中でイルカを見るのは何処の海に行ってもレアな体験です。
そんなわけで、久しぶりに大興奮してしまいました。
テンションが上がりすぎて、なんだか力が抜けてしまいました。
大興奮とダッシュのせいでエアが無くなってしまったかなと思ったら、幸いまだ90はあり、一安心です。

それにしても、ヌサペニダの海、ポテンシャル高すぎです。

後はのんびり流そうと思ってましたが、
PA236842(1).jpg
カメまで登場です。
本当に大物三昧過ぎます。
PA236843(1).jpg
今回もガイドさんが、皆様のいる場所にカメを誘導してくださって、間近に見ることが出来ました。

大物を次々に見たので、すっかり満足出来まして、好きなベラさえも目に入らない1本となりました。

安全停止中も中層が気になり、何も撮影出来ませんでした。
時間になりましたので、名残惜しいですが、浮上しました。
PA236848(1).jpg
大興奮の3本目のダイビング、忘れられない思い出が出来ました。

ヌサペニダの海は、5年ぶりで、前は初心者の時に潜ったので、今回は、また違った楽しさがありました。
神子元での練習?!の甲斐あって、前回よりダッシュ力が活かされ、水中イルカやマンタをわりと近くで見ることが出来た気がします。

ただ、ハンマーヘッドシャークのアプローチと同じように、大物に対して、突っ込みすぎも良くないのに、突っ込んでしまったり、まだまだダメダメダイバーだなと反省点も多々ありました。

前回が50本記念、今回は350本、今度の400本記念もヌサペニダがいいな~なんて思ってしまいました。
本当に沢山の思い出をありがとうございます。

心地良い疲労感で船の上で、うとうとしながら帰りました。

サービスに戻ると、シャワーを浴び、サービスで出して下さったおやつを頂きました。
PA236851(1).jpg
甘くておいしいスイカ&ドーナツ、それからビーナッツを頂きました。
ドーナツやピーナツは、食べきれなかったので、ホテルに持って帰りました。

ログ付けしていたら、Kさんが3本目で50本記念だったみたいで、これはお祝いしなくては!!ということで、記念撮影を皆様としました。
その様子は、サザナミマリンさんのHPで…。

今回、スランガンマリンサービスのみきさんには、本当にお世話になり、ありがとうございました。
またヌサペニダには、きっと潜りに行きたいと思いますのでその時は、またよろしくお願いいたします。

時間があったらジョギングでもしようかな??と言ってましたが、スタッフの皆様が洗って干して下さった器材をホテルに持ち帰ったり、干したりしないと行けなかったので、走るのは諦めました。

器材を確認しながらメッシュバックに入れ、車に積んだらホテルに帰りました。

部屋に帰ると早速器材を干しました。
広いバルコニーのお部屋なので、お陰様で3人で余裕を持って干すことが出来ました。

器材を干し、少し休んだらディナーに出かけました。

その様子は、また次回の投稿に続きます。


★DIVE: NO 350
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧200  エキジット時残圧 60
★DIVE TIME 45分 IN14:57 OUT15:42
★水温:21度
★最大水深:18・9メートル
★平均水深:11・6メートル
★透明度:10メートル
★スーツ:5mmワンピース、2mmフードべスト

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< バリツアー2日目のディナー | ホーム | DIVE NO349 バリ島 ヌサペニダ クリスタルベイ >>


コメント

最高のラストダイブでしたね~!
会いたいものに全て出会えるなんて
なんと、強運の持ち主なんでしょう^^

後になりましたが
記念ダイブおめでとうございます♪

こんにちは。

350本、おめでとうございます。

きょんさんは大物に巡り合える運命なんですかね(笑)。
羨ましい。

次の記念ダイブでも見られるといいですね。

350本、おめでとうございます。
O夫も昔、親しくしているショップのスタッフに
「記念ダイビングは、50本単位にしてよ」と言ったら
「ダメです」と、あっさり却下されました(笑)
ダイビング中のイルカって、肉眼では見えているのに
なかなか、カメラには、写ってくれないですよね~。
O夫

初イルカおめでとうございます~。
ダッシュで追いつかれて、凄い脚力ですね。
Oつまなんか、あれ~何だか声が・・とぼんやり振り返ったら
向こうが、こちらにダッシュしてきてるところでした(汗)
ブラックマンタも、ちゃんと撮れていて素敵です~。
Oつま

nohohon様

こんばんは!
ありがとございます。
現地のガイドさんが頑張ってくださって、見ることが出来ました。
私の運というより、今年はサザナミマリンさんの大物運が凄いんです。
その恩恵を受けたのかもしれません。

70sとむ 様

こんばんは!
350本を記念ダイブと思っていただきありがとうございます。
100本以降は、記念ダイブは100本単位なのだと思ってますので嬉しいです。
大物を狙う様なダイビングが多いので、見れるのかもですね。
後は優秀なガイド陣のお陰です。

Oつがい 様

こんばんは!
> O夫様
50本単位なのに、お祝いのお言葉ありがとうございます。
私もサザナミマリンさんに却下されてます^^
100本以降は100本事にお祝い!が業界の常識なんですね~。
ダイビング中にイルカを見たのが初めてで、興奮して、手ブレもあったと思います(汗)
確かに肉眼の方が良く見えました!

> Oつま様
ありがとうございます。
初イルカは大興奮で夢中で泳いでました~。
Oつま様みたいに声は聞こえなかったです。
気が付いたらこっちに向かっているなんて、それも凄い経験ですね!!
うらやましいです。
ブラックマンタは、2回しか見たことが無かったので、もっとそばでじっくり見たかったのですが、贅沢言えませんね。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。