プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:558本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(26)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(35)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO354神子元 江の口~ジャブ根~カド根

12月3日の神子元ダイビング、2本目のご報告をさせていただきます。

2本目は体調次第で考えよう!と思っていましたが、波酔いはしましたが、耳抜きやリバースブロックも問題なく潜れましたので、2本目も参加させていただくことにします。

この日は平日の冬なので、お客様も少ないこともあり、港に戻らず沖待ち休憩となりました。
季節的に休憩時間は、寒くて大変かも??と思っていたのに、日向はぽかぽか気持が良く、キャビンに入らず横になって居眠り出来るほどでした。
私の好きなタンクホルダーなしの場所だったので、広々していたので、心地良く寝てしまいました。

ウェットの皆様は、キャビンに避難したら暖房も入ってますので快適ですね。

時間になりましたので、2本目です。
さてどこに行くのかな??と思ったら江の口で潜るようです。
久しぶりの江の口ですので、楽しみです。
狙うのは、もしかして…。

そんなわけではりきってエントリーです。
PC037044(1).jpg
入ってしばらく進むと、テングダイの群れです。
冬場は、神子元ではテングダイの群れが見ることが出来るのです。
まだ神子元ビギナーの頃、冬に連れて行っていただいた白根のテング村のことを思い出します。
テング村には又行きたいです。

その後ちょっと潮に逆らってえっさほっさ泳いで行きます。
PC037047(1).jpg
前回来た時に深くて寄れなかったオオセというサメです。
今回も深い…。
中々寄れる機会がいただけないみたいです。
PC037053(1).jpg
座布団のように大きなヒラメが良い感じで擬態してます。
最初教えていただいているのに、何かいるのかな??と分からない位でした。
PC037054(1).jpg
神子元で撮ることは無いと思いますが、珍しく?!イソギンチャクが沢山ある場所があり、ミツボシクロスズメダイの幼魚がいたので、とりあえず観察しながら通過します。
前方でTさんチームが何かを撮影しているので行ってみたら、
PC037058(1).jpg
出ました!ゴールデンヒラメです。
冬はこの子を見ないと始まらない?!です。
PC037063(1).jpg
相変わらずお肌つるつるで色も美しいです。
PC037067(1).jpg
この子を見ると、縁起が良い気がします。
見るとその年は大物運がUPする気がします。
少し気が早いですが、来年も大物運に恵まれますように・…。
しばらくじっくり観察させていただき、楽しかったです。

このゴールデンヒラメは、毎年同じ場所に戻って来ている様ですが、8年位来ているのでそろそろ長老なのだそうです。長生きして欲しいですね。
またこの場所に帰って来てくれたことが何より嬉しいですね。

海の中でこんなに目立っていては、擬態も出来ないため、餌にありつくのも大変だし、捕食されてしまいそうだし、それなのに長生きしているなんて、本当に凄いですね。
きっと強運の持ち主に違いありません。
見ていたら何だか元気になって来たように思えました。
また冬のうちに遭いに来るね~とお別れをしました。
PC037075(1).jpg
その後はイサキが壁のようにびっしり群れている中、少しずつ深度を上げていきます。
耳に気を付けながら慎重に…。
PC037085(1).jpg
安全停止に入ってもお魚に囲まれます。
PC037095(1).jpg
浅場はメジナが沢山いました。
2本目は、少し暖かい所や水色の綺麗な場所があり、そこにサルパやクラゲがいたりしたので、黒潮が近くに??水温UP??と期待はしましたが、ハンマーやメジロには遭えませんでした。

時間になりましたので、ゆっくり浮上し、楽しかったダイビングは終了です。
思ったより自分の体調も良いし、海が良くなって来そうな予感がありましたので、3本目も行きたかったのですが、残念ながらこの日は2本で終わりになりました。
名残惜しいですが、また17日に来れるので、その時の海も良い海になりますよう願います。

クラブハウスに戻ったら、ランチ&ログ付けです。
ログを付ける時に、今回神子元が初めてのお客様のために、地形や潮のお話などを詳しくサザナミマリンさんがお話されているのを、私も復習するつもりで、聞き入ってしまいました。
神子元の海は、エリアも広いし、地形もポイントによっていろいろだし、風や潮の流れによって毎回海の中は違うので、何度説明を聞いても、全然覚えられませんし、感覚もつかめません。
こんなに難しい場所をガイドされるって本当に大変でしょうね。
毎回お疲れ様ですという気持ちになりました。

ログ付けを終えたら、東京に帰ります。
帰りもたまに渋滞することもありましたが、2本で終了したので、普段より早めに帰宅出来ました。

体調は万全ではありませんでしたが、楽しい1日を過ごせました。

さて次回は17日にまた神子元に行く予定です。
出航は決まっているようですので後は海況だけです。
無事に行ける様祈ります。


★DIVE: NO 354
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧200  エキジット時残圧 60
★DIVE TIME 35分 IN 11:20 OUT 11:55
★水温:17度
★最大水深:27・4メートル
★平均水深:17・5メートル
★透明度:10~15メートル
★スーツ:ドライスーツ
★潮流:下り潮



★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< ハンマーヘッドシャーク以外にも寄りたいサメ | ホーム | DIVE NO353神子元 青根~カメ根 >>


コメント

ゴールデンヒラメ、これは縁起いいですよね!
お写真で見せて頂いたので、お福分け頂きました♪

冬の海も魅力的ですね~^^

その後、体調はいかがですか?
次回ダイビングに向かって
お大事になさってくださいね。

nohohon 様

こんばんは!
ご心配おかけし申し訳ございません。
少し咳が始めてしまいましたが再度病院にいき治療していたら回復して来ました。
ゴールデンヒラメはいつまでみれるか分かりませんが、いる間は遭いに行こうかなと思ってます。
何年も生き延びていてすごいですね~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム