プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:540本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(153)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(20)
  ・江の口(33)
・三ツ根(3)
  ・白根(8)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

港七福神めぐり

立春の2月4日は、個人的にお休みだったので、港七福神巡りをして来ました。

天気予報では、雪になると言われ、小雨がパラついてましたが、どうしてもこの日に行きたかったのです。

立春で大安!お日柄も良いですし、立春の早朝に、禅寺では「立春大吉」と大きく書いた紙を、門に貼るという習慣があるのだそうです。
「謹賀新年」に近い意味らしいのですが、この文字は縦書きにした場合、左右対称になるために、この立春からの一年間に災難などに遭わないという厄払いの意味があるそうです。

節分、立春の日には他にも各地で色々な神事もおこなわれているようなので、この日に何としても・・・と思い、張り切って朝の9時に出発です。

まずはいちばんご近所の、寿老人 櫻田神社です。
通りかかりにたまにお参りしてます。
中国の神様で、壽老神は南極星の化身といわれております。名が表すとおり、健康、長寿の仙人様です。
P2048501(1).jpg
ご祭神は、五穀・食物を司る神様、豊宇迦能売大神〔とようかのめのおおかみ〕です。
この神社は、源頼朝の名により創建されたという長い歴史のある神社で、乃木大将や沖田総司も参拝したと言われています。近くのお寺には新選組の沖田総司の墓があります。

そのまま六本木ヒルズから、ミッドタウン方向に抜ける裏道を歩きます。
私にとってはお馴染のジョギングコースですが、中々目的の神社が見当たらず・・・。
出雲大社は、分かりますが、今まで見落としていたようです。
しかもこの日は隣のビルの工事でますます分からなかったです。

福禄寿 天祖神社 です。
P2048502(1).jpg
福禄寿も南極星の化身といわれております。幸福(福徳)の福、財・富を表す禄、健康・長寿の寿の三文字で、大願成就の神として信仰されています。

ご祭神は、太陽の神様・天照大神(あまてらすおおみかみ)、夫婦婚姻の神様・伊邪那岐命(いざなぎのみこと)、子授安産の神様・伊邪那美命(いざなみのみこと)、商売・事業の神様・福禄寿(ふくろくじゅ)です。

その後六本木通りに出て、赤坂アークヒルズ方面へ歩きます。
風も冷たく小雨が降ったりやんだりです。

しばらくすると布袋尊 久国神社に到着です。
P2048504(1).jpg
境内には公園的な子供も遊べるスペースもあり、広々してます。
P2048505(1).jpg
本殿も立派です。
正面拝殿の額は、勝海舟の筆によるものとされているそうですが、それを知ったのは帰ってからなので良く見てなかったです…。

布袋尊(ほていそん)は、その名を契此(けいし)といい、七福神の中ではただ一人実在した中国の唐の時代の禅僧だそうです。額が広くてお腹は大きく、いつも杖と大きな布袋を持ち歩き、物を貰えばそれをこの袋に入れて貯え、因る人があると、その中から取り出して施し、しかもなくなることがなかったといわれています。
そのため当時の人々には布袋和尚と呼ばれて親しまれていました。福々とした容ぼうから、子宝に恵まれるとか、器の大きい人物になれるといわれています。

ご祭神は、生産・五穀豊穣の神様・宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)です。

さて次は、赤坂アークヒルズを通り過ぎ、熊野神社を目指しますが、このあたり走ったことが無く、道に迷いますが、どうにか発見します。

恵比寿 熊野神社です。
P2048507(1).jpg
恵比寿(えびす)神は、七福神では唯一の日本の神様で、鯛を抱え、釣竿をもっていることで表わされるように、本来は漁師の神で豊漁をもたらす神として信仰されてきました。商業が盛んになってくると、市場の神となり、さらには商売繁昌の神としても信仰を集めるようになりました。

ご祭神は、暴風雨の神様・厄除けの神様・縁結びの神様・安産の守護神様である須佐之男命(すさのおのみこと)、夫婦婚姻の神様・伊邪那岐命(いざなぎのみこと)、子授安産の神様・伊邪那美命(いざなみのみこと)、生産・五穀豊穣の神様・宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)、火と火防の神様・火之迦具土神(ひのかぐつちのかみ)です。

熊野神社はお清めの水がセンサーで出てきたり、最新鋭の設備?!もある綺麗な神社でした。

次は芝公園の中の宝珠院です。ここは何度も参拝しているので、大丈夫!というわけでちょっとだけ東京タワーに寄り道し、おトイレを借りてから到着です。

弁財天 宝珠院です。
P2048508(1).jpg
弁財天は、インドの神様で七福神では紅一点の女性で、もとは水の神様でした。日本に伝来してから、弁舌や音楽を司る芸能の神として信仰されました。琵琶を奏でている御姿で描かれることの多いのは、そのためだそうです。

浄土宗寺院の宝珠院は、港区七福神の弁才天、区文化財の閻魔像が祀られています。
朱色の弁天堂のほか、
P2048511(1).jpg
高さ2mもある閻魔大王の木彫りの像(港区指定文化財)が収められた閻魔堂があります。
P2048510(1).jpg
日頃の悪行?!の懺悔をしておきました。
なおここの弁財天は、三井寺を開山した智証大師が858年に竹生島で彫刻、源頼朝や徳川家康の崇敬を受けたといわれてますが、暗くて良く見えませんでした・・・。

お馴染のジョギングコースの芝公園を後にし、麻布十番駅の隣の、十番稲荷神社に行きますが、その前に、神社の隣にある、千鳥屋総本家麻布十番店でお買い物です。
お店に入るとすぐに、温かいお茶と千鳥まんじゅうの試食をお店の方が持って来てくださいましたので、それを頂きながら小休止です。

お賽銭に小銭を全て使いきってしまいましたので、両替も兼ねて、
P2048521(1).jpg
御馳走になった千鳥まんじゅうと
P2048522(1).jpg
フィルデンというチョコレートのお菓子をバレンタイン用に買いました。
老舗和菓子屋さんのイメージでしたが、洋菓子もあるみたいです。

お店の方にお礼を言って、そのまま参拝に行きます。

宝船 十番稲荷神社です。
P2048512(1).jpg
階段には地下鉄の駅みたいに、上り、下りの矢印がありました。
P2048514(1).jpg
写真はありませんが、がまガエルの親子の石像がありました。
がま池周辺の大火の際に、池を有する山崎邸を火から守ったとの言い伝えがあり、防火だけでなく、無事かえる、物がかえるなど様々な御利益があるされているようです。

ご祭神は、生産・五穀豊穣の神様・宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)、難局打開、武運長久の神様・日本武尊(やまとたけるのみこと)、 学芸・芸能・美貌の神様・市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)、 田心姫命(たぎりひめのみこと)、 湍津姫命(たぎつひめのみこと)です。

その後は、十番商店街に入り、住宅街にある、大法寺探しに苦戦するものの、半ば野生の勘で到着出来ました。
このあたりはお寺が沢山あるので、間違えそうになります。
大黒天 大法寺です。
P2048515(1).jpg
大黒天はもともとインドの神様でしたが、のちに仏教の神様となったそうです。
中世以降、大国主命と同一視されて広く信仰され、恵比寿様とともに福徳の神とされています。
また、厨房の神様として台所などに祭られたりしているようです。

さていよいよ最後の神社を目指します。
いつも通る道とは別の道なのでやはりちょっと迷いましたが、広い境内の神社なのでわりとすぐ分かりました。
毘沙門天  氷川神社です。
P2048518(1).jpg
毘沙門天は、須弥山の四方門を守護する四天王のひとりで、北方を守る神として知られています。 もとはインドの神様で、別名多聞天とも言われ、 すべてのことを一切聞きもらさない知恵者として知られています。

ご祭神は、暴風雨・厄除け・縁結び・安産の守護などの神様・ 須佐之男命(すさのおのみこと)、難局打開、武運長久の神様・日本武尊(やまとたけるのみこと)です。

境内にある梅の木は花が咲いてました。
P2048519(1).jpg

六社・二寺の8カ所を無事に巡ることが出来ました。

寒いし雨も強まって来たので、そのまま家に帰りました。
12時には家に帰れたので、どうにか雪には降られませんでした。

寄り道したこともありますが、我が家からですと、約9km、3時間弱、14329歩歩きました。

最近、毎朝の水泳に飽きて来たので、別の運動がしたかったので、良い気分転換&運動になったと思います。



★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

<< 今年のバレンタインデーは・・・。 | ホーム | 与那国島を走りたい♪ >>


コメント

七福神参り
いっしょに楽しませて頂きました^^
もうそろそろ梅の季節ですね~。

nohohon 様

こんにちは!
都心の神社なので、こじんまりしているところが多く、見落としてしまい、通り過ぎたりしちゃいました。
最後に氷川神社が一番境内も広く梅も咲いていて、思わずのんびりしてしまいました^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム