プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:549本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(159)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(21)
  ・江の口(34)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

今年のバレンタインデーは・・・。

ソチオリンピックが見たいので、慣れない夜更かしをし、少々体調がおかしくなりつつありますが、皆様はお元気でお過ごしでしょうか?

そして、もうすぐバレンタインデー!と言いながら、私は不良主婦らしく、行けそうならば海に行ってしまおうかと計画しております。

14日は神子元をリクエストしているものの、果たして出航になるのか・・・。
なった場合は、出かけてしまいます。

そんなわけで前倒しで、バレンタインデーの支度を済ませてしまいました。

といっても、まずは、先日品川水族館で買ったこのチョコレートですが、これだけだとさすがに相方が気の毒なので、
IMG_1912_convert_20140212212833.jpg
一応手作り!!と言っても、家にある材料で混ぜて蒸すだけ&混ぜて焼くだけですので、お金はかかってません・・・。
IMG_1911_convert_20140212212801.jpg
とろけるチョコプリン&チョコレートケーキを作りました。

何故手作りにしたのかというと、今年はどうしても、バレンタインデーには、このチョコレートケーキを作ろうと考えていました。

というのも、このケーキは、1月23日にお亡くなりになった、小林カツ代さんのレシピなのです。

会社経営の母に育てられた私は、小学校5年生位から自炊をしてました。
当時、読売新聞でたまに貰える、料理の小冊子を見ながら、その本を最初から最後まで2回ほど通して作って、料理を覚えていたのです。
その小冊子の中で、一番気に入っていたのが、小林カツ代さんの冊子でした。

NHKのきょうの料理という番組が昔から大好きで、若い頃のカツ代さんが出ていたのを良く見ていました。

明るく前向きなお人柄もとても素敵で、こういうお母さんいいな~と思ったものでした。

その頃の私にとって、小林カツ代さんは、私にとって、お料理の先生かお母さんのように勝手に思っていた方なのです。

そんなわけで、大人になってからも、小林カツ代さんのお料理の本も色々買いました。

家にある材料で簡単に手早く、美味しい家庭料理が出来るので、とてもありがたく、大ファンでしたので、1日も早く元気なお姿を拝見したいな~と思っていたので、今回の訃報は本当に残念でした。

私なりの、追悼の思いを込めて、今回は、この本の中のチョコレートケーキを作成しました。

小林カツ代さんは、お亡くなりになりましたが、レシピは、永遠に残ります。
きっと我が家ではこれからも、カツ代さんのレシピのお料理が食卓に並ぶことになりそうです。
どうぞ安らかにお眠りください。

御子息のケンタロウさんの復活も願わずにいられません。


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

<< 大雪&低気圧で・・・。 | ホーム | 港七福神めぐり >>


コメント

こんばんは。

実は以前、仕事でご一緒したことがありました。

話好きなおばさん(失礼)という印象でしたが、
料理の事をとても愛しているんだな、と思ったものでした。

ご冥福をお祈りいたします。


きょんさんの手作り、とてもおいしそうですね。

70sとむ 様

こんばんは!
お仕事でお話しなさったことがあるなんて、うらやましい限りです。
私は、ファンとして可能でしたら、御焼香に行きたかったのですが、密葬にされた様で・…。
テレビで見るカツ代さんは、本当に明るく、見ていて元気になり、大好きでした。
お料理も食べる人のことを考え、愛にあふれたレシピという感じが良いですね。



小林カツ代さんは、お料理番組の「顔」でしたね~
思いのこもったチョコレートレシピで作ったバレンタインチョコ
きっとご主人さまの人気の一品になりますね♪

nohohon 様

おはようございます!
本当に、テレビから御姿が見えなくなってしまったのが、寂しいです。
カツ代さんのお菓子のレシピも、手軽な材料でさっと出来るので、手抜きの様な気もしますが・・・。
時間をかけずに美味しく作る極意を教えていただいた、お料理研究家の御一人だと思ってます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム