プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:538本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(56)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(153)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(20)
  ・江の口(33)
・三ツ根(3)
  ・白根(8)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIVE NO366 神子元 江の口&DIVE NO367 青根

大雪&低気圧のため、先週のバレンタインデーに神子元に行けなかったので、21日金曜日に再度リクエストしていたら、予定通り出航が決まり潜ることが出来ました。

今回は、その日帰り神子元ダイビングツアーの備忘録です。

5:30に渋谷でサザナミマリンさんと待ち合わせをしたのですが、事情があり、渋谷を出たのが6:00頃になってしまいました。

今日は、沖待ち3DIVE予定なので、出航に間に合うか?気がかりでしたが、大急ぎで運転していただき、9:15ごろ、海遊社さんに到着です。

出航予定時刻は9:30なので、やはり到着後もダッシュで支度をし、港に皆様と一緒に、軽トラで移動しました。
出航予定時間よりちょっと遅れて、神子元島に出航していただきます。
こんなことが許されるのは、冬のお客様の少ない時期だけですね。
P2218641(1).jpg
海況も凪ですので、クルーズが気持が良いです。

気分良く神子元島に到着し、1本目の江の口に入ります。

ところが、陸でカメラの水没やボタン操作の確認をしたはずなのに、水中に入ってから、なぜかカメラの電源スイッチが効かなくなってしまいました。
たまにこのカメラ、こういうことがあるので、何度が押していればそのうち電源が入るかなと思って、揺らしたり、たたいたりしながら何回もボタンを押しますが、一向に入りませんでした。

そんなわけで1本目は、残念ですが写真がありませんのでご了承ください・・・。

カド根にいつもこの時期みられるゴールデンヒラメは、残念ですが留守のようで、他の場所を海遊社のガイドの皆様が探しているようでした。

おととしの潜り納めの時みたいに43Mの場所にいたらどうしよ~と思いますが、見たら深度を下げてしまいそうで怖いです。

その間根周りで、オオセを2匹見ることが出来たり、サクラダイ、スジハナダイを見ました。

今まで目に入っていなかっただけなのだと思いますが、ハナダイを大物狙いのポイントの神子元でゆっくり観察できるなんて、ちょっと目新しく感じ、楽しかったです。

他にもレンテンヤッコ、テングダイなど、カメラで写真が撮れなかったのは残念ですが、楽しい1本目となりました。

そんなわけで今回は珍しく、1つの投稿に2回分のダイビングログを載せてしまいます。

2本目は、青根から流します。
カメラの電源が入らないと嫌なので電源を入れっぱなしでエントリーしました。

その甲斐あって2本目は写真が撮れました。
P2218656(1).jpg
ネコザメがいるのを教えていただきました。
P2218661(1).jpg
2本目でもテングダイが見れました。
この日は遭遇率高かったです。
P2218669(1).jpg
クエがいたのですが、遠くてピントも合ってない証拠写真しか残せませんでした。
P2218676(1).jpg
タカベが壁になって、群れの向こう側にいるダイバーさんが見えません。
相変わらず群れ群れです。
このポイントの群れの凄さは世界レベルですね。
P2218682(1).jpg
ムロアジの若魚の群れがビュンビュンしていて迫力ありました。
P2218695(1).jpg
やっぱり魚影が濃い海は、潜っていて気持が良いですね。
P2218704(1).jpg
まさか、この水温(14℃)で見れると思ってなかったのですが、サザナミマリンさんがメジロザメを発見してくださいました。
ぐるりと私たちの周りを回っていたので、自分たちが狙われているのかと思いましたが、すぐにいなくなってしまいました。
P2218713(1).jpg
夏のハンマーシーズンでは、脇役になってしまう、サメですが、やっぱりメジロザメって格好良いですね。

メジロザメをみて10Mの高根の先で、時間になりましたので、安全停止になりました。
安全停止中は何もいなかったので、退屈で急に寒さを感じました・・・。
P2218726(1).jpg
浮上し、神子元島&290を発見します。
2本目は潮も良い感じで走っていて、サメも見れたし、気持の良いドリフトダイビングとなりました。
冬にメジロが見れたのが個人的に嬉しく、季節に関係なく楽しい海だな~と思いました。

調子に乗って、3本目は、先日大瀬崎の湾内にザトウクジラが出たみたいなので、神子元にも出ないかな~などと図々しい考えをめぐらしながら、休憩することにします。

3本目のご報告は次回の記事で・・・。


★DIVE: NO 366
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧180 エキジット時残圧 50
★DIVE TIME 31 IN 10:13 OUT 10:44
★水温:14度
★最大水深:35・3メートル
★平均水深:19・2メートル
★透明度:15メートル
★スーツ:ドライスーツ
★潮流:じこみ


★DIVE: NO 367
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190 エキジット時残圧 70
★DIVE TIME 31 IN 11:53 OUT 12:24
★水温:14度
★最大水深:26・0メートル
★平均水深:18・0メートル
★透明度:15メートル
★スーツ:ドライスーツ
★潮流:下り潮


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO368 神子元 カメ根 | ホーム | 募集が締め切りになりました。 >>


コメント

冬の海も群がスゴイですね。
私には冬の海は体験できないので
お写真楽しませて頂きました。

nohohon 様

おはようございます!
1本目の写真が無いのが残念でしたが、2本目でサメにも遭えたし、群れも凄かったので楽しかったです。
ただ水温14℃は冷え込みますね~。
nohohon 様も暖かくなったらダイビング開始ですね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。