プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:566本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(28)
  ・カメ根(162)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(38)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO368 神子元 カメ根

2月21日の神子元日帰りダイビングツアー3本目の記録です。
この日は、沖待ち3本ということで、出航していただきましたので、2本目終了後もボートの上で休憩です。

7ミリツーピースを買ったばかりですが、さすがに今の時期は、勿論ドライスーツで潜っていましたが、御一緒になった、海遊社さんの常連のお客様はロクハンで潜ってました。
この日はドライスーツでも船上は寒く、あっという間に手が冷えて、セッティングする手が動かしにくくなりますので、さぞかし寒いかな??と想像しますが、暖房完備の船室がある290でしたら、暖かいシャワーを浴びてすぐ船室に入るとかすれば、どうにかなるのかもしれません。

3月上旬の与那国島は、私もドライではなく、7ミリツーピース持って行こうかな?どうしようかな?とかなり迷っている所です。

話が少し脱線しましたが、船の上で暖かい麦茶やお菓子を頂きながら休憩しました。

そろそろ時間になりそうなので、準備がのろまの私は、皆様よりちょっとだけ早く、支度を始めていたら、3本目に行くことになりました。

3本目はカメ根に行くことになりました。
昨年の12月17日以来のカメ根です。
1月28日に来た時は、海況の関係でハシゴ段エリアだけだったので、久しぶりにカメ根に入れるだけで喜びを感じます。

通常のエントリーエリアより入りました。

西の壁沿いをせっせと泳いで行きます。
P2218736(1).jpg
またサメに遭えないかな~?とか、まさか居るはずないけどマンボウとかクジラなんて出ないかな??など貪欲な妄想をしながら進みます。
P2218740(1).jpg
大物の代わりに?!ガーベラミノウミウシなんて発見したので、流されながら撮って見ましたが、全くピントも合わず・・・。
さてどこにいるか分かりますか?
P2218747(1).jpg
タカベの群れは、カメ根エリアも凄かったです。
この魚影を見ながら潜れるだけでも充分幸せですね。

プレートという根の前を通り、高根の南の根経由でニセツインの根あたりまで流し、減圧がそろそろ・・・と思っていたら安全停止に入りました。

この日は1本目で最大で35・3Mの深さまで行ってしまったので、減圧がぎりぎりです。
P2218752(1).jpg
特に何もいない安全停止は暇ですが、綺麗な水面を見たりして過ごしました。
安全停止が終わり浮上したら、
P2218753(1).jpg
沖に流したので、神子元島が遠くに見えました。
P2218758(1).jpg
迎えに来てくださった290です。
この日はお世話になりました。
ちょっと波があったので、ややてこずりながらも無事にエキジット出来ました。
3本目は、特に何かがいたわけではないですが、タカベまみれのダイビングで、それはそれで楽しかったです。
というより、私の場合神子元の海に入っていれば幸せなのかもしれません。

楽しかった3本のダイビングを終え、クラブハウスに帰ってのんびり昼食&ログ付けをしました。
P2218760(1).jpg
買って行った御弁当を食べていたら、美味しいスープをサービスで出してくださいました。
冷えた身体にしみ込む感じで、身体が温まりました。
ごちそうさまでした。

つい、クラブハウスの居心地が良いので、のんびりログ付けしていたら、夕方が近づいて来てしまったので、都内に帰らないといけません。

急いで帰りたいのですが、ちょっと寄り道して、
P2218763(1).jpg
青野川でみなみ桜のお花見をちょっとだけ・・・。
P2218764(1).jpg
1年前オカンさんとサザナミマリンさんとここを走りました。
P2218766(1).jpg
あれから1年、あっという間だった気がします。

束の間のお花見をして車にのっていると、今度は綺麗な菜の花畑が見えて来ました。
P2218767(1).jpg
日が落ちて来て肌寒いですが、春が来たような光景で、綺麗でした。
P2218768(1).jpg
海も良いですが、陸上も見どころ満載の南伊豆町です。

菜の花畑を後にしたら、その後、記憶がなくなりました。(寝てしまって・・・)

運転してくださっている、サザナミマリンさんの眠気覚ましのために起きていようかと思ったのですが、気が緩んでしまい申し訳ございませんでした。

所々渋滞していたようで、帰りは遅くなりましたが、お陰様で楽しい休日を過ごせました。

遠いところマンツーで神子元に連れて行っていただいたり、海遊社さんには船を出していただいたり、大変お世話になりました。

与那国島から戻ってしばらくしたら、又神子元に潜りに行きたいです。


★DIVE: NO 368
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧180 エキジット時残圧 70
★DIVE TIME 31 IN 13:37 OUT 14:06
★水温:14度
★最大水深:27・7メートル
★平均水深:18・0メートル
★透明度:15メートル
★スーツ:ドライスーツ
★潮流:下り潮


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< 当選しました♪ | ホーム | DIVE NO366 神子元 江の口&DIVE NO367 青根 >>


コメント

きょんさん、こんにちは。
オカンさん、どうしちゃったんでしょう。
最近、きょんさんとも、潜ってないみたいだし。
心配です。
O夫

リラックス感満載ですね~。
やっぱり、きょんさんには神子元がホームなんですねe-446
Oつま

Oつがい様

こんばんは!
> O夫様
オカンさんは、ブログの更新はしていないものの、セルフで大瀬崎に潜ったり、フルマラソンにはまったりしているみたいですよ。
私が足を怪我して走らなくなったので、一緒に走れなくなってしまったり、ダイビングの嗜好もちょっと違ったりして、中々一緒には潜ってないんですよね~。
ただお元気に行動されているみたいなので、御安心くださいね。

> Oつま様
ありがとうございます。
確かに私にとっては、神子元の海は、癒しの場所なんですよね。
それから初島のフタツネも癒されます♪


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム