プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:540本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(153)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(20)
  ・江の口(33)
・三ツ根(3)
  ・白根(8)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO380 神子元 青根~カメ根

4月1日火曜日の、日帰り神子元ダイビングツアー、2本目の記録をさせていただきます。

この日は、気温が15度ほど、水温14度、冬場のダイビングに比べると陸上が暖かいので、ボートの上に持って行く上着を真冬に来ていた釣り具屋さんで買った防寒着ではなく、フリースのパーカーにしてしまったので、予想していたより寒く感じました。

暖かいお茶とお菓子をいただいたら、うっかり上着を持ってこなかった、Kさんと暖房のある船室に避難し、凍えることなく休憩出来ました。

春のダイビングも、陸が暖かいからと油断せず、まだまだしっかりした防寒が必要ですね。

ウェットで潜れる季節が待ち遠しいです。

そろそろ時間かな??と支度をのんびりしていると、2本目の時間になりました。

2本目は、青根の西側からエントリーします。
P4019489(1).jpg
相変わらずイサキが沢山群れています。
群れの写真の練習と思って撮りますが、綺麗に撮れないですね・・・。
シャッタースピード:1/100秒
絞り:F3.5
ISO:200
P4019493(1).jpg
テングダイが4~5匹、群れというよりちょっとバラけていたので、それを撮りたくて深度を下げました。
シャッタースピード:1/100秒
絞り:F3.5
ISO:800
P4019495(1).jpg
個人的に好きなお魚なので、もう少し寄りたいな~と徐々に近づいていたら、サザナミマリンさんに呼ばれ、先に進むことになりました。

確かに、ここで窒素貯めても勿体ないかもしれません。
P4019497(1).jpg
写っているの分からないかもしれませんが、大きなマダラエイがいたのですが、深いので諦めます。
P4019501(1).jpg
小さめのタカベの群れもいたるところで見られました。
若魚の群れは写真では伝わらないですが、綺麗です。
春になると色々な幼魚、若魚が海の中で見られますので、それも楽しみの一つです。
1本目で見たメジロザメもチビでした。

写真には、写ってませんでしたが、ワラサもバラけてましたが、ちらほら見ることが出来ました。
P4019506(1).jpg
神子元でウミウシ!!ハンマーの時期に、神子元に潜りにいらっしゃる方にはあり得ないかと思いますが、ガーベラミノウミウシです。
神子元で潜る時は、ストロボを持って行ってないのでライトで撮影しました。
シャッタースピード:1/100秒
絞り:F3.5
ISO:250
2本目は下り潮が走り、根周りは、流れの影響でのんびり出来ず、写真も難しかったです。
こういう時は、ストロボ付けておけば良かったなと後悔します。

ウミウシを見た後は、10Mの高根あたりまで流し、安全停止に入りました。

安全停止に入る前あたりから透明度が回復したのかしら??15M位見えました。
折角綺麗なので名残惜しいのですが、安全停止が終ったので浮上しました。
P4019508(1).jpg
楽しかったので、3本目も私としては行きたかったのですが、残念ながらこの日は2本でおしまいです。

クラブハウスに戻って、ログ付けをしながら、買って行ったお弁当を食べました。
この日も、サービスで美味しい野菜スープを出してくださいました。
P4019509(1).jpg
おいしいし、身体が温まるので有難かったです。
本当に御馳走様でした。

器材を片付け、海遊社さんを後にし、東京に向かいますが、あまりに青野川沿いの菜の花や桜が綺麗なので、帰り道にお花見をしました。
P4019511(1).jpg
綺麗にお手入れされた花壇のパンジーも可愛かったです。
P4019514(1).jpg
昨年、みなみ桜を見ながら、お花見ランをした場所です。
緑の葉のついた木は、みなみ桜の木です。
ソメイヨシノは、見ごろでした。
P4019515(1).jpg
ソメイヨシノは淡い桜色が上品ですね。
P4019516(1).jpg
お見事な桜のトンネルでした。
P4019523(1).jpg
菜の花も満開です。
P4019533(1).jpg
菜の花畑に入ってみました。
四方八方、菜の花に囲まれました。
中々出来ない体験だったかもしれません。

お花見を存分に楽しみ、都内に帰ります。
道中も気持がお花見モードになってしまい。綺麗な場所があれば写真を撮りながら帰りました。
P4019552(1).jpg
朝は見えなかった、富士山も、夕焼けをバックにシルエットが見えました。

この日は、海に桜に、夕焼けにと・・・綺麗な景色を沢山満喫した、1日でした。
改めて伊豆って良い場所ですね。

渋谷に夜になってから到着し、皆様と解散しました。
Kさんとは、5月13日の利島クルーズまでしばしお別れです。

利島クルーズ・・・・。
そうなのです。今年も海遊社さんの主催の日帰り利島クルーズに参加予定です♪

又その前に、一度行けたら神子元に行く予定です。
どこかのタイミングで行けますように・・・。


★DIVE: NO 380
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190 エキジット時残圧 60
★DIVE TIME 32分 IN 11:17 OUT 11:49
★水温:14度
★最大水深:25・8メートル
★平均水深:17・9メートル
★透明度:10~15メートル
★スーツ:ドライスーツ
★潮流:下り潮

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< ハンマーヘッドシャークを綺麗に撮りたいのです。 | ホーム | DIVE NO379 神子元 江の口 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム