プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:549本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(159)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(21)
  ・江の口(34)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

ハンマーヘッドシャークを綺麗に撮りたいのです。

いつダメになるか??ひやひやしながら使用中の私のカメラE-PL3ですが、前回の神子元では、普通に使用出来ました。

購入してまだ2年経ってないし、タンク数も130本分程しか使ってませんので、もうちょっと今のカメラには、頑張って欲しいものです。

ただ、少しずつですが、次のカメラはどうしようか??真剣に悩み始めています。

一眼の機能を使いこなせていない私が、又ミラーレス一眼にするのは勿体ない様な??ただ今頃になって色々勉強し始めたので、更に練習のために又ミラーレス一眼にするべきか??悩ましいです。

最近、自分でも勉強しようと思い、書籍を買ったり、過去の、気に入っている写真のデーターを見ながら、絞りやシャッタースピードなど、どのように設定するのが良いのか?自己流で分析してみたいと思っている所です。

そこで、自分のための備忘録にもなるかと思いますので、新たに、<お気に入り写真のデーター>というカテゴリーを作ってみました。

さて、やはり私が一番綺麗に撮りたいお魚は・・・
なんといっても、ハンマーヘッドシャークなのであります。

そこで、過去の写真を色々見ながら、データーを研究してみたいと思います。

一番気に入っている、ハンマーヘッドシャークの群れの写真は、初代のコンデジ、パナソニックTZ-7で撮影した物でした。
やっぱり、私には、コンデジが合っているのかしら・・・(汗)
画像 116(1)
2010年7月28日 神子元 カメ根
シャッター速度:1/250秒
絞り:F4・0
ISO:80
測光モード:マルチ測光
WB:オート
AFモード:オート

インテリジェントオートモードで撮っているので、全てカメラ任せでした。
それでも、これだけ撮れるパナソニックのコンデジは、凄いですね。

ちなみに、今のカメラで、プログラムオート、水中ワイドで撮影した、群れは、
P8075311(1).jpg
2013年8月7日神子元 カリト
シャッター速度:1/160秒
絞り:F8・0
ISO:200
測光モード:中央重点
WB:マニュアル
AFモード:シングルAF
INON ワイドコンバージョンレンズ使用

どう見ても、コンデジの方が良く撮れている??気がします(汗)

プログラムオートで撮っていた、ハンマーの群の写真は、大抵このような値になってます。
使用しているレンズは、M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ Rです。

神子元では、ストロボを持っていかないため、自然光で撮影しますので、シャッタースピードは、1/200以上はあった方が良かったのかもしれません。

考えてみたら、今の愛用のPENをずっと勿体ない使い方をしていたのだな~と、後悔しています。

折角の一眼の機能を使わないのは、カメラに失礼?!と思いますので、次回も、シャッタースピード優先で頑張ってみたいと思います。



★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< 昨晩の月 | ホーム | DIVE NO380 神子元 青根~カメ根 >>


コメント

こんにちわ!

私のNikonはスレーブ付けると、
1/60以上早く設定できないんですよ。
神子元に限っては、
ストロボ無しの自然光で行けばいいんですね。
ストロボあっても被写体まで光が届きませんよね(笑)

その前にファンダイブする暇があるかが問題ですが・・・

ちろビー様

こんばんは!
私のオリンパスもストロボ発光すると1/160秒以上にはならないのですが、ニコンの方が厳しいですね~。
神子元のガイドの皆様は、ストロボは使わず、自然光で撮影していますね。
神子元では制限は、されていませんが、与那国島では、ハンマーヘッドシャークはストロボが嫌いなので、発光は禁止されていました。
海外では、発光禁止にしている場所が多いみたいですね。
モルジブもストロボは確かダメなんですよね?!
ワイドの場合、本当ならストロボ2灯が良いのは、承知しているのですが、撮りたい物が発光禁止の生物が多いのでまだいらないかな~と思ってます。


確かにコンデジのほうがいい感じですけど、
距離も群れの密度も天気がコンデジのほうが条件が
良かったんじゃないでしょうか?

Pモードは何のためにあるのか、どんな時に使うのか、
私にはよくわかりません。

ハンマーみたいに自然光が前提だったら、
Sモードでもいいですが、ISOが低く固定されていると
絞りが自動的に開いて、ワイコンつけてるときは
画像の端のほうが流れてしまいますのでご注意ください。
かといって、SモードでISOオートにすると、
絞りがいくつになるかわからないので、
これもよくないと思います。
⇒自動で変化する項目は、シャッター、絞り、ISO、
 ストロボつけてる場合はストロボ光量の4つのうち、
 どれか1つになるようにするのがわかりやすいし確実です。

ハンマーのときのおススメは、Mモードで1/80~1/200くらい、
ワイコンつけてる場合はF8くらいにやや絞って、ISOはカメラに
お任せ(ISOオート)にすれば周囲の像流れの心配がなくて
いいと思います。
ただしPENの場合、たぶんISOが800を超えると絵がザラザラに
なってしまうので、その場合はシャッタースピードをやや遅く、
絞りをやや開くとISOが400以下になるのでよいと思いますよ。

ギンガメの群れなんかは、Mモードで1/80~1/200でF8で
ISOはオートでなく天気に応じて100~400に固定し
あとはストロボ光量はカメラにお任せって感じですかね。

いかがでしょうか?
あ、そうそう、イメトレするとしたら、周囲の像流れは部屋では
確認できません。光の屈折率によるものなので水中でないと
起きない現象です。ぬるいお風呂で練習??(笑)

のんべぃ様

こんばんは!
詳しいアドバイスをありがとうございます。
仰る通り、場所はAポイントなので、同じような水深でしたが、透明度がコンデジで撮影した日の方が良かったのと天気も晴れていたので、明るい写真になったのかと思います。
カメラ任せ、水中モードでどちらも撮っていました。
ISOの設定は、前回は、Sモードにしてオートにしてみましたが、今度はマニュアルでやってみますね。
まずは、Mモード・1/80~1/200くらい、ワイコンはもれなく使いますので、F8と覚えておいて、ISOは、おーとにしたり、800以下にして試してみますね。
海の中の透明度、天気、明るさで変わって来るみたいなので、水中写真って難しいですね。
今更痛感している所です。
又アドバイスいただけますと幸いですm(_)m


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム