プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:540本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(153)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(20)
  ・江の口(33)
・三ツ根(3)
  ・白根(8)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO381 神子元 カメ根

4月25日の日帰り神子元ダイビングツアーの記録です。

この日は、渋谷に5:20集合でした。
今回は、初めて神子元に潜るという同世代の女性Mさんとご一緒させていただきました。

同日25日の夜の9:30に竹芝桟橋から八丈島のツアーに出かける、サザナミマリンさんが、お忙しい中、希望を受け入れてくださってのツアー催行なので、少しでも早めに到着し、出来れば、さっさと3本潜って、大急ぎで渋谷に戻らないとならないという、ちょっと強行スケジュールです。

ちょっとでも早めに現地に到着しようと、途中のお買い物のお時間などを、普段よりちょっと急いだりしながら弓ヶ浜に向かいました。
P4259774(1).jpg
この日の富士山は春霞の中、ぼんやり浮かんで見えました。
道中は新緑が伸びて来て、つつじも綺麗に咲いています。
夏が待ち遠しい頃になりました。

海沿いの道を走っていると、所々赤潮が発生しているようですが、南伊豆はどんな海なのかしら?と期待に胸を膨らませながら、弓ヶ浜に到着しました。

良い感じの凪です♪

海遊社さんに8:30過ぎに到着し、出航の支度を始めました。
人数も少なかった事もあり、予定の9:30よりちょっと早めに出航出来ました。

1本目は、カメ根の東の根のちょっと西側から入ったようです。
水路あたりかな??

水面からも浮遊物が見え、嫌な感じだな~と思いながら入ってみたら、意外にも透明度も回復しているみたいで10M位見えています。

良かったな~と思っていましたが、右膝にひやりと、海水が入って行くのを感じました・・・。
きっと水没しているのでしょう。
水温が16℃なので膝が冷たいです。

仕方がないので、気持を切り替えます。
P4259776(1).jpg
この日はテングダイの小群れをちらほら見ることが出来ました。
テングダイがこんなに沢山見れるのは、伊豆では神子元だけですね。
P4259790(1).jpg
神子元が初めての、Mさんとサザナミマリンさんが、なにやら、やり取りをしている下で、ヒゲダイを発見し、お二人にお知らせしようかと思いましたが、お取り込み中のようでしたので、独り占めしてしまいました。
ごめんなさい。
こういう時、ストロボ積んでいかないと、ライトだけで写真を撮るのが難しいですね。
P4259801(1).jpg
群れの形が分かる透明度は嬉しいですね。
タカベ、イサキまみれです。
P4259803(1).jpg
サザナミマリンさんが教えてくださっていたのですが、良い感じに擬態していたので、気づくのが遅くなってしまいましたが、カメがいました。
後ろからしか撮れませんでした。

多分高根を通過中かと思いますが、所々で
P4259814(1).jpg
サクラミノウミウシが見れました。
場所によっては、2,3個群れていました。
ワイドコンバージョンレンズを付けたままのウミウシ撮影は、厳しいのですが、流れはゆるやかでもドリフトしながらなので、皆様に置いて行かれてしまうため、レンズを付けたり外したりの余裕がありません。
のんびり撮りたいな~と思いながら流れて行きます。

流された先に
P4259817(1).jpg
アカエイが居ました。
そろそろ時間かな??と思っていたらサザナミマリンさんがフロートを上げる様子でしたので、深度を上げて行き、安全停止になりました。
P4259822(1).jpg
流れも緩く、凪の中での安全停止は、気が楽で良いですね。

特に安全停止の間は何もいなかったので、気が緩むと右足の水没が急に気になりました。
何だかちょろちょろ入って来るのです・・・。
とはいえ、今回のダイビングの間はどうしようもないので諦めるしかなさそうです。
そんなことを考えている内に浮上の時間になりました。

皆で無事にエキジットし、1本目のダイビングはおしまいです。

1本目のダイビングから、色々小さい物まで見れて楽しかったです。

さて2本目は、何が見れるかしら・・・。

続きは、次回の投稿で記録させていただきます。


★DIVE: NO 381
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190 エキジット時残圧 50
★DIVE TIME 31分 IN 9:43 OUT 10:14
★水温:16度
★最大水深:29・5メートル
★平均水深:19・0メートル
★透明度:10メートル
★スーツ:ドライスーツ
★潮流:上げ潮


★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< DIVE NO382 神子元 カメ根 | ホーム | 念願かなって、神子元に行けました♪ >>


コメント

はじめまして

ダイビング関係の方とつながりたいと思って色々見ていて、コメントさせていただきました。

神子元いいですねぇ
いつか行きたいです><

みな 様

こんばんは!
はじめまして。コメントありがとうございました。
神子元は、好みの別れるポイントだと思いますが、私はすっかりはまりました。
是非一度潜ってみてくださいね♪
これからも宜しくお願い致します。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム