プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:540本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(153)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(20)
  ・江の口(33)
・三ツ根(3)
  ・白根(8)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO388 神子元島 白根

急な夏日が続き、体がついていけませんね。
なんだか夏バテしそうです。

さて、神子元ダイビング3本目の記録を引き続きしてまいります。

3本目こそ、あわよくば、マンボウとか(無理だと思いますが)、せめてメジロザメとか、回遊魚とか、何かしら見たくて仕方がありません。

神子元の3本目で良いことがあるという、自分なりの特に根拠のない?!ジンクスを信じて、水面休憩中に、居眠りしたり、お菓子をいただいたりしながら、体力を回復させました。

高校の部活を辞めてから、ほとんど運動もせず、「走るくらいなら死んだほうがまし」と思っていたほど運動嫌いの私が、有酸素運動にはまり、すでに1年以上経過しました。

そのため、徐々に体力が付いて来たのか??前に比べ、2本潜っても疲れることはなくなって来ました。
それでも、疲れを残したまま、3本目で息切れというのは嫌なので、居眠りしたり、横になって身体を休めたりしています。

運動するようになり、エアもちも良くなっているし、ほぼ毎朝やっている水泳の効果もあり、昔よりだいぶ水中での疲れも無くなってきた気がします。

日常的にやっているのは、会社に行く前に、東京体育館の50Mプールで1時間で2300M前後泳いでいて、そのうち、1100M前後の泳ぎは、ビート板での太ももを振り下げてのバタ足の練習です。

この練習は、溺れるかと思うほど呼吸も乱れ、苦しいし、妙齢のおばさんが必死でビート板キックをしている様は、さぞ滑稽かと思われますが、そんなことは気にしていられません。

この練習のおかげなのか、脚力がついてフィンキックも前より楽になっている気がします。
また、気のせいかもしれませんが?!水中でのダッシュも速くなったように思います。

また、ダイエット的にも大きな筋肉を動かしたほうが、効果が高くなると言われていますので、太ももの大きな筋肉を使って泳ぎ、ちょっとでも細くなろうという思惑もあります。

ジョギングも好きなのですが、水泳のほうが、やはりダイビングに対しての恩恵は大きいのかもしれませんね。

余談が長くなりましたが、そろそろ支度の雰囲気になって来ましたので、私も3本目のエントリーの支度をします。

白根が面白そうなので、そこを潜ることになりました。

今回は、目撃情報のあった、回遊魚(ワラサ)狙いです。
はりきってエントリーします。
P5300451(1).jpg
なんとなく透明度回復かな??と思うような雰囲気です。
体格の良いイサキがたくさん群れています。

今回こそ、ばらばらにならないように、Sさんチームについて行こうと思います。

せっせと進んで、群れを探していたSさんがタンクをたたいて指をさした先にぼんやり見えるのは・・・。
P5300463(1).jpg
ワラサではありませんか!
イラッとすることに、ピントがイサキに・・・。
神子元のような場所でマニュアルフォーカスにすることが、私のレベルでは出来ません・・・。
P5300468(1).jpg
近づいていくと、浅い場所なので、この日の透明度にしては明るめの水中の中で、良い感じで姿が見えました。
P5300474(1).jpg
右へ左へ、泳いでいるワラサは迫力があり格好良かったです。

そこから北方向に移動している途中、
P5300492(1).jpg
2匹のヒゲダイに逢えました。写真の奥にもう1匹いるのです。
P5300518(1).jpg
その先に、またまたワラサの大群がいますが、透明度的に写真が厳しいです・・・。
P5300533(1).jpg
常連のHさんのリクエストのネコザメをSさんが発見します。

ちょっと深いので躊躇しましたが、白根のきれいな砂地に赤ちゃんネコザメがいる可愛さに負けまして、
P5300534(1).jpg
ヒラタエイを撮りながら、深度を下げました。
P5300537(1).jpg
ネコザメのちびっこはやっぱり可愛いですね。
P5300540(1).jpg
窒素が気になりますが、もう少し寄ってしまいました。
あまりゆっくりしていてDECOを出すのは嫌なので、写真を撮ったら、さっさと深度を上げました。

ネコザメも良いですが、やはり3本目のメインは、
P5300555(1).jpg
ワラサの群れです。
まるで壁のように群れています。
何百匹いるのかしら??
P5300566(1).jpg
透明度良い時に見たらもっと迫力あるのでしょうね。
ワラサの群れをしばらく堪能させていただきました。
回遊魚と泳ぐと、本当に幸せな気持ちになれますね。

もっともっと見ていたかったのですが、窒素の問題もあり、徐々に深度を上げて安全停止に入りました。

安全停止中もワラサがいないかな??ときょろきょろしましたが、私の目では見れませんでした。

時間になりましたので、名残惜しいですが、浮上しました。

3本目は、見たかったワラサの群れを満喫でき、本当に楽しかったです。

皆様と無事にエキジットし、楽しかったダイビングは終了です。

大変ご多忙なところ、神子元ツアーを金曜日に開催していただいた、サザナミマリンさんのためにも、この日は、ログつけは車の中で、ランチも戻る途中で簡単に済ませることにし、さっさと片付けをし、東京に帰ることにいたしました。
早めに帰れるのなら私も有難いですし・・・。

帰る時に、Yさんから、ハーゲンダッツのアイスクリームをいただき、皆様とお別れをし、東京に向かいました。
いただいた、アイスクリームは、期間限定の桃のアイスで、とってもおいしかったです。
Yさん、ごちそうさまでした。

そのような感じで、ログつけも、ちょっとあわただしく記録をしましたので、私の記録ミスでもしかしたら、間違っている情報もあるかもしれません(汗)

なにはともあれ、無事に楽しく神子元を楽しめたので、良い休日になりました。

皆様お世話になりましたm(_)m

次回の神子元ダイビングの予定は、6月10日 (火) 中潮です。
翌日11日から大潮なので、ちょっと惜しい?!ですね^^



★DIVE: NO 388
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧200  エキジット時残圧 70
★DIVE TIME33分 IN 13:01 OUT 13:34
★水温:19度
★最大水深:27・4メートル
★平均水深:15・5メートル
★透明度:7~10メートル
★スーツ:7㎜ツーピース
★潮流:下り潮・沖払い中~強

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 尾瀬デビューして来ました。 | ホーム | DIVE NO387 神子元島 三ツ根~白根 >>


コメント

きょんさんのジョギングとかプール通い、
尊敬してしまうのですが、主目的というか、頑張れる原動力は、単に体を動かすのが好きだからですか?
それとも、美容のためですかね?
やっぱり、神子元が好きだからですかね?(笑)
たまにはこっちにも遊びに来てくださいね~


のんべぃ様

こんばんは!
美容はあまり気にせず、食べたいもの食べてますが、なるべく太りたくないと思っているのはあります。
有酸素運動は、多分ダイビングと同じくらいハマっている趣味ですね。
ついでに魚と並走したいのでビート板キックに精を出してます^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム