プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:538本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(56)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(153)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(20)
  ・江の口(33)
・三ツ根(3)
  ・白根(8)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

400本記念は、神子元島 ブダイ根~カメ根

29日の神子元ダイビングについて、早く記録しないと、本当に記憶がますます薄れて行きます。
暑さで記憶が飛ばないうちに、今回は3本目の記憶をたどってまいります。

3本目に行く前も、場所を移動し、他のお客様の入れ替えがありました。

4航海で4本潜る場合は、器材を船から出したりしなくて良いのですが、4本潜らない場合は、潜らない航海の際には、器材も荷物もいったん船から出し、潜る航海の時にまた運び入れるので、荷物は極力コンパクトにした方が良いみたいです。

普段、沖待ち3本とかに慣れていると、つい、携帯電話だのおやつ、飲み物も多め、防寒のための羽織などいろいろ持ち込んでしまいます。

またもし平日でも4航海になって、4本潜らない場合には荷物は少なめにしたいと思いました。

入れ替えとセッティングを終えたら、サザナミマリンさんの奥様お手製のシフォンケーキを記念ダイブのお祝にプレゼントしていただきました。

ただ、ナイフも何もないので、クラブハウスに帰ってからゆっくり皆様といただくことにします。

記念写真を撮ったりしている間に出航の時間になりました。

3本目はブダイ根からカメ根に流すという、レアな?!ダイビングです。
400本記念は、ブダイ根からエントリーします。

エントリー前に船長さんから、記念ダイブのアナウンスをしていただき、同乗した皆様から拍手をいただきました。
初めてお会いしたばかりの方も多かったのに恐縮です。
照れましたが嬉しかったですね。
400本目を潜れる幸せをかみしめ、エントリーです。
P7291990(1).jpg
神子元に来始めたばかりのころは、こうしてみんなで一斉にエントリーし、潜行するのが、とても緊張してしまい、おそろしかったのに、いまでは、気持ちが良く、わくわくする瞬間に変わっています。
私の初期の頃の神子元のログを読み返すと、毎回潜るだけでも恐る恐るでした。

そんな感傷に浸っていると・・・
P7291991(1).jpg
来ました~。
ハンマーヘッドシャークの群れです。
良く見えない(泣)ですが肉眼では30匹くらいはいそうです。
やっぱり、中層で出会える群れは、燃えます。
気持ちが前に前に出でしまいますが、
P7291992(1).jpg
昨年から、群れをやみくもに追わず、距離を保って並走するように気をつけています。
Aポイントに入ろうとする群れも追ってはいけませんし・・・。
P7291997(1).jpg
気をつけて群れを見守っていると、案外長い時間観察が出来る気がします。
2年前くらいまでは、見れると大喜びで群れに向かって突進して、散らして顰蹙をかっていたのでしょうね・・・。

この日、私にとって一番の群れが見れたのが、400本目で良かったです。
P7292002(1).jpg
この日は透明度もまあまあでしたので、群れの形もはっきり見えるのも嬉しいです。
イサキボウルやタカベボウルも見れました。
P7292004(1).jpg
水温も20度あるし、気持ちが良いです。
P7292009(1).jpg
岩をつかんで進みながらも、大きなサザエを発見したので撮ってみました。
P7292011(1).jpg
遠いですがカメも発見しました。
寄りたいけど、はぐれそうなので辞めておきます。
P7292021(1).jpg
キビナゴのように見えますが、イサキの幼魚の群れかしら??
きらきら流れ星みたいにきれいです。
P7292032(1).jpg
それを狙ってカンパチがアタックします。
P7292041(1).jpg
最近、神子元でイシダイ、イシガキダイ、クチグロなどが群れているのが気になります。
イシガキダイを撮っておきました。
P7292045(1).jpg
それにしても東の根、高根とも凄い魚影です。
P7292047(1).jpg
魚で海の中が暗くなるほどですし、群れの向こうのダイバーも見えにくいです。
P7292049(1).jpg
そこにアタックするカンパチ様♪
P7292050(1).jpg
毎回惚れ惚れしますね。
P7292051(1).jpg
目があった?!ただのカンパチファンになっているみたいです(笑)
ここにハンマー殿が登場したら、本当に素敵なのにな・・・。
P7292053(1).jpg
その後はメジナや二ザダイの群れも凄いし、
P7292057(1).jpg
オキナヒメジの群れも登場です。
根の形が分からないほど、色々なお魚が群れていました。

そんなエキサイティングなダイビングはあっという間に時間が経過し、安全停止になりました。
安全停止の間も足元にサメがいるかもしれませんので、きょろきょろしていましたが、遭えませんでした。
先ほどの群れは、どこに行ったのかしら・・・。

時間になったので、浮上し、みんなで喜びを分かち合いました。
P7292062(1).jpg
3本目もとても楽しく、思い出に残る400本記念ダイブになりました。

安心して神子元の海を楽しめるのも、皆様のお陰です。
最初は、楽しいのに怖くて仕方がなかった神子元の海を、こんなに好きになれるとは、通いはじめの2008年には想像出来ませんでした。

今度は、神子元通算290(福丸)本記念ダイブを目指してこれからもこの海に通いたいと思います。

ってこの日のダイビング終わりっぽい書き方ですが、なんやかんや言いながらしっかり4本潜りました。

その様子は次回記事に続きます。

★DIVE: NO 400
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190 エキジット時残圧 70
★DIVE TIME 35分 IN 12:30 OUT 13:05
★水温:22度
★最大水深:16・4メートル
★平均水深:9・9メートル
★透明度:7~12メートル
★スーツ:7㎜ツーピース
★潮流:沖払い

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< DIVE NO401神子元島 ブダイ根~カメ根 | ホーム | DIVE NO399神子元島 カメ根 >>


コメント

おめでとうございますー。

確か同じ時期(2007)にCカードとったのに、ワタシはまだ280本です。ウサギとカメみたいですねー。
ますます、神子元の海、エンジョイしてくださいねー。

それにしても、全部でいくらになるだろうと思うくらい高級魚がたくさんですねー。

サザエの写真・・・激流の中、岩を掴みながら進んでた時、岩だと思って掴んだのがサザエで、サザエ握ったまま後ろに飛ばされていったときのこと思い出しました(笑)

のんべぃ様

ありがとうございます!
2007年の9月にダイバーになりましたので、もうすぐ7年です。
お互い7周年ですね!
私は冬も夏も季節に関係なく、月に2回のダイビングが楽しみなので、気がついたら本数が多くなってました。
サザエが目立つ場所にいたので撮ってみました。
匍匐前進中に掴んだものが動いて飛んで行くのは、分かります。

こんばんは。

祝400本!

凄いですね。
今年はまだ1度も潜って無い私としては、
羨ましいやらお恥ずかしいやら(笑)。

500本もあっという間でしょうね。

今年は1回ぐらい行けるといいんですが…。
うーむ。

70sとむ様

こんばんは!
コメントありがとうございます。
70sとむ様は、どら猫号と峠のお散歩にお忙しいのですね??
暑い時には、海の中で涼むのが良いですよ~。
とはいえ、私も8日の海を過ぎたら、次回の海が月末予定なのでその間山行に精を出し、徒歩で峠のお散歩です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。