プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:558本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(9)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(26)
  ・カメ根(161)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(23)
  ・江の口(35)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO403中木 2本目も塔島

19日火曜日の日帰り中木ダイビング、2本目の記録です。

1本目は寒かったけど楽しかったね~と言いながら港に帰り、クラブハウスで休憩しました。

ご一緒したKさんが波に酔ってしまい辛そうでした。
酔い止めのアネロンは、私も酔いやすいので、ボートダイビングの時は、必ず携帯しているので、1錠差し上げました。
この薬は、気持ち悪くなってから飲んでも回復出来るので、気に入っています。
ただあまり飲みすぎもどうかしら??と思うので、最近は、本当に酔いそうな海況以外飲んでません。
昔より、船に酔わなくなったような気がします。
後は、波酔いしないように、安全停止中、じっとしているより、泳いでみるとか、ボートが迎えに来る前は、顔を水面につけて海の中を見るとか、酔わないように自分なりにいろいろやっているというのもありますね。

この日は、サービスが用意してくださった、600円のお弁当がランチだったのですが、ダイビングの間に食べると、酔いやすくなるので、2本潜ってから皆様と食べることにしようという話になりました。

12時半に港に戻って2本目の支度をし、出航です。
2本目は、サービスから上着も着て行きました。
身体が冷えていたので?!陸の暑さは問題なく感じました。

2本目の休憩時間、どこを潜ろうか??いろいろお話合いをした結果、やはり塔島かな??ということになり、同じポイントを潜るこそになりました。
ポイントに到着数る前に、
P8192522(1).jpg
捕食する海鵜の大群が!!
なんとポイントの上にいるではありませんか!
これは早めに潜らないと・・・。

バックロールで再度エントリーです。
P8192528(1).jpg
お先に水底に到着です。
P8192529(1).jpg
潜行中のKさん。
耳抜きがちょっと苦手とのことなので、ゆっくりいらしてください。
P8192530(1).jpg
好物のべラを見ているので大丈夫です。

皆様揃ったので移動開始です。
2本めは、一本目よりちょっと先の根を目指しますので、さっさと移動です。
1本目と同じで、冷たい場所が綺麗です。
P8192532(1).jpg
アカエソのペアです。
P8192534(1).jpg
大きな高級品のイセエビです。
思わず取りたくなりますが、密漁は犯罪です。
P8192537(1).jpg
久々の遭遇のルリハタなのに、移動中なので証拠写真未満の結果に・・・。
P8192542(1).jpg
好物のイバラカンザシをまた撮影していました。
P8192543(1).jpg
ひそかに貝好きだったりしますが、図鑑で調べても不明でした。
P8192544(1).jpg
久しぶりにイソカサゴをじっくり見た気がします。
このお魚もどこにでもいますが、顔が可愛いので好きです。
P8192549(1).jpg
綺麗な色合いが魅力のトラウツボです。これも伊豆では普通種です。
南の海にはあまりいないらしいので、温帯種なのかしら・・・。
P8192558(1).jpg
トビエイが見れました。
ちょっと嬉しいです。
神子元でも今シーズン沢山見ているものの、私が見る時には、たまたま砂地に着底しているトビエイが多かったので、泳いでいるトビエイは良いな~と思いました。
2枚くらい見れましたが、写真は透明度の関係で1枚しか残らなかったです。
P8192562(1).jpg
余り共感してくださるダイバーさんはいないかもですが、ニシキベラの群れも好きです。
P8192564(1).jpg
キンギョハナダイと入り乱れてます。
P8192571(1).jpg
ウミウシの卵を見ると、寒い時期のイメージで、急にひんやり感じました。
実際水温16度位ですし・・・。
本来ドライスーツが快適な水温ですよね。
P8192576(1).jpg
何ですかこの可愛いカニ!!と1人でひそかに喜んでいました。
珍しくマクロ魂がよみがえった一瞬でした。
図鑑見ましたが名前がはっきりしません。

普通種ですがイトヒキべラも好きです。
P8192620(1).jpgP8192621(1).jpg
そろそろ安全停止の時間になり、深度を上げて行き、根のない場所で過ごしました。
暇だったので、
P8192585(1).jpg
太陽を撮ってみたり、
P8192588(1).jpg
足元に広がる根を見たりして過ごしました。
何もお魚なども見えなかったですが・・・。

そういえば、エントリー前に海鵜が群がっていた、魚群はどこいったのかしら?
鱗らしいものが漂っていただけで、魚の大群に遭うことはありませんでした。

時間になりましたので、皆様と浮上します。
P8192589(1).jpg
浮上後は、塔島&ボートが見えました。
P8192591(1).jpg
1本目と同じように、フィンを脱がせてくださって、ありがとうございました。
P8192598(1).jpg
無事にエキジットし、本日のダイビングはお終いです。
2本目ではトビエイを見たり、好きなように、好きな魚を観察して楽しめました。
透明度の良い時に、また潜ってみたいポイントですね。
機会があればまた来ようと思います。
港に戻る間も、中木の海とのお別れが惜しまれました。
P8192601(1).jpg
それにしても、中木はロケーションが本当に素敵です。
橋で堤防に出れるようになっていて、釣りをなさっている方もちらほらいらっしゃいました。
港に着いて、器材を洗って干している間に、汗だくに・・・。
先ほどまであんなに水の中で寒かったのが嘘みたいです。
シャワーを浴びたら、ランチです。
P8192602(1).jpg
お弁当は、ご飯たっぷりで、ボリューム満点な内容です。
男性仕様ですかね・・・。
その後ログつけをしたら、遠出しているので、さっさと帰ることにします。
途中、奥石廊崎(愛逢岬)で景色を見て帰ります。
P8192603(1).jpg
これがビジターセンターです。
P8192605(1).jpg
絵になりますね。
趣味で絵のコンクールなどに応募している母に写真を送ってあげようかな?と思いました。
P8192607(1).jpg
まだ海水浴やスノーケルをなさっている方が多かったみたいですね。
P8192609(1).jpg
ついでにヘクソカズラも咲いていました。
P8192614(1).jpg
ジオソフトクリーム 320円は、下賀茂温泉塩をふりかけて食べる新商品だそうです。
塩をかけると、ソフトクリームのコクが増してバターみたいな味になる、ちょっと新しい味でした。
そのままでも美味しいし、お好みで塩は調節してくださいます。
ちょっと景色を眺めたら、そのまま都内に帰るため出発しました。
P8192616(1).jpg
またまた神子元島を通って帰りました。
遠くに見えるのが神子元島です。
29日にまた来るから、待っていてね~と言いながらお別れしました。
海に行ったばかりなのに、次の海が待ち遠しいですね。
ダイバーの皆様は誰でもそうでしょうね。

まだ夏休みだったり、お盆休み明けで物流が再開したのかしら?トラック、自家用車とも多く、
P8192622(1).jpg
渋滞しながら遠い道のりを帰りました。
渋谷には21時回って到着です。
平日なのに時間がかかりましたね。
サザナミマリンさん長らくの運転お疲れ様でした。
次回の海は、よほどのことがなければ?!29日に神子元に行って来ます。
台風のお陰で、1か月も神子元断ちをすることになってしまったので、今度こそ行けますように・・・。


★DIVE: NO 403
★タンク: スチール10リットル 
★スタート時残圧190 エキジット時残圧 80
★DIVE TIME 36分 IN 12:50 OUT 13:26
★水温:17度
★最大水深:23・1メートル
★平均水深:14・4メートル
★透明度:4~15メートル
★スーツ:7㎜ツーピース
★潮流:ほぼなし

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< 棒ノ嶺ハイキング1 | ホーム | DIVE NO402中木 塔島 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム