プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:540本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(153)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(20)
  ・江の口(33)
・三ツ根(3)
  ・白根(8)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO404神子元島 カメ根

7月29日以来、丸1カ月ぶりの神子元ダイビングの備忘録を始めたいと思います。

28日の夜に渋谷を出発し、サザナミマリンさんの手配いただいた場所に泊まって、朝弓ヶ浜に向かう予定でしたが、諸事情があり、朝集合に変更になりました。
私としては、最近、海に山にと遊び呆けているため、家族の目も気になりますので、その方が有難かったです。

5:15に渋谷に集合し、初めてお会いする女性ダイバーOさんと一緒に出発です。

ここ数日肌寒く、北東の風も吹いて、お天気もぐずついており、夏が終わってしまったようでさみしさを感じます。
実際、車窓から眺める、海岸沿いは海の家が店じまいを始め、海水浴客もぐっと減ってしまい、夏ももう終わるのね…という光景です。

今年は、8月に神子元に行く予定の日に台風が来たため、1か月も神子元で潜れなかったのが残念ですが、まだまだ神子元でのハイシーズンは続きます。
寒さに負けず、11月までウェットスーツで頑張るぞ~と思い直すことにします。
というか、早く2代目ドライスーツを買わないとです・・・。

海水浴シーズンが終わって車も少なくなったので、普段通り8:40頃には、弓ヶ浜の海遊社さんに到着出来ました。

金曜日だったこともあり、ハイシーズンの割に、他にはショップツアー2組、海遊社さんのお客様が3~4人ほどという、それほど混雑もなく、船内もゆったり使わせていただきました。
お客的には有難いです。
1か月前の平日の4航海が嘘のようですね。

9時になったので港に移動し、出航の支度を済ませます。
神子元2回目のOさんがいらしたので、普段より詳しく念入りにブリーフィングをしているうちに出航時間の9時半になり、予定通り出航になりました。
P8292771(1).jpg
今日はべた凪と言うわけにいかなかったですが、船の大きな290のお陰で問題なく到着です。
1本目は、カメ根の東の東の根あたりから入ります。
P8292778(1).jpg
ちょっと白っぽいような感じがしますが、水温はうわさ通り22度~25度と言う温かい海です。
P8292785(1).jpg
群れ群れの先には、
P8292789(1).jpg
カンパチがいました。
やっぱり神子元は癒されます。
P8292793(1).jpg
じこみ(向かい潮)に逆らい、岩につかまって進んでいる時に、ゴンズイの群れがいました。
神子元にもいるんですね。
今まで目についていないだけでしょうか。
P8292798(1).jpg
タンクを鳴らす音が聞こえたのでそちらの方向を見たら、大小入り混じったカンパチの群れも・・・。
写真が暗いですが、迫力ありました。

その後高根をのんびり進んでいたら、
P8292809(1).jpg
ピント合ってないのですが、珍しいので載せておきます。
タコを発見です。
まさか、神子元でタコを観察することになるとは、自分でも想定していませんでした。
でも下ばかり向いていないで上見ないと・・・。
P8292810(1).jpg
上を見てもサメの姿が見えないと、また下を見てしまいます。
P8292812(1).jpg
お陰でカゴカキダイも見れました。
P8292816(1).jpg
この辺で根待ちします。
キンギョハナダイ、スズメダイ等が群れていました。
P8292828(1).jpg
ハコフグも元気に泳いでます。
しばらく待ってもサメは登場しない感じでしたので、そのままじこみの潮に乗りながら、北西にドリフトしてプレート手前位で安全停止になりました。
P8292829(1).jpg
空が暗いと海の中もすかっと見えませんね。
安全停止中は、これと言って何もいないので退屈でしたが、暖かったので気持ち良くホバリングしてました。

時間になり浮上しました。
サメに出逢える感じもないまま終わった1本目ですが、神子元でのお魚観察も好きだったりしますので、個人的には楽しかったです。
他の人に叱られそうですが、サメがいるとかいないとかは、私にはどうでも良く、この海に浸かっているだけで幸せなのです。

そう言いながらも2本目はどうなるかしら??と期待の気持ちが膨らみます。

2本目のご報告は次回の記事で・・・。

★DIVE: NO 404
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190 エキジット時残圧 70
★DIVE TIME 34分 IN 9:42 OUT 10:16
★水温:22度
★最大水深:25・3メートル
★平均水深:16・7メートル
★透明度:7~12メートル
★スーツ:7㎜ツーピース
★潮流:上げ潮・じこみ



★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< DIVE NO405神子元島 カメ根 | ホーム | ちょうど1カ月ぶりに神子元島で潜れました。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム