プロフィール

きょん

Author:きょん
水泳部時代から、海に魅了され、ボディーボード、シュノーケルなどで遊んでいるうちに、気が付いたらダイバーになってました。
まだまだへっぽこダイバーながら、伊豆の神子元を中心にダイビングを楽しんでいます。好きなのは外洋の海と大きな生物です。神子元でもいろいろ遭遇しました♪

2014年の尾瀬をきっかけにはまったハイキングや登山の記録もたまにさせていただいております。

東京在住、会社員と主婦を両立し、夫と雑種猫2匹と暮らしています。

★ランキングに参加しておりますので
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ
にほんブログ村

♪今まで潜った本数:549本
※( )内は本数です。
【OWTD】
★サイパン 
  ・SUGAR DOG (2)
  ・LAU LAU BEACH (1)
  ・沈船 (1)
【ADOWTD】
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ(2)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・小曽我洞窟(1)
【FUN DIVE】
★サイパン
  ・B-29(1 )
★バリ島・ヌサベニタ
  ・クリスタルベイ(6)
  ・SD(2)
  ・マンタポイント(1)
  ・SMSマンタ(1)
  ・トヨパカ(1)
  ・ブユク(2)
  ・PEED(1)
・レンボンガン(1)
★インドネシア・メナド
  ・オデッセイワン(1)
  ・メインランド アヴェ(1)
  ・レクアン(2)
  ・レクアンⅡ(1)
  ・レクアンⅢ(1)
  ・ブナケンティモール(1)
  ・ポシポシ(1)
  ・ポシポシⅡ(1)
  ・フクイポイント(1)
★フィリピン セブ島
  ・ヒルトゥガン島 (1)
  ・オランゴ島 タリマ(1)
  ・ブルーウォーターホテル前~
コンティキ(1)
  ・タンブリ・
フィッシュフィーディング(1)
★フィリピン ボホール バリカサグ島
  ・ブラックフォーレスト(4)
  ・Rudy's Rock(3)
  ・サンクチュアリ(1)
  ・Alona Beach House Reef(4)
★フィリピン モアルボアル
  ・オスロブ ジンベイポイント(1)
  ・スミロン島サックサンクチュアリ(1)
  ・スミロン島ガードハウス(1)
  ・ペスカドール島カテドラルケイブ(1)
  ・ペスカドール島サウス(1)
  ・ペスカドール島
    コンゴサンクチュアリ(1)
★カパライ
  ・マンダリンバレー(3)
  ・ミッドリーフ(1)
★シパダン
  ・バラクーダポイント(1)
  ・ミッドリーフ(1)
  ・サウスポイント(1)
  ・タートルパッチ(1)
★マブール
  ・クロコダイルレイヤーズ(1)
  ・リボンバレー2(1)
★ヤップ
  ・ココロ(5)
  ・コト(1)
  ・マンタリッジ(1)
  ・バーディゴ(1)
  ・だいすけスペシャル(1)
★石橋
  ・石橋ビーチ(2)  
★根府川 
  ・根府川ビーチ(2)
★真鶴
  ・琴が浜ビーチ サザエ根(1)
★福浦
  ・福浦ビーチ(2)
★伊東
  ・新井の浜(1)
  ・白根南(1)
★熱海
  ・沈船(1)
  ・ソーダイ根(1)
★初島
  ・フタツネ(58)
  ・イサキネ(9)
・ニシマト(4)
  ・ヤンバダ(3)
・ヤグラ2・5(2)
★伊豆海洋公園
  ・砂地 (5)
  ・一の根 (7)
  ・1・5番(1)
  ・二の根(2)
  ・ブチマチ(1)
★富戸 
  ・ヨコバマ(7)
  ・マエカド(1)
★大瀬崎
  ・湾内 (9)
  ・岬先端(1)
  ・一本松 (4)
  ・柵下(5)
  ・大川下(1)
★井田
  ・井田ビーチ(2)
★安良里
  ・黄金崎ビーチ(14)
  ・沖の根(4)
★雲見
  ・牛着岩(5)
  ・黒崎(1)
★田子
  ・外海 フト根(5)
  ・外海 田子島裏(1)
  ・外海 沖の島(1)
  ・湾内 白崎(4)
  ・湾内 弁天島(1)
★神子元
  ・ジャブ根(24)
  ・カメ根(159)
  ・ハシゴ段(5)
  ・ブダイ根(5)
  ・青根(21)
  ・江の口(34)
・三ツ根(3)
  ・白根(9)
★利島
  ・亀石(2)
  ・鵜渡根島(1)
★中木
  ・塔島(3)
  ・羽山(1)
★波勝崎
  ・弁慶(1)
  ・三か島(1)
★妻良
  ・平島(2)
★三宅島
  ・大久保浜(1)
  ・釜の尻(1)
★伊戸
  ・沖前根(2)
★沖縄本島
  ・慶良間 黒島北(2)
  ・チービシ ナガンヌ北(2)    
★石垣島
  ・ビックマウンテン(1)
  ・竜宮の城(1)
  ・スカシの根(2)
  ・フォレスト(1)
・川平石崎マンタスクランブル(1)
  ・川平マンタシティ(2)
  ・荒川ロックレイク(1)
  ・荒川ヨスジの根(1)
  ・米原南(1)
  ・米原Wリーフ南(1)
★与那国島
  ・海底遺跡(1)
  ・赤土沖(2)
・西崎(5)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

潮汐表+天気情報  

都道府県と地域(港・岬)を設定しておけばいつでも最新情報を見ることができますよ。ちなみに天気予報は[その他の情報]をクリックなさってください!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

DIVE NO406神子元島 カメ根

連日入ってくる、神子元絶好調のお知らせに、今すぐ神子元に飛んで行きたいですが、そういうわけにも行かず、もんもんとしております。
行ける方は、是非お早めに、私の代わりに、行っていただきたい気持ちです。

でも良いのです。

29日の3本目で良いことがあったので・・・。

今回はその3本目のご報告です。

2本目で、波酔いしてしまったOさんは、クラブハウスでのんびり待っていて頂くことになり、3本目は、サザナミマリンさんとマンツーになります。
マンツーだからと言って、容赦なく泳がないでくださいね。

3本目に行く前の休憩は、一度クラブハウスに戻るので、ちょっとのんびりめの休憩です。
コーヒーを頂きながら、休憩しました。

13時に船に戻り、3本目に向けて出航です。

今回は3本目の出席率、なぜか男性の方が高いです。
一緒になった女性ダイバーさんは、私たちの他に2名いらしたのですが、お二人は2本で終わりだったみたいです。
そのため3本目に行くメンバーは私以外、男性でした。
意外かもしれませんが、私が行く時は、どちらかと言えば、女性の方が出席率高かったりすることが多かったのです。

約15分で神子元島に到着です。
さっそくエントリーの準備をしました。

3本目もカメ根に入るようです。
2本目と同じ東の根のあたりからです。
P8292871(1).jpg
なんだか蒼いし暖かい気が・・・。
水温も上がり、24度になっています。
これは3本潜ったのは正解だったかしら。

ルートも2本目ど同じですが、やや西寄りにせっせと泳いで行きます。
途中ハンマーの単体がいたようですが、私には見えず・・・。
なんとなくサメが出そうな気配です。

気持ち的に一目散に高根を左手に見ながら進んで行き、高根の南の根まで来たようです。
そこで根待ちしていたら、
P8292885(1).jpg
大きなホシエイがホバリングしていました。
その後根の近くで、
P8292896(1).jpg
メジロザメが見れました。

上の方をきょろきょろしていたら、
P8292901(1).jpg
あれは群れではないのかな??
サザナミマリンさんに知らせる前に、自分だけカメラを構えました。ごめんなさい。
P8292903(1).jpg
その様子に気がついた、サザナミマリンさんが、ダッシュで行くよ~と合図をします。
個人的には、のんびり並走でも良かったのですが、ダッシュしてしまいました。
この透明度なので、あっという間に群れは遠ざかって行ってしまいました。

それでも、最後の最後に割と大きな群れを見れただけで、満足です。
3本行って良かった~と実感しました。

その後じこみに乗って北東方面に流して行き東の東の根あたりで安全停止になりました。

こういう時は、足元にサメというパターンもあると思ったのですが、安全停止中も浅い場所をきょろきょろ見ていましたが、サメは出そうで、出なかったです。

時間になり浮上します。
P8292909(1).jpg
空はどんよりしてますが、サメを見たので心は晴れ晴れです。

290が迎えに来てくれましたのでボートに行こうとしたら、
P8292911(1).jpg
写真にあまり映らなかったのですが、水面にクラゲがいっぱいいました。
水温が上がったからでしょうか?

無事にエキジットし、神子元島を後にしました。

1,2本目はサメはいなかったですが、のんびりフィッシュウォッチングもしたことですし、3本目では群れが見れましたので、総合的に考えると、楽しめました。
P8292917(1).jpg
港の手前を通った時、海水浴客が減ってしまった弓ヶ浜が見えました。
なんとなく夏の終わりを感じさみしいですが、神子元のベストシーズンはまだまだ続きそうですね。

クラブハウスに帰り、器材を洗ったら、買って行ったお弁当を食べながらログつけしました。
3本潜ったので、あまりのんびりしていると帰りも遅くなりますので、早めに帰り支度をし、東京に帰ります。

帰り道に、コンビニで、恒例の?!スイーツを買いました。
P8292919(1).jpg
ここのところ毎回しろくま食べている気も・・・。

今回は、クラシカルなしろくまにしました。
しろくまは私的には高級アイスですが、サメが見れた時の御褒美ということで・・・。

帰り道は、ところどころ渋滞し、思ったより帰りが遅くなってしまいました。
サザナミマリンさんは、ながらくの運転、お疲れになったのではないでしょうか。

皆様のお陰で楽しく3本潜らせていただき、感謝しております。

次回の神子元行きは12日です。
こんな好調な時期に入っているのに、あと10日も次回の海まで時間があるのです。
10日間、今の好調が続いてくれることを祈ります。

★DIVE: NO 406
★タンク: アルミ10リットル 
★スタート時残圧190 エキジット時残圧 50
★DIVE TIME 34分 IN 13:38 OUT 14:12
★水温:23度
★最大水深:23・5メートル
★平均水深:16・1メートル
★透明度:10~12メートル
★スーツ:7㎜ツーピース
★潮流:上げ潮・じこみ

★★最後までお付き合い頂きまして、誠にありがとうございました。
ランキングに参加しておりますので、
よろしければ、ポチっとお願いいたします↓↓
にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

<< DIVE NO407神子元島 ジャブ根~カメ根 | ホーム | DIVE NO405神子元島 カメ根 >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム